FC2ブログ

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

忙しい朝の出来事と料理バトン

2006年1月26日(木)

オットのいない本日の晩御飯
*鰤カマの塩焼き
*ふわふわおからボール(帰省中ののんちっちのレシピはコチラ
ひじきのベーコン炒め
*トマトと大葉
*味噌汁

鰤カマ、はまってます(値段にも)

おからボールもひじきもすぅの大好物ばかりだった。
「おなかが・・・おなかが・・・」
と言いつつも
「丸ちょうだい、丸!」
とひとりで5つも食べていたおから。
明日の朝はさぞかしいいものが(笑)



今朝のこと。

わたしの朝はいつもかなり忙しい。
わたしだけでなく、主婦の皆さまにとって朝というものはいつの時代もどの年代の方にとっても忙しいものだろう。
いや、忙しいのは何も主婦だけでない。
会社に行くお父さんだって忙しいし、学校へ行かなければならない子どもたちだって忙しい。
スーパーの特売チラシを早起きしてチェックし、よく吟味した上で赤ペンでマークし、朝から並ばなければならないと決意を固めた熟年女性だって忙しい。

うちは洗面所はひとつしかないし(しかも定員大人1名)、トイレだってひとつしかない。
当然朝はその2箇所の人口密度が増える。
「今、誰かトイレ行ってる?」
「次、わたしの番だから、順番抜かさないでよ(゚Д゚)」
「かぁ~わって♪かぁ~わって♪」(代わって、と節を付けて言っている)

そんな慌ただしい中、
顔を洗って歯を磨き、
化粧を施し、
洗濯物を洗濯機に突っ込み、
すぅをトイレに連れて行き、
のんびり屋さんのなーちゃんの着替えを手伝い、
すぅの着替えをさせ、
兄ちゃんの朝ごはんの準備をしてやり、
食べさせながら自分と娘達の朝ごはんの準備もし、
コーヒーを淹れ、
昨日遅く帰って来たオットが食べ終わった皿をそのままにしているのを片付け、
いや、その前に食器洗い機から食器を出して食器棚に仕舞い、
立ったままコーヒーを飲み、
てんきちに「布団を上げていきなさいよ!!!!!!!!パジャマを片付けていきなさいよ!!!!!!!」
と毎朝同じことを言い、
すぅが食べるのを片手で手伝ってやりながら新聞と広告をチェックし、
コーヒーを飲み終わるが否やてんきち以外の家族全員の布団を上げ、
散らかったおもちゃを片付け、
てんきちに「いってらっしゃい」を言い、
洗濯機に呼ばれてすぐに赴き、
そして洗濯機から洗い終わった洗濯物を取り出しているときのことだった(長っ・・・・・)



トレーナーやら下着の仕分け作業をしていると出てきたのはなんだかちっちゃな紙くず。
しかも大量il||li _| ̄|● il||li
洗濯物を振れば振るほどバサバサ雪の如く落ちてくる紙たち。


固まった少し大きめの紙を丁寧に広げてみると、見覚えのある可愛いノートの切れ端に見覚えのあるあの、たどたどしいひらがなの羅列。



「なーちゃん(#`-_ゝ-)ピキ

ちょっとこっちへいらっしゃいな!!!!!!!!!!!」




「なぁに~かあさん~」
母さんの激怒も知らずに無邪気にスキップしながらやってくるなーちゃん。



「ちょっと、これ見てみなさいな。


これ!(と言って紙くずを見せる)

この紙、ズボンのポケットに入れっぱなしにしてたんでしょう!
母さん一緒に洗濯しちゃったじゃないのっ!!!!!!!!

見て!こんなにバラバラになっちゃって、洗濯物にいっぱい付いちゃってるじゃないのっヾ(*`Д´*)ノ"」


なーちゃん「あ~!そのことか!!!!!!



いいよ、別に
その紙、もう要らない紙だったからヽ(´▽`)/」




( ̄Д ̄;;
・・・・・・・・・・・・・・・・・いやあのね。
要る紙とか要らない紙とかじゃなくってね。


忙しい朝にさらに輪をかけて忙しかった昨日の出来事でした。


いつも楽しいコメントを下さるサランラップさんから料理バトンが回ってきました~(遅くなってゴメンね)

それでは早速。

Q・料理歴は?

本当の意味で料理を始めたのは結婚してからなので、10年くらいってところです。
でも小学校の頃、女の子が一度は憧れるバトンクラブには目もくれず、部員数も少なく、暗いイメージ比較的大人しい女の子しか所属していなかった家庭科クラブに入っていたので、料理は小さい頃から興味津々だったのかもしれません。
そういえばそれよりも幼い頃、飼っていた犬のドッグフードを水でふやかし、プリン型に固めて無理矢理食べさせたり、野で摘んできた葉っぱを「野菜だから食べなさい」とエサ入れに入れてやったりする、不思議な女の子でした*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


Q・得意料理・苦手料理は何ですか?

得意料理・・・(-公- )なんだろ・・・
酒のつまみみたいなものを作るのが好きです。
好きなだけで得意かどうかはわかりませんが(笑)
色々思いつきで作ったりするのが好きなので、創作料理!ってことにしておきます。

苦手なものは、料理じゃないんだけどケーキのデコレーション。
ケーキをカットするのも苦手。
あーーーーーーーあと、たぶん一生無理だと思うのは鶏を丸ごと買ってきて調理すること。
これから一生わたしには縁のない料理だと思います(丸ごとの鶏のお好きな方、ゴメンなさい)
結婚当初は海老も触れず、烏賊も触れませんでしたヽ(´▽`)/
ハッ(゚Д゚)
ってことはいつか・・・いつの日か丸鶏を触る日も来るんだろうか( ̄Д ̄;;



Q・よく使う調味料は?

エエ?!(゚Д゚)
塩、酒、醤油?!って普通過ぎるかなぁ~・・・
ここ1年で確実に増えた調味料と言えばお酢の種類!
今あるものだけでも、穀物酢、米酢、黒酢、りんご酢、白ワインビネガー、バルサミコ酢、昆布酢などなど。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*酢好きです。

逆にあまり使わないものはソースです。
ウスターソース、とんかつソース、冷蔵庫で今頃干からびているかもしれません。

 
Q・よく使う調理器具は?

ズバリそれはフライパンですヽ(´▽`)/
揚げ物、煮魚、煮物に到るまでなんでもフライパンで済ませます。
ちなみに28センチの大きなフライパンで、お値段は確か・・・700円くらい(1000円もしやしません)のヤツです(´Д⊂グスン
駄目になったらすぐ買い換えてます。
鉄製の少しお高めのフライパンも持っていますが、かよわいこの細腕には重たいので普段使いではありません。


あまり使わない調理器具。
なんでしょうね~ぇ・・・・
コーヒーメーカーかな(笑)最近はインスタントばかりで。

持ってない調理器具は沢山ありまっせ~~~~~
・蒸し器
・圧力鍋
・ルが付くお鍋
・ホームベーカリー
・フードプロセッサー
・デジタル量り


Q・料理にまつわる思い出は

新婚当初に作っていたありえない組み合わせの晩御飯(ご飯とサラダのみ、またはおでんに肉じゃが、さらに餃子、など胃を破壊するボリュームの晩御飯)。
ワンルームマンションのおまけみたいなおもちゃみたいなキッチン(玄関開けたらすぐ左にひとつしかないガスコンロ、すぐ横に靴の箱がうず高く積みあげられていた)で、彼を想いながら寒さに震えながら作っていたままごと晩御飯。

それなのに
「毎日走って飛んで帰って来たいと思うくらい一刻も早く家に帰りたいねん~~~~~ヽ(´▽`)/」
と言っていたかつての(以下省略

で、今は・・・・・?
ねーねー今は?! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



ええぃ、こうしてやる!!!
ゴ━━━ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ━━━ルァ!!



Q・では最後に、一言でいうと調理とは?

ええ、たぶん完全に趣味です。
誰の為に作っているのでもなく、ただわたしが楽しいからやっているだけです。
なのでいつかきっと飽きる日が来るでしょうヽ(´▽`)/

で、これが初公開?!
わたしが毎日立っている場所です。

わたしの城ってことで


ちょこっとだけ写ってる中央部の小さなほうろうの片手鍋、見えるかな。
オットが一人暮らしをしていた部屋から持ってきたこの小鍋でわたしは毎朝お湯を沸かしてコーヒーを飲んでます。
たぶん一人暮らしをする息子の為にお姑さんが用意したであろう鍋なんだけど(そんな母心も知ってか知らずかただカップラーメンのお湯を沸かすためだけに使っていた当時のオット)、何故かマジックで苗字が書いてあるし、ちょっと時代を感じさせる柄ですヽ(´▽`)/

んじゃ次、お料理をされてる方、誰か受け取ってね~宜しく~

++++++++++++++++++++++++++
いつも温かい応援の書き込み、プッと笑えるコメント、沢山頂きありがとうございます。
なかなかお返事が出来ませんが楽しく読ませて戴いてます*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


沢山の投票、ありがとうございました!
主婦ブロガー部門にエントリーしています↓
日本ブログ大賞2006



いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ

テーマ:ご飯日記(写真つき) - ジャンル:日記

  1. 2006/01/26(木) 19:33:26|
  2. 不思議少女なーちゃん
  3. | コメント:30

年齢詐称il||li _| ̄|● il||li

2006年1月24日(火)

本日の和な晩御飯
*子持ちカレイの煮付け
*ブロッコリーとハムのとろみ炒め 卵入り(たしか以前にCOOKのMYフォルダ登録してたはずなんだけど・・・見つからず。いつか作ろうと思ってたのにぃ・・・記憶だけを頼りに全くたぶん別物が完成)
*梅味だいこんさらだ(パティシエママのレシピ
*ちくわの巻いたヤツ(あいらぶさんのレシピ
*柚子大根&白菜のお漬物
*味噌汁
*お義母さんに貰ったお赤飯

本日の甘いもの
ばーばが持ってきてくれたケーキ
(てんきちだけ昨日のパパのケーキも食べていた。若いって素晴らしい)


ご飯が無性に食べたくなる日


ケーキ3ホールを目にした時、人は何を思うか。


醤油系の和食が食べたい(;´Д`)ノ
酸っぱい梅干も食べたい(;´Д`)ノ
出来れば大葉も食べたい(;´Д`)ノ



今日のわたしはただそれだけだった。
で、昨日ビストロスマップを見ながらてんきちとパパに
「明日はハンバーグを作ろう」と宣言していたにも関わらず、勝手に子持ちカレイなどを買ってきた。

ハンバーグは明日ねヽ(´▽`)/

しかも明日も大根おろしに大葉の和風ハンバーグでいいかな(笑)。

ところで↑連結写真の一番下の右側。
お義母さんが今朝持ってきてくださったものなのだが、手押し車と言うのか?ご老人(特にご婦人がお持ちのようで)が外出時に引いて歩く車の付いた荷物入れのようなものだが、、、いや!決してスッチーが引くキャリーバックではない。
あくまでも、手押し車だ。
お義母さま、あの~~~~~~真に申し上げにくいのですが、手押し車の中で、ケーキの箱が縦になってやしませんでしたでしょうか(;´Д`)ノ

少々形のほうが細長く変形、上に乗っていたと思われるイチゴなどが全て箱の裏に引っ付いていたのですが(もちろん拾って上に乗せなおしました)il||li _| ̄|● il||li

いえいえ!
味に何の支障もありませんので、美味しく頂きましたともヽ(´▽`)/


ご馳走様でした!



今朝書いたばかりの日記、沢山の沢山の沢山のお祝いのメッセージを頂きありがとうございました!
先ほどコメント数を改めて見て、かなりビックリΣ(゚口゚;しました~♪


ところで昨日24歳の(汗)誕生日を迎えたわたしだが、そのことで思い出したことがひとつ。
誕生日を迎えるまでは当然のことながら23歳だったわけだが・・・なーちゃんはどうやらわたしが「23日が誕生日」と言うのを「23歳」といつもの如く勘違いしたようで、あえてわたしも訂正しないまま(そりゃそうだ!わざわざ本当の歳を教えたって何一ついいことなんかありゃしない。誰にでも彼にでも外で出会う人全てに言って歩くに違いないんだから)もう半年以上経つ。

当然のことながら、幼稚園児なーちゃんにとって「お誕生日」と言うのはかなりの関心事であるのだが、園でも毎月お誕生日会を催されるし、しかも3月生まれの彼女にとって誕生日とはまだまだ来ぬ遠い未来、まさに憧れの日なのだ。
誰それが5歳になっただの、誰それは誕生日にイチゴのケーキを食べただの、誰それは今日お誕生日会だった等々。

ほぼ毎日と言っても過言ではないだろう、誕生日関連の話題がなーちゃんの口に登るのは。

いつだったか。
幼稚園からの帰り道で聞いた話だ。

なーちゃん「今日ね、なーちゃんね、トージ先生に母さんが23歳だよって教えてあげたの~♪♪」


Σ(゚口゚;ガーン
いやいや、こんな23歳が居たら世間が許さないだろう(トージ先生も許してはくれないだろう)。

母さん「ええっ?!で、で、トージ先生なんて?!」
焦る母さん。




なーちゃん「うん、あのね、トージ先生ね、[あら~!じゃあトージ先生と一緒ね~]って言ったよ!ヽ(´▽`)/」




トージ先生!!!!!!!!!!!!


大好きです、、、、、、、(´∀`)アハハ/\/ \



いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ

テーマ:ご飯日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/24(火) 19:43:42|
  2. 不思議少女なーちゃん
  3. | コメント:28

母さんの誕生日

2006年1月23日(母さんの誕生日)

昨日の記念すべき母さんの○○回目のお誕生日の晩御飯
*エビマヨ サラダ菜を添えて
*カボチャとブロッコリーのキッシュ(?)冷凍パイシート使用(てんきちのばーちゃんのレシピを参考にアレンジ)
*オニオンスープ
*リッツのオードブル(クリチー+柚子ジャム)


そしてバースディケーキ
ココアスポンジのデコレーションケーキ



冷蔵庫にあるもので作った(笑

ケーキ以外は特に計画性もなくダラダラと作ったもの。
いや、ケーキですら朝になってなんとなく作っとこうかと・・・・・自分の誕生日に自ら進んでケーキを焼く虚しさをふと感じたでもなかったが(感じたんならそのまま止めておくのが大人と言うもの)、前回クリスマスだったか初めてスポンジケーキを焼いたときの感動が忘れられなくって、今回はココアスポンジに挑戦してみた。


見よ!この高さを!!!!!(このような発言、自画自賛と言う)


キッシュは冷凍のパイシートを敷き詰めたタルト型に、ばーちゃんのレシピの生クリームのグラタンを流して焼いたもの(生クリームは150cc使用)。
手軽だし見栄えするしおもてなしにもいい感じ。
しまった!
ワイン買っとくんだったよ(;´Д`)ノ

ま、ビールでいっとくかヽ(´▽`)/


(ちなみに・・・・・・・子供達&オットはこれにご飯も一緒に食べてます 笑)



時はさかのぼってこの日の朝のこと。
オットが出勤したあと、のろのろと起きてきてパンを食べていたてんきちに「おめでとうを言え」と強要していると、唐突に

「あのさ。もうケーキは飽きたからさ

もし何か焼こうと思ってるんやったら、クッキーにして欲しいんだけど・・・・・」

と言い出す。


そのときはまだケーキを焼こうとは露ほどにも思ってはいなかったので
「そうやなぁ!

ケーキ、もう飽きたよな~!!!!うんうん、分かる分かる。

クッキーか・・・・・うーん・・・それもいいかな」
と返事をしつつ、

(クッキーかぁ~?!誕生日ケーキならぬ、誕生日クッキーなのかぁ~?んじゃあ、フロランタンでも焼くかなぁ・・・・)
と考えていた。


しかしその後てんきちが学校へ行ってしまった後。

家にある材料で作れるもの・・・・いや、やっぱり写真写りのことも考えると、後でイチゴと生クリームだけ買いに行って・・・・と考え直し、午前中のうちに焼いてしまった上記ケーキ。

午後から(苦手な)デコレーションし、自分の仕事に満足しつつ丁寧に丁寧に冷蔵庫に仕舞う。

よし!ヽ(´▽`)/


学校から帰ってきた兄さんも、これならクッキーよりも喜んでくれるに違いない。
なんてったってデコレーションケーキだもんね。
しかもココアの。


「てんきち!冷蔵庫、見てみな!!!!!!」興奮気味に早速声を掛ける。

不審そうに眉をひそめながら冷蔵庫を開けたてんきち。

「ハッ!!!!!!



・・・・・・・・・・・・・」




無言のまま扉を閉める。

母さん「どうや!旨そうやろ~~~~ヽ(´▽`)/」

てんきち「あ、あ、ああ。旨そうやな・・・うん。」


挙動不審。
てんきち「だけどさ、俺、クッキーがいいって言ったのに

母さん「ほんならアンタだけ食べんかったらええやんヾ(*`Д´*)ノ"」

てんきち「いや、違う違う違う!!!そうじゃないねんけど・・・いや、食べるけどさ・・・旨そうやし・・・。

旨そうと思ってるで!!
ホンマに。

・・・・俺の言ってること、夜になったら分かるわil||li _| ̄|● il||li 」


時は変わって夕食時のこと。
いつものように、帰りの遅いパパより一足お先に母と子供3人で晩御飯を食べ始める。

母さんには隠し事が出来ないてんきち、意を決したように口を開く。
てんきち「あのな。

これ、パパには言わんとって欲しいんやけど・・。
絶対内緒やで。


あのな。

パパが昨日お風呂んとき、今日ケーキ買って帰ってくるって言うとってん・・・・」



な~るほど!それでクッキーをご所望でございましたか!そなたは!


ケーキが2つかぁ・・・il||li _| ̄|● il||li
困ったな・・
んじゃさ、今からパパに電話して母さんがケーキを作ってしまった!って言ったらどうだろう?

・・・・・・そうやな!そうするわ!!!

隣室でコソコソと電話を掛けるてんきち。


数分後、戻ってくる。


てんきち「アカン・・・・・・・・・・


もう買ったって言ってたわ・・・・・・il||li _| ̄|● il||li


でも母さん!パパが帰ってきても知らんふりしといてや!
俺が先に言ったって言うなよ!!!!

ちゃんとリアクション、取ってや!!!!!!!」真剣な面差し(´∀`)アハハ/\/ \

リアクションって・・・・あんた、

母さんはお笑い芸人か(;´Д`)ノ






そして大きな大きなケーキ屋さんの紙袋を提げ、帰ってくるオット。

「まさか自分の誕生日にケーキは焼かへんやろ~~~~~と思ってさぁ~~~~(爆)」



・・・・・・・焼いてますが何か(汗)


愛する妻の為にオットが買ってきてくれたケーキ↓

かなママ・・・・・・(´∀`)アハハ/\/ \


かなママってなんじゃそりゃ(´∀`)アハハ/\/ \
どっかの飲み屋の雇われママの誕生日か?


なーちゃん「や・な・マ・マ・!!!!


やなママ~?やなママってなーに、母さん」


il||li _| ̄|● il||li


やなママにも見える。たしかに。



2つのケーキを前にご機嫌なやなママ↓
2つのケーキ

両方のケーキを食しながら必要以上に「美味しい」を連呼していた気を使う人てんきち(笑)


母さんが大好きな不思議系少女なーちゃんが夜、寝る前に言った言葉↓
「母さん、ホントにホントにお誕生日おめでとぉ~~~~~♪♪

母さん、24歳になったんだよね?


母さん、ケーキもご飯も美味しかったわ~~~~♪♪
どうもありがとう、母さん~~~~~~~~~~~~~!!!!


母さんのお誕生日って素敵だったわ~~~~ヽ(´▽`)/

久しぶりだよね、母さんのお誕生日って!!!」


そ、そうよね~~~ヽ(´▽`)/
1年ぶりだもんね~~~~~~~~~~~~~~っ!!!!!
たしかに久しぶりだわよね~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!!!



++++++++++++++++++++++
そして今朝更新が遅くなった理由
お義母さんからもケーキが今届けられたところです(;´Д`)ノ

++++++++++++++++++++++

沢山のお祝いのメッセージを頂き、ありがとうございました!

いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ

テーマ:ご飯日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/24(火) 11:00:16|
  2. てんきち家の人々
  3. | コメント:68

なーちゃん先生の英語

2006年1月22日(日)

昨日の日曜日久々5人で囲む食卓
*豚の唐揚げニラダレ
*てんきちが気に入った南瓜の甘煮
*ネギ焼き一口バージョン海老入りで
*味噌汁
*白菜のお漬物
*大根の皮と葉のふりかけ

疲労回復&風邪撃退

豚のもも切り落としと言うやっす~~いお肉で唐揚げ。
やっぱ豚&ニラって合うねぇーーーー
400gの肉、足りなかったil||li _| ̄|● il||li

南京の甘煮は栗原はるみさんのレシピから(図書館で借りてきた)。
「なにこれ。お菓子?餡子?」
とてんきち兄さんがほとんど食べてしまった。
少し前までは甘い南京が苦手だったのに、ちょっと大人になったのか?
「カボチャって何か栄養あるん?

(母が説明)


ふ~ん( ̄_J ̄)


全部食べても別にいいってこと?」



いや駄目とは言わないけどね。







なーちゃんの幼稚園では2週間に一度くらい、英語の時間がある。
熊さんみたいな髭面の青い目をした先生が教えに来てくれている。

一度だけその授業を見学させてもらったが、英語の歌を歌ったり動物のカードを見ながら遊んだり、ビデオに合わせて踊ったり、なーちゃんもとても楽しそうに参加していた。

肝心の英語力の方だが、残念ながら全くと言っていいほど身についていないのが唯一の難点と言えよう(;´Д`)ノ



英語どころか日本語さえもあやふやななーちゃんだが(今朝も「後ろ」と言うべきところでを何故か「うしり」と発音していることに気が付いた。一体いつから(;´Д`)ノ)、困ったことにすぅに英語を教えていた。


なーちゃん先生「ゴリラはね、英語でごりぃら!言ってごらん。

りぃら!!!!!!!!!」




なーちゃん先生「イチゴはすとろべり。


言ってごらん、

とろべり。」



なーちゃん先生「なーちゃんは、~○!

~○!!!!!!!


なーちゃん先生「じゃ、次。

くもりは~?




も~り!!!

も~りぃ~」

は、なるほど、英語らしい発音で、、、、、って
ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工

ち、違うよぅ~なーちゃん(;´Д`)ノ



昨日わたしが風呂上りになーちゃんの爪を切ってやりながら見ていたドラマ「輪舞曲」。

チェ・ジウ姫が竹野内にたどたどしい日本語
「ありがと」


と言うのを聞いて

「あのお姉ちゃん、英語でありがと、って言った( ̄Д ̄;;」

と目を丸くして言っていた。


(´∀`)アハハ/\/ \


さ、自分の為にケーキでも焼くかな~

主婦ブロガー部門にエントリーしています↓
日本ブログ大賞2006



いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ



テーマ:ご飯日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/23(月) 09:49:35|
  2. 不思議少女なーちゃん
  3. | コメント:27

インフルエンザに怯える日々

2006年1月21日(土)

本日の晩御飯
@鶏とピーマンのシンプル中華炒め@
*牛スジと根菜の煮込み
*味噌汁
*大根の皮と葉っぱのふりかけ

とろっとろの牛スジ

数日前の3分クッキングでやっていた牛スジと根菜の煮込み、、、、番組では味噌煮込みだったが、味噌汁以外の味噌味に敏感に反応する・・・(もちろん眉間にシワを寄せるほうに、反応する)ややこしい舌を持つオットの為に、気を利かせて醤油味にしてみた。

ちなみに今日買った牛スジ、100g298円。
たっかーーーーーーーーーーーーーーー(;´Д`)ノ

高級牛スジなので(?)手間ひま掛け、時間もたっぷり掛けて煮込んだのでとろっとろ。
めっちゃ美味しい煮込みになった。
いつもは子供達もあまりいい顔をしてくれない根菜の煮込み(大根、人参、ごぼう、こんにゃく)なのに、驚くほど食べてくれたヽ(´▽`)/

嗚呼、カレー鍋も欲しいが圧力鍋も欲しいかもしれない(;´Д`)ノ
ル・クルーゼも欲しいがフープロも、ホームベーカリーも欲しいかもしれない
(о`Д´) =⊃)`з )って贅沢言うなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!



(おまけの写真は今日の夕方のすぅ。またこんなところで寝ている)




インフルエンザが猛威を振るい始めたようだ。
今週の月曜日の午前中のこと、たまたま入ったいつもは行かないほうの・・・人気(にんきではなく、ひとけと読んでやって欲しい・・・この店のためにも、、、、ってどっちでも一緒のようなものか)のない店で、向こうからやってきたのは小学生くらいの女の子。
あれ~?何で学校行ってないんだろ・・・と思う間もなく通路から突如現れたのはその子の弟らしき・・・・・いや待てよ、なーちゃんと同じ幼稚園に通ってる男の子だ!!


ま、まさか、、、Σ(゚д゚;) と、後ずさりを始めるわたしとすぅの前に大慌てでお母さんが一番下のすぅと同じ歳の女の子を連れてやって来て


「ダメ!!!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"
近寄らないで!!!!!!!!


全員、インフル中!!!!!!!!!!!」




ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!
ま、マジですか(;´Д`)ノ


「お、お大事にぃーーーーーーーー」
と去っていく背中に挨拶してそのまま家へすっ飛んで帰り(なるべく息をしないようにね、すぅ。口を無駄に開けっぱなしにしないでね)、それ以来毎日外出先から帰ったらすぐに、靴を脱ぎ、上着を脱いだらすぐに、手洗い&うがいを我が家の掟とした。


母+子供3人の全員インフル中だった友達にばったり会ってしまってから今日で6日目。
てんきち家では今のところ無事だ。

しかし同じマンションのなーちゃんのお友達の女の子も週半ばには高熱に倒れ、昨日の金曜日はとうとう同じクラスで同じマンションのシュンくんまでもが高熱に倒れたらしい。

ヤバイ。
インフルの手はすぐそこまで来ている・・・
もはや袋の鼠状態だil||li _| ̄|● il||li



今日は土曜日で恒例の図書館通いの日だったが、外も寒いし(関東圏では大雪と聞いた)よっぽど中止にしたかったのだがもう3週間借りっぱなしはちとマズイ。
子供達3人全員マスク着用、わたしもマスク着用で図書館へ。


顔中をほぼ覆い尽くすかのような大きな大きなマスクをした4人。
さぞかし目立ったことだろう。

いや背に腹は変えられぬ。
恥ずかしいだの怪しいだの言っている場合じゃない。


もちろん帰宅後は掟に従いすぐに全員手洗い、うがい。
さらに今日は棚の奥から新婚当初にオットがプレゼントしてくれた加湿器(ただでさえ結露の多い角部屋。加湿器は必要なしと独断で仕舞いこんだのはわたしだ)までも朝からつけっぱなしだ。


他にもうしておくべきことはないか?!

もう後は神頼みしかないのか?!


頑張れ!みんな!!!!!!!!!!
気合だ!!!!!!!!!!!!!!





主婦ブロガー部門にエントリーしています↓
日本ブログ大賞2006



いつもありがとう&クリックしてもらえると嬉しいです人気blogランキング


こちらでも参加しています→レシピブログ

テーマ:ご飯日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/21(土) 20:03:45|
  2. てんきち家の人々
  3. | コメント:40
前のページ 次のページ