母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地元優勝翌日の風景

2005年9月30日(金)

本日の晩御飯
@ヤサイたっぷりヘルスィ~な天津飯@
*ハリハリ水菜と鶏肉の中華サラダ(かなたんのレシピはこちら~
*おあげさんのピザ(のんちさんのレシピはこちら~


この色とりどりの天津飯、ご飯少な目、具多目。
材料費、どのくらいだろう。
カニカマ70円、ブロッコリー半玉で60円、ニンジン半分で15円くらい、タケノコの水煮100円、卵5個で100円、レタス4~5枚が数十円っと。


安過ぎる・・・ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、

冷蔵庫の中途半端なお野菜整理にどぞ~。

水菜

オットが水菜を食べてくれた奇跡のレシピヽ(´▽`)/
もう数え切れないほど作ってるはず。

今日は胡瓜と長ネギも入れてカサ増し、ニンニクは入れずに(だって明日は運動会で人に会うし)昆布酢も入れてみた。



すごれぴ!

おあげさんのピザ!
すっごいアイデアだわ~・・・
めっちゃ簡単、こんなに美味しいヽ(´▽`)/
今日はパセリの代わりにピーマンを乗せて、さらにピザっぽく見えるかとケチャップも。

これもリピート間違いなし!!





黄色一色

これが今朝の朝刊の折込チラシ。


すべて黄色と黒で構成されている。

梅田くんだりまではさすがに行かないが、家の前のスーパーに出かけた。


店内は大音量で
♪タータタター、タララララララ~、タララ~タララララ~ララー♪

中略

はーーーーーーーんしーーーーーーーーーんタイガーーーーーッス!!!!!!
フレーッフレッフレッフレェェェェェェェェェェェーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!



(もう一度最初から~さあご一緒に~)

♪タータタター、タララララララ~・・・・・・



店を出ても、家に帰った後も、おっひるやすみはウキウキウオッチング笑っていいともを見ても、お昼寝をして起きても、ずーーーーーーーーーーーっと頭の中で鳴り響くのはこのテーマ曲。


明日も明後日も目玉商品がわたしを呼ぶので、たぶん毎日通ってると思われます。


いやいや、違うってば、明日は小学校の運動会ですから。

運動会が終わってから行かなきゃヽ(´▽`)/


日本一になってくれた暁にはどんな安さで主婦をウハウハさせてくれるのかしら~~~~~~♪


ウハウハ・・・・・・・死語?


いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ

スポンサーサイト
  1. 2005/09/30(金) 19:09:47|
  2. 日々のつぶやき
  3. | コメント:20

兄さんに戦いを挑む2歳児

2005年9月29日(木)



本日の晩御飯
*鰤の照り焼き
*保険に作ったじゃがピザ
*保険に作ったサーモンのカルパッチョ?サラダ?
てんきちも納得の高野煮




どうやら主菜が魚だとオットに何を言われるか分からない・・・と杞憂するあまり保険を作りすぎたようだil||li _| ̄|● il||li


これがメインディッシュ

なーちゃんが寝ているので夕方てんきちが帰ってきてから彼に留守番を頼んで買い物へそっと出かけた。

折りしもスーパーは夕方の売り出し中・・・。

関西人にとって今日は特別の日になるかもしれないからなのか、何故か魚屋のおっさんの声もいつも以上に腹に響く。


「安いで~安いで~タイムサービスやで~♪」


ぴくっ・・・




「もうここにあるだけやで~。」




ぴくっ・・・・・




「早いもん勝ちやでぇ~♪」




┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!
わたしは早いもん勝ち、というその言葉に負けた。


奥さん、京都産のブリやで~!
一切れ120円!
脂が乗ってまっせ!!!


悪魔の囁き・・・・・・il||li _| ̄|● il||li



ふらふらと主婦が黒だかりになっている魚売り場へ足を向け、そのまま勢いで買って来た早いもん勝ちのブリ

勝った!
勝ったぞ~~~~~ぉ!早いもん勝ちや~~~~ヽ(´▽`)/


冷凍の・・・

保険その一。

冷凍の炙りサーモンを使ってサラダ仕立てに。



やっぱり肉がないとね

保険その二。

少量と言えども肉を使ってるのが最大のポイント。
これでオットも文句を言えまい。

高野

これは今日作ろうと予定されていたので昼過ぎからもう作ってしまっていた高野煮。



予想外に盛りだくさんな食卓になってしまったil||li _| ̄|● il||li

それもこれも魚嫌いのオットのせい、ってことにしておこう。





すぅはかなりチャレンジャーだ。

いや、チャレンジャーどころではない。


とにかくこの2歳児、やりたい放題だ。

7つも離れた兄さんに向かって本気で戦いを挑もうとする。
体でもアタックするが、口の攻撃には目を見張るものがある。


兄さんに向かって
「アンタ」呼ばわりし、「お前」と言い放つ。


兄さんに怒られても屁とも思わず、
お前、出て行け!!!!!!」

「ハァ?意味わからへんわ!!!!!!」

「アンタ、バカじゃないの!!!!ヽ(`Д´)ノ」

ウルサイ!」

(これ、すべて可愛らしいすぅの口から飛び出る言葉の数々)




また、わざと人の揚げ足をとることも覚えた。


なーちゃんが誤って箸を落とす。

「はーっは!お~とした♪お~とした♪お前がお~とした!!!!」


il||li _| ̄|● il||li


なーちゃんが病気の為風呂に入ることが出来ず、自分は母さんを独り占めして風呂に入れた。

寂しそうに布団に戻るなーちゃんに対して

「すーさん、母さんとお風呂入ったもんねーーーーーーっっだ!!!!」


(そしてショックのあまり口が利けないなーちゃん)

もちろん、このような言葉を口にした際にはすぐにすぅはこっぴどく叱られ、それでも尚言い続けるのをやめないときには必殺、「母さんはすぅさんと仲良くしません」態度を取る。

すぐに折れるかと思いきや、ふてくされてぷいっと向こうに行ってしまい、しばらくして忘れた頃に何事も無かったかのように戻ってきてわたしのご機嫌を取ろうとする。



すぅがいい子になる日は来るのだろうかil||li _| ̄|● il||li


いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ


  1. 2005/09/29(木) 19:16:46|
  2. 野獣すぅ
  3. | コメント:34

兄妹愛。

2005年9月28日(水)

本日の晩御飯
*鶏胸の梅風味照り焼き(ローズちゃんのコチラのレシピを参考にしてアレンジしたものです)
じゃがにんじん炒め
*おかかだらけで何も見えない、おかかいっぱい里芋(kamkamちゃんのレシピはコチラ
*味噌汁
*20世紀梨やらリンゴ



鶏胸


梅干って大好きなんだよね~~~~♪
甘辛くってご飯も進みます。
てんきち、一押しです。



今週は予定が重なり、いつも家で大人しく読書を楽しむのを至上の喜びと感じるわたし、珍しく出ずっぱりの予定になっていた。

昨日は昼前からてんきちの学年のママ友たちと一緒にランチ&お喋り。

今日は幼稚園が終わった後そのままなーちゃんのクラスのお宅へお邪魔する予定。

明日はビール工場。

明々後日はてんきちの小学校の運動会。




しかし本日、朝からなーちゃんの具合がよくない。
狂ったように咳き込み、熱も少しあるようだ。
今日は幼稚園はお休みし、当然お友達の家に行くはずだったのもキャンセルさせていただき、午前中は阪神先生のところへ行っていた。

長い長い昼寝の後、検温してみるとなんと39度まで上がっている。
生まれてこの方あまり高熱を出した記憶がないほど丈夫な体の持ち主だったなーちゃん、さすがに赤い顔をしてしんどそうだ。

リンゴをむいてやり、水分も摂らせ、なーちゃんの部屋でそのまま横になっているように伝えて晩御飯の仕度を始める。
外がだいぶ暗くなってきたので、なーちゃんの部屋もきっと暗くなってきたことだろう。
一人で寝かせているのでさぞかし寂しかろうと、てんきちに声を掛け、なーちゃんの部屋に電気をつけてきてやるように言った。


宿題も終わって暇そうだった兄さん、二つ返事でなーちゃんの部屋に電気をつけてやりに行ったようだ。


晩御飯の仕度を忙しくし、ふと気が付くと何故かてんきち兄さんが戻って来ていない。

ったく!なーちゃんの部屋でなにやってんのかしら!



てんきちを引きずり出してやんなきゃ!となーちゃんの部屋に向かうと、明かりの漏れたなーちゃんの部屋のドアの隙間からてんきちの声が途切れ途切れに聞こえてきた。










どうやら本を読んでやってるらしかった。


なーちゃんの声は一言も聞こえず、ただずーっと一本調子のてんきちの声のみが聞こえる。
どうやらなーちゃんがお気に入りのしまじろうの本らしい。



そのまま声をかけずにキッチンへ戻り、晩御飯の仕度の続きを再開する。

ホンマは熱のある時に部屋に入ってほしくないねんけどなー・・・
熱のある時に本を読んでやらんでもええねんけどなー・・・・・



晩御飯が済んだ後も、今度はすぅがなーちゃんの枕元へ出向き、一緒に歌を歌ってやっているようだ。
2人の声が聞こえてくる。

あんまり近寄ったら風邪がうつ・・・・・・・ま、ええかぁー・・。



そういえば、てんきちが幼稚園年長さんの年、なーちゃんが生まれたばかりの頃だ。
どういういきさつでそんな話になったのか、前後が全く思い出せないのだがこんなことをてんきちが言っていた。


幼きころのてんきち「なーちゃんは赤ちゃんやから、ママ、怒ったらあかんねんで。てんきちのことは怒っていいねん。てんきちはもう大きいから。なーちゃんは怒ったらあかんで」

若かりし頃の母「へーーーそう!てんきちには怒っていいんや~♪笑」


幼きころのてんきち「う・・・・・・・


うん。いいで。
ちょっとくらいやったら」


懐かしいなぁー!
その後1年も経たないうちにライバル心をむき出しにして5つも離れたなーちゃんに本気で怒ったり、今ではわたしがなーちゃんを怒っていると後ろで
「はーっはっはっは!!!!(ざま~みろ~~~~♪)」
と、わざと変な顔をしてみせ、さらに火に油を注ぐようなことをしたりするのに、たぶんこんなことを言ってたなんて教えてやったら真剣に恥ずかしがるだろうヽ(´▽`)/


久しぶりになーちゃんに対して優しく接してやっているてんきちを見てそんなことを思い出した夕方だった。







なーちゃんはやはり頑丈な体だったようで、39度もあるのにもりもりとご飯を食べた。
肉も食べたい!是非食べたい!と言うので肉も食べさせた。
たぶん、普段の4倍くらいの速さでご飯を平らげた。

恐るべしなーちゃんの頑丈な体。



しかし明日、ビール工場に行ける確率2パーセント・・・・・il||li _| ̄|● il||li

午後のひととき

今日の午後、ふたりが薬のせいでぐっすりと寝てくれたおかげで久しぶりにゆっくりと一人の時間を過ごすことができた。


こちらのピンクのハーブティはマローブルーという。

淹れたてはブルーなのだがすぐにブルーグレーっぽい色に変わってくる。
その後、レモン汁を垂らすとあら不思議!

ホントに魔法みたいにピンク色に変わるのだ。

おもわず見とれてしまうほどきれいな色だ。
マローブルーには喉にも効くらしく、とても飲みやすいお茶だった。

一人の時間っていいねーーー!
ありがと!!!!!ローズちゃん♪

いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ






  1. 2005/09/28(水) 19:29:44|
  2. うちの3人兄妹
  3. | コメント:28

てんきち兄さん、病院へ行く。

2005年9月27日(火)

本日の晩御飯
ボリュームたっぷりレンコンの甘酢あんかけ
*セロリとエリンギのサラダ
*味噌汁
*かぼちゃの煮物


レンコン

うちのレンコン好きのオットの為に作ったレシピ。
ボリュームタップリでおなかもいっぱいil||li _| ̄|● il||li

い、いかん、食べ過ぎた。


サラダ

必殺あるものでサラダ。
リンゴを忍ばせておいたが、オットが嫌がる確率100%。
オットがそれを指摘する確率89%。



先週末からてんきちの風邪が思わぬ方向へ進んでしまった。
鼻炎から来た鼻づまりが相当頭にきていたてんきち、おもいっきり洟をかんだとたんに耳が痛くなるil||li _| ̄|● il||li


どうやらちゃんと片方ずつ押さえてかまなかったらしい。

後悔しても後の祭り、洟をかむたびに鈍痛がある。
とりあえず週明けまで待って、それから耳鼻科へ行こうじゃないかとてんきちと密談した。

パパには言うな!!!
夜中に痛いと悟られるな!
休みの日にも痛みを悟られないようにしろ!

心配性のパパは子供のことを思うがあまり夜中だろうが休日だろうが、救急外来に行くのは間違いない。

そこまで酷くないようよ・・週明けまで待っても良さそうだと思うけど?


聞く耳持たず。

何が何でも病院へてんきちを担ぎ込む。



耳の痛みはそれほど緊急性はなかったようなので、密かに週明けを待つ。
洟をかむとき以外は痛みはなさそうなので学校へ行かせたのが間違いだった。


てんきち、病院のことをすっかり忘れて友達と遊びほうけ帰って来やしなかった。


そして今日、火曜日。
今日は必ず友達とは遊ばない様に釘を刺して家を送り出す。


3時の定刻どおり帰ってきた兄さんには言っていなかったが、彼にはある重大な発表があった。



てんきちさん。
これから病院へ行って貰うわけだけれども・・・・。


一人で行ってちょうだいね



(゚∇゚ ;)エッ!?
マジで?俺一人で行かなあかんの?

そっか・・・・


案外すんなりと納得してくれる。

てんきちの目の前で病院にも電話し、これから一人で向かう旨を伝える。
大丈夫、優しそうな看護婦さんが出たで~。
病院までの道筋を地図に書いてやり、保険証とお金を渡す。
自分でちゃんと症状を説明するように、具体的に指示を出す。

かなりの人気店じゃなかった、人気の耳鼻科の為、かなりの待ち時間があると思われたので、何か本を持っていくことを勧める。

てんきち「そうか。
んじゃ、マンガでも持っていこうか。



んーっと・・・・・・・
かりあげくんでいいかな。


いや、ちょっとオヤジっぽいかなぁー・・・(-公- )」

母「別にいいやろ。誰もそんなん見てへんわ。」



お金を取られたらアカンから、財布にいれ、さらにカバンにいれ、それを自転車のカゴにはくれぐれも入れないように、と注意し、送り出す。

雨が降りそうだから早く行っといで!

緊張した面持ちでてんきち兄さんは出て行った。





2時間経った。
外はすでに暗くなりかけ、こともあろうに雨が降ってきたようだった。

遅い。


遅すぎるんじゃないか?


てんきちが家を出てきっかり2時間経った所で、病院に電話してみる。


「てんきちくんなら、もうすでに帰られましたよ♪」



( ̄Д ̄;;
そ、そうなのか・・・・
んじゃ、もう家に向かって帰ってる途中ってわけね。

電話を切った後で(何時ごろに帰ったのか)を聞けばよかったと後悔するが、病院まで自転車で6~7分のところなので、もうそろそろ帰ってくるだろう、とすでに暗くなった窓の外を見る。

雨だからどこかで雨宿りをしてるのか?

それとも路面が濡れて自転車がすべり、こけてしまって自転車が壊れたのか?


まさか帰ってる途中でガラの悪い中学生にとっ捕まり、カツアゲでもされてるのか?

そしてお金を取られてしまったショックでわたしに怒られると思い、それで家に入ってこれないのか?


それともそれともそれともそれともそれとも!!!!!!!


帰ってこないてんきちを思い、やはり一緒に付いて行ってやればよかった、こんなに暗くなって一人で帰らすなんてわたしは鬼母だ、悪い方へ悪い方へ想像し、その妄想のせいでもはや座っていられず、檻の中の熊のようにうろうろと歩き続けるわたし。

病院へ電話をしてから30分後、とっぷりと日が暮れ真っ暗になってからようやく玄関のインターホンが鳴る。

ひったくるようにして受話器を掴む。






あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーよかったヽ(´▽`)/

帰ってきたぁーーーーーーーーーヽ(´▽`)/



(そりゃ帰ってくるわ)



なんてことはない、処方箋が出たので薬局によって帰ってきただけだったのだil||li _| ̄|● il||li

ふーーーーーーーーっ・・・心配して損した♪


先生の診断によると、単なる「洟を強くかみすぎ」だったらしい。

通う必要もなかったらしく、明日っからまた友達と放課後遊べるってことだ。




すぅはすっかりトイレも人並みに用をたすことが出来るようになったのだが、やはり一人では始末がまだつけられないので一緒に個室に入る(大きい方の時は出るまで一人にして欲しい、とのことなので一旦外に出て待っている)。
ご存知かと思うが座っておしっこをする女の子の場合、Tシャツの裾がおしっこで濡らさないように捲り上げておしっこをする。すぅは自分で持つ!と主張するので自分で持ってもらう。

先日、お風呂に入る前におしっこに行きたがったので、素っ裸のままで便器に座らせた。


すぅ、何故かおなかをしっかりと引っ張りあげ、用をたしていた。

おなかは持たなくってもいいと思うよ。
どんなにおなかが大きいとはいえ、おしっこで汚れるほどは垂れ下がってないと思うからね。



いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ


  1. 2005/09/27(火) 19:44:17|
  2. てんきち兄さん
  3. | コメント:19

確固たる意志の強さ

2005年9月26日(月)

本日の晩御飯
*豚肉とサツマイモの甘辛炒め(のんちさんのレシピはこちら★
*シュウマイ
*味噌汁
*20世紀梨


ごち!

色とりどりでとってもキレイ~♪
ボリュームもたっぷり、豚肉とサツマイモって合うね~
のんちっち宅のひぃちゃんがお気に入りだというこちらのレシピ、なーちゃんが袋に入れてくれた例のサツマイモで作った。
ほっくほくのお芋やらピーマン、うちの子もぱくぱく♪
材料のしめじは例の大粒丹波シメジ(笑)
しめじとピーマンはお日様に半日ほど干してから使用してます。



使用前

コチラ、わたしの10年来の心の友だったオーブンレンジ。

扉はなんか変な色落ちしちゃってるし、庫内の電気は切れてるから調理中も中の様子が少しも分からない。
ケーキをわたしがこよなく愛する理由のひとつである「膨らむ様子を観察する」ことすら出来ないこのレンジ。

しかし焼き加減や癖をちゃんと把握していまやツーカーの仲になっていた彼女とわたし、とても仲良くやってきたのだ。



使用後

そしてコチラ。

先週10周年を迎えた結婚記念日のすっぺしゃるなオットからのプレゼントだ。

電気屋に通い詰め、パンフレットというパンフレットを集めまくり、ネットで口コミの書き込みをすべて読み、意を決して昨日電気屋に行ったのだ。

今朝、真新しいそのレンジが届く。


写真は早速お昼ご飯の冷ご飯を温めているところですヽ( ´ ▽ ` )ノ

今日はとりあえず温め機能を使ったのと、シューマイを調理してみた。



凄いのよ、奥さん。
ナノスチームですのよ!
シューマイ


明日時間があればケーキを焼いてみよう。




最近なーちゃんは、目覚めてしまった。




給食を残さず食べることに。




なーちゃんのクラスのトージ先生は、お給食を完食するとお給食表にシールをひとつ貼ってくれる。
表になったその給食表のなーちゃんの欄は、1学期中はパン給食の日にしかシールが貼られることはなかった。

しかし2学期が始まり、少ししてからシールが5個溜まったので、「がんばってお給食食べたで賞」という約10センチくらいのちっちゃな紙切れ可愛い賞状をトージ先生がくれたのだ。


なーちゃんへ。

おきゅうしょく(5回)、がんばってたべたね♪    トージせんせいより






なーちゃんは狂喜乱舞した。

その賞状を貰った次の日からなーちゃんは人が変わったらしい。
それ以来なーちゃんは普通のお給食の日でも、残さず食べるようになった。


「母さん~!なーちゃん、今日お給食ぜ~んぶ食べたのよ~!ニンジンも食べたのよ~~~」


すぐに飽きてやめてしまうだろうと思っていたわたしの予想は軽く裏切られることになる。

なーちゃんは諦めることを知らなかった。



それから間もなく2枚目の賞状を貰って帰ってきた。


得意満面で冷蔵庫に2枚を並べて貼るなーちゃん。
余程嬉しかったのか、それから晩御飯も残さず食べようと物凄い努力をするようになった。


しかしなーちゃんはそれほど食べるのが早くは無い。
むしろどちらかといえば遅い方だ。
ほとんど飲み込むかのようにして食べ物に次から次へと手を伸ばすすぅとは対照的に、一口ごはんを食べ~・・・お箸を置き。
一口おかずを食べ~・・・・お箸を置き。
しばしボーっとしながらお茶を眺め。

母さんに注意されてまた箸を持ち~。

わたしがすぅの世話に一生懸命になっているとなーちゃんはご飯を食べるのをすっかり忘れ、床に長々と寝そべっていることもある。



なーちゃん?
もうご馳走様なの?!





「ううん!違う違う!


全部食べます。なーちゃん、ぴっかぴかに食べまーーーす♪」


たぶん晩御飯を食べ終わるのに1時間半は掛かっている。





Σ(゚д゚;)
ってことは、お給食の時間ももしかして・・・・・・┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!


今日、お迎えに行った時にトージ先生に聞いてみた。

母「なーちゃん、最近給食を食べるのに命を懸けているようなんですが・・」


トージ先生「あ~!そうなんですよ~♪

すっごい頑張って、かなり無理して食べてます(笑)」

たぶん給食の途中で先生もなーちゃんに声を掛けているのだろう。
「もうご馳走様にする?もうおなかいっぱいなんじゃない?」



なーちゃんは頑なに拒否するというil||li _| ̄|● il||li

毎日、一番最後まで席に残って給食を食べているというil||li _| ̄|● il||li


先日の遠足の時も、激早起きしいささか張り切って母さんが詰め込みすぎていたお弁当・・・・かなり無理して食べていたなーちゃん。
一緒に食べていたお友達が次々と食べ終わり、さっさとおやつを食べ、そのままどこかへ走って行ってしまった後も、静かに黙々とお弁当を食べていた。

残してもいいよ?おやつ食べれば?



「なーちゃん、頑張る。」

こういうときのなーちゃんは、幼いながらも頑固で偏屈で意固地なじーさんみたいになる。

もう休憩時間が残り10分くらいになって、ようやく弁当を食べ終わり、おやつを満足げに頬張るのだった。



しめじをわたしの皿にどんどん投げ入れていたわたしの席の向かいに座る人物に是非とも見習って欲しいと思う。


いつもありがとう&今日もクリック宜しく人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ





  1. 2005/09/26(月) 19:27:17|
  2. 不思議少女なーちゃん
  3. | コメント:35
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。