FC2ブログ

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

舅、来襲

20050526.jpg

オットの居ない本日の晩御飯
*チキンナゲット&レタス&アメリカンチェリー
ひじきのピラフアスパラのせ
*常備菜2品
*ばーば特製ひじき

20050526ouatu.jpg

本日のおやつ
*クリームチーズのスノーボール
冷蔵庫に中途半端に残っていたクリームチーズを使ってしまいたかったので、適当に作った。
粉っぽかったが、子供たちには好評。




我が家のベランダの向こう、斜め右方向に見えるマンションがある。
最上階のその一室は、天気が良い日には布団を干しているのが見えるし、きっと向こうからもわたしが10時を過ぎてのそのそと洗濯物を干す姿が見えているに違いない。


そこへ住んでいる人物・・・・・・・それはオットの両親だ。

このマンションを買おうかどうしようか悩んでいた頃だったか、それとも引越ししてすぐの頃だったか忘れたが、舅が双眼鏡でこちらのマンションを見ていたと言う衝撃の事実もあるΣ(゚д゚;)


そう、我が家とオット実家は目と鼻の先なのだ。
歩けばそう・・・7分くらいか?
急ぎ足で歩けばきっと5分以内で行けるだろう(急いで行った事はこれまで10年間、一度も無いが)。


今日の午後3時半のことだった。
幼稚園から疲れて帰ってきたなーちゃんがやっとお昼寝をし、わたしはてんきちの宿題の監督をしながら晩御飯の下準備をしていた(すぅはいつものようにその辺を走り回っていた)。

トゥルルルルルル・・・・・トゥルルルルルル・・・
電話が鳴る。
表示を見ると、オット実家からだ!!
なんだなんだ?!
素早く出るわたし。



あ、ご無沙汰してます~・・・(2・3週間ぶりか?)
ハイ、みんな元気です~・・・・・(すぅはハナタレ)
ええ、元気で幼稚園に行って、今お昼寝してるところなんです~(察してね)
あ、ひじきの煮物ですか~・・・・戴きます!(ヤバイ、今日の晩御飯、ひじきのピラフだ・・かぶってる)
いえ、もう起きると思います・・・・(今寝たばっかりなんだけど)
今からですね!分かりました、どうぞどうぞ~待ってます♪


ガチャ。
電話を切る。
てんきちと目が合う。
二人とも深く頷く。

それが合図となり、てんきちは素早くやりかけの宿題とランドセルを自分の部屋へ移動させる。

わたし、取り入れたばかりの洗濯物(もちろん畳んでいない)を両腕に抱え、タンスの部屋に放り込む。

てんきち、部屋に散らかしっぱなしのなーちゃんとすぅのおもちゃを黙々と片付ける。

わたし、作りかけの晩御飯を隠し、洗い物をし、流しを綺麗に磨き、キッチン台の上を綺麗に片付ける。

てんきち、食卓の上の新聞を棚に仕舞い、布巾で拭く。

わたし、テレビ台の上をすべて雑巾掛けする。

てんきち、玄関と廊下に掃除機をかけ、靴を並べる(言っておくが毎朝掃除機はかけている)。





所要時間約10分。

拭き残しはないか?!
ホコリが見えているところはないか?!
床におもちゃは転がってないか?
手垢が付いていないか?!


よし!!!!!!


何故こんなに気を使うのか?
ちなみに姑が来る時はここまで綺麗にはしなくてもOKだ。
舅はかなりの綺麗好きさんなのだ。
以前入院した時には、自らがベッドに横たわる前に部屋中隅々まで拭き掃除をし、棚という棚すべてには綺麗な包装紙を敷いていた。
実家マンションも然り。
窓には一点の曇りも無く、玄関を出た先の手すりまで綺麗に拭いてある(そこは共用部分)。
床はたぶん1週間に1度はワックス掛けをしているであろうほどピカピカで、本当に鏡のように光っている。
そう、実家で「ホコリ」など、見たことない。
「水垢」なんて、見たことない。
「手垢」なんて、見たことない。
姑ではない、がすべて掃除している。


わたしが気を使う理由がお分かりいただけただろうか。


舅はひじきの煮物と大量の果物、そしてクリーム(舅の家語、アイスクリームのこと)と共にやってきた。

なーちゃんがせっせと描いた絵について、
「それがイチゴか?!えらい細長いイチゴやな!」などと言ったり、
「なんでママのことは名前で書いて(かな、と書いていた)パパのことはパパって書いてるんや?パパの名前、知ってるのか?」などと言ったり、
「これが○○か?△△に見えるわ。」などと言ったり、

また、てんきちに
「学校はどうや。今何を勉強してるのや?」などと言ってみたり、
「今分からなければ、ずーっと分からんままや。算数こそ、一番大切やねんぞ。わかってるんか?」などと言ってみたり、




大人なてんきちは、「うん、うん」とゲームをしながら適当に頷いていたのだが、なーちゃんはそうは行かなかった。

だんだん怒り出す。


しまいには
「母さん!母さんがここにいて、じーじに説明してやって!じーじ、全然知らんねん!!!」
と言い出すil||li _| ̄|● il||li



小一時間ほど孫と楽しく遊び(?)じーじは帰っていった。




お疲れ様でした(〃´。`)~3


ランキングに参加してます↓クリックしてくれると嬉しいです
人気blogランキングへ

  1. 2005/05/26(木) 19:31:26|
  2. うちの3人兄妹
  3. | コメント:10

夏はやっぱり酢!

20050525.jpg

本日の晩御飯
*豆鼓醤の回鍋肉
*お酢研の教材レシピで「煮干の黒酢漬け」
*お酢研に提出したレシピで「おからサラダ
*お酢研に提出したレシピで「きのこの常備菜

以上4点、すべて酢、使用。
回鍋肉まで黒酢を使っているわたし(ところでトウチジャンと打って変換を押しても出てこないので、いちいちまめつづみしょうゆと打ってるわたし。ちなみにお酢研も一発変換できないので、いちいちおすけんきゅうと入力し、究を消している)。
コクが出てホントに美味しい(酸っぱくない)。
ミツカンの術中にはまってしまったぁーーーーーーー!!

20050525osuken.jpg






毎週1点(今週は2点)新たなる「酢レシピ」を開発するというのは、簡単なように見えて意外に難しいのだ。
最初の週は「お寿司」レシピだったのだが、オットの晩御飯のいる日に作ろうかなぁ~・・・丼が続くとアレだし、週初めと週終わりに分けて作らなきゃねぇ~・・・などとのんびりと考えていたのだが、ところがどっこい!!
他のお酢研の皆さんの行動の素早いこと!!
どんどん作り、どんどんレシピを提出している模様(;´Д`)ノ

なんでも行動に移すのが早いね~と言われていたわたし、実はせっかちの裏側にある本当の性格は、ただの小心者なのだ。
嗚呼、わたしと同じ素材で同じ味でレシピを先にアップしてしまう人が居るのではないか?!

そんな妄想まで抱き始めるil||li _| ̄|● il||li



めちゃめちゃ焦りまくる。



夜も眠れないほどに酢のことしか考えられなくなってしまう。

寝ても覚めても酢のことばかり。



最初の週、こんな思いをしてしまったので、次の週のドリンクレシピは一番乗りでレシピを提出。

あとの6日間は余裕で過ごすことができたヽ( ´ ▽ ` )ノ


お酢研3週目の今週は、お酢を使った副菜、小鉢、常備菜レシピ、2品以上提出が課題だ。

週の頭に遠足があり、バタバタすることは目に見えていたので、先週のうちから酢を使った副菜を手当たりしだいに作りまくっていた。
美味しいんだけどレシピアップするほどではないかも料理・・・
美味しいんだけど、わたし以外の家族が食べてくれないということは、もしかして美味しくないのかもしれない料理・・・・
ありえないほど美味しいとは言えない料理・・・・・

冷蔵庫の扉にはチラシの裏にメモったそんな未完成の料理メモでいっぱいになってしまった。
うっかりそのメモをカウンターの上に出しっぱなしにしたまま料理を続けていると、メモは勝手に持ち去られ、もはや字が見えないほどに落書きされてしまうので、要注意だ。
それでいくつものレシピメモが失われ、ないない~~~と探し回り、すっかり忘れた頃になーちゃんの部屋のおもちゃ箱から発掘されるメモの残骸il||li _| ̄|● il||li
ビリビリに引き裂かれ、おままごとの「ご飯」に姿を変えてしまったメモもあった。


そんなこんなの苦難を乗り越え、今日、今週の課題は提出を済ませた!!



よし!!!!!

大袈裟ですみません




‘,、'‘,、ヾ(o´∀`o)ノ '`,、'`,、安堵・・・・

ランキングに参加してます↓クリックしてくれると嬉しいです。
人気blogランキングへ



  1. 2005/05/25(水) 19:39:59|
  2. 食べ物についてあれこれ
  3. | コメント:4

もうひとつの親子遠足話

20050524.jpg

本日の晩御飯
*鶏胸の自家製マーマレード煮&たっぷりレタス&マヨ
*不評で誰も食べてくれなかったジャガイモの梅酢和え
保険に作った餃子スープ
わたししか食べられないほど酸っぱい水菜の即席漬け


昨日の遠足がわたしの体力と気力のすべてを奪い去ったことは、もうお分かりいただいていると思う。

これ以上、遠足話を引っ張ったところで面白くもなんともないかもしれないが、どうしてももうひとつ書きたかったことがある。


弁当を食べるときのことだった。
昨日も書いたようになーちゃんはかなりのハイテンションだったため、解散後30分も経つと2つの言葉しか口にしなくなった。



「おなかすいた。」


「喉が渇いた。」



ってまだ11時じゃん!il||li _| ̄|● il||li

等と言っても時間の感覚の無いなーちゃんには分かるはずも無い。
なーちゃんが口にする言葉はすぅも真似する。
なーちゃんよりたちが悪いすぅは、口にするや否やすでに地面にひっくり返り始めていた。


仕方なく、一緒に歩いていたゆう○くんのママとゆう○くんも巻き添えにしてこっそりと弁当を広げ始める。

幸い、こんな時間に弁当を広げようとする奇天烈な人は居なかった為、日陰のテーブル&椅子を確保できたヽ( ´ ▽ ` )ノ


朝5時半に起きてせっせと作った弁当を広げ、楽しく弁当タイム・・・・・・・・楽しく・・・・楽しく・・・・・






なるわけがないil||li _| ̄|● il||li


わたしの左隣に座ったすぅ、おにぎりを食べながら後ろをふろ向いた途端に横に置いていた帽子を落とす。
前夜雨だったため、落ちたところは水溜り。


い、イカン、ここは冷静に、冷静に・・・アハアハハハハ(;´Д`)ノ

と、右隣に座っていたなーちゃんが拾いに行こうと足を無造作に広げたところ、ドロ靴がわたしの足に当たり、足はたちまちドロの筋が伝う。

もーーーーうっ!!!ヽ(`Д´)ノ
じっとゴハン食べてなさい!!!!もはや人目も気にせず怒鳴る。


帽子を拾ってできるだけ綺麗に拭き、さて食べよう・・・と、突然今度は水筒を倒すすぅ。

残念なことに水筒の口は開いたままだった。



ジャーーーーーーーーーーーーーッ


あああああああil||li _| ̄|● il||li
わたしのスカートがスカートがスカートがスカートがスカートが。


もーっ!!(#`-_ゝ-)ピキ
と足を避けたつもりが、




ビリッ





嫌な音がした。




<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!



スカートが破けてるじゃないのさ!!

しかも、ありえない部分が破れてるかもしれないil||li _| ̄|● il||li


こぼれたお茶を拭きつつ、ゆう○ママに
「お裁縫セットとか持ってないよね?!(;´Д`)ノ」
と聞くが、やっぱり持ってきているわけが無い。


どどどどどどどどどうしよう。


今朝、行く前にジーンズにしようか、それともスカートにしようか散々迷った挙句、スカートにしたわたし。
自分を呪う。
ボックス型のスカートで、前にボタンとチャックが付いている(あ、いや、チャックじゃないな、なんだっけ、ジッパーだったっけな)。

ジッパーは約15センチくらいか?その下の部分からスカートにはタックが取ってあるのだが(あーーーー説明が難しい)その縫い目があろうことか裂けてしまっている。

裂けているだけならいい。

裂けたスカートの向こうに見えているのは、紛れも無くわたしのガードルちゃんだァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、



200505241.jpg


説明が難しかったので、証拠写真。

真ん中の部分をよくご覧下さい。



その後、家へ還りつくまで肩から斜め掛けにしていたカバンを破れた部分を隠すべくスカートの前部分へ垂らし、常に神経を前に集中させながら歩いた。


そう、なーちゃんとすぅを追い掛け回しながら。


ランキングに参加してます↓クリックしてくれると嬉しいです。
人気blogランキングへ


  1. 2005/05/24(火) 19:53:46|
  2. おでかけ日記
  3. | コメント:7

疲労困憊(ぱいってこんな字だったのか!)

20050523.jpg

本日の晩御飯
*豚肉と玉ねぎの黒酢あん(パティシエママのレシピ)
*水菜のサラダ(かなたんのレシピ)
*味噌汁
*昨日の残り物のマカロニサラダやら浅漬けやら


疲れたときにはに限るね!
酸っぱいものが食べたいなぁ~・・・とママのレシピが頭を過ぎったので久しぶりに作った。
甘酸っぱくってとっても美味しいのだ。
でっかい新玉ねぎを1個意気揚々とざくざく切ってたら、上4分の1ほどがやばくなっていた。
っち!!
昨日買って来たばっかりなのに。
店まで乗り込む元気が無かったので、泣く泣くやばい部分を捨てて残りを使用する。


先週あたりからますます悪がきに磨きをかけ、さらにバージョンアップし、進化を遂げたすぅ。
すぅには何を言っても効かない、どうやってもあの行動を止めることは不可能だ!と思っていた。
そんなすぅに少しだけ効き目がある言葉を昨日偶然発見した。




「虫」だ。



「すぅちゃん、ホラ!虫!!!!!」


途端に顔色が悪くなり、目の下には恐怖のあまりクマまで出来る。


別に本物の虫を見せているわけではない。
そうそう家の中に虫などは居ないのだから。

絵に描いているのだ。
大きさは大体アリンコくらいの大きさが望ましい。
小さな手足を描き、触覚まで描いてやると効果はてきめんだ!

「いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!虫、嫌い!!!」
と、逃げていく。


のだが、すぐに戻ってくる。
そしてその絵に描かれた虫をボールペンで必死に塗りつぶしていくすぅ。


虫が完全に見えなくなると
「もっかい!もっかい描いて(笑)」
と紙を差し出す。



il||li _| ̄|● il||li


20050523obento.jpg




と、前置きが長くなってしまったが(って前置きなのか?長すぎるんじゃないのか?)
今日は遠足だった。
某O動物園に行ってきた。
親子遠足がこんなに大変なものだとは、全く想像していなかったわたし。
甘く見ていた。
まずそもそもの大きな間違いは、すぅを連れて行ったことにあった。
すべての元凶はそこにある。

なーちゃんは昨日からかなりハイテンション状態にあり、今朝はなんと5時半に起きたわたしの10分後に起きてきた。
そのため、動物園に着いた頃にはヤバイくらいのテンションになり、園内は自由行動になったのだが、解散後10分で見失った。

すぅを連れ(すぅもまた走りたくってうずうずしている)なーちゃんを探す。

見つかる。

走ってはいけない、一緒に手を繋いで歩こうと約束する。

見失う。

見つかる。

再度、走ってはいけない、と注意する。

見失う。

エンドレス。



20050523oji.jpg


悠長に写真を撮ってる暇などがないことは、この写真を撮った後に気がついた。


なーちゃん、合計4回ほど泣かす。

すぅ、合計8回ほど転がる。


20050523waan.jpg



このような状態になって手がつけられなくなった場合に
「すぅちゃん!虫!虫が付くよ!!!」
と脅かすと、素早く立ち上がってくれるのだ。


集合時間の1時40分がどんなに待ち遠しかったか、誰にも分かるまい。



自宅へ帰り、まず片付け物をし、昨日の晩御飯日記をアップし、そのまま休憩もせずに晩御飯の仕度をした。
そして晩御飯の前に少しだけ、嗚呼、少しだけ横にならせてくれよと、体を横たえた。


すかさず

「お馬!お馬!!」どーーーーーーーーん!!!

あ゛う゛っっっっっ!!!!!!!!

胸部圧迫により、一時的に呼吸困難。


「滑り台!滑り台!」

く・・・・・・・・・・・・・!!!!!!

腰部打撲により、さらに呼吸不可能。



頼むから母さんを休ませておくれよil||li _| ̄|● il||li

ランキングに参加してます↓クリックしてくれると嬉しいです。
人気blogランキングへ
  1. 2005/05/23(月) 19:28:18|
  2. おでかけ日記
  3. | コメント:4

うちのイチオシ晩御飯

20050522.jpg


普段の日は夕食後にその日に食べた晩御飯日記をアップしているのだが、日曜日はオットがいるので更新は月曜日になる。

月曜日の朝に本来ならば日曜日の団欒風景をお届けできるのだが、本日は幼稚園の遠足(しかも親子遠足)だったため、こんな不思議な時間に昨日の晩御飯を思い出しながら入力している次第である。

20050522paseri.jpg


昨日の晩御飯
*うちのイチオシパセリのお肉
新じゃがのフライドポテトとミニトマト
*マカロニサラダ
*茄子とキュウリの即席漬け


「晩御飯、何が食べたい?」
とてんきち少年に聞くと、必ず言うのがこれだ。


「なーちゃんはお弁当に何を入れて欲しい?」
となーちゃんに何日か前にリサーチしたときにもこれだった。


普段、お肉をあまり好まないすぅが、珍しく進んで食べようという姿勢を見せてくれるのもこれだ。



サーロインステーキだの、ヒレステーキだの、うしさんを買えない財布事情なので、我が家でのご馳走ステーキと言えば、大抵はぶたさんだ。
1枚100円の豚ロース肉でこんなにも子供たちが喜んでくれるなんて我が家の子供たちはなんていい子達なんだろう!!



って言うか、今日の遠足で体力、気力共に使い果たしてしまったようなので、何にも文章が浮かんでこないil||li _| ̄|● il||li


夕方までに頭をリフレッシュさせて、今日の晩御飯日記を書く頃には何かネタを思い出しておくこと!!わたし!!
座ったまま白目を剥いて寝てる場合じゃないぞ


ランキングに参加してます↓クリックしてくれると嬉しいです。
人気blogランキングへ




  1. 2005/05/23(月) 15:22:48|
  2. オススメ晩御飯(レシピつきもあり)
  3. | コメント:6
前のページ 次のページ