母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

橋を渡って

先週末は橋を渡って・・・


橋を渡って1


(車の中から撮影)


橋を渡って2


(こちらも走ってる車の中から携帯にて)



淡路島


後ろのほうに小さく写ってる橋が今渡ってきた明石海峡大橋。




「早くしてよぉ~もう車に入りたいよぉ~~まぶしいぃ~~」


写真撮るからじっとしなさい!!!
って言ってるのにあまりの暑さにじっとできない子どもたち(;´Д`)ノ


このあとさらに車に乗って、もうひとつ大きな橋を渡って、徳島県入り。



ホテルの窓から



翌日は(・・・・・・ってか初日、お昼ご飯も晩御飯も写真なし。理由はご想像にお任せします 笑)渦潮を見学。


大鳴門橋1


歩いて渦潮の上のあたりまで行けるようになっています。
景色がとってもきれい~~ヽ(´▽`)/




ガラスの上で(お約束)


なーちゃんは全然平気らしい。
ちなみに海面から約45メートル。
すぅは意外にびびりんちょなので、ガラス面の上には絶対に行かない。
無理に立たせようとすると足を折って、全身で抵抗。




母さんもお約束


自分の足も写してみたり(笑)




橋から戻ってきて展望台からの眺め。


展望台からの眺め




キレイだねーーーーーヽ(´▽`)/



ほんっとにキレイ・・・・・・






だけど暑いわil||li _| ̄|● il||li
この日徳島38度ですからil||li _| ̄|● il||li





で、お昼ご飯。

びんび家



びんび家。

お昼も大分過ぎた時間に入ったんだけど、店の外まで続く大行列!
駐車場も色んな県のナンバーの車でいっぱい。
人気店みたいです。


わたしが食べたのは「おすすめ定食」だったかな・・
値段は忘れた(忘れた理由はご想像にお任せします 笑)。

おすすめ定食


小鯵(?)の南蛮、ハマチのお刺身、ワカメのお味噌汁、それと天ぷら。

ハマチ、絶品です!


普段あまり積極的に食べないハマチなんだけど、これは絶品!
めーーーーーっちゃくちゃ美味しかったヽ(´▽`)/


写真に写ってないけど、天ぷらもエビだのイカだのタコだのってボリュームタップリ。
ワカメの味噌汁なんてでっかいお椀に底も見えないほどまさにワカメだらけだし(笑)

んでまたワカメも美味しいこと!!
もちろんお土産にはワカメを買って帰りましたとも。



シーフードカレー

コチラが兄さんが食べたシーフードカレー。
写真が正面からでないのが惜しい・・・


でっかいエビフライだなぁーオイ!
イカやら帆立やら具がゴロゴロヽ(´▽`)/

これもまためっちゃ美味しかった・・・・って勝手にカレーも食べてる母(笑)


徳島へ行ったらまた是非行きたい!
お勧めです。



お昼ごはんの後は海へ。
折角来たんだから・・・入らなきゃね~~~


海水浴!






キレイな海です。

真っ黒に日焼けした兄さん




ひっくり返るKちゃん





いとこのKちゃんが波にさらわれてひっくり返る瞬間を奇跡的に激写!!








なーちゃんとすぅはさらさらのキレイなお砂に感動!

もちろんお団子作りに夢中でした。

なーちゃんのお団子








昨日は帰ってきたのが夜の10時半。
お風呂も済ませて帰ってきたので、そのままかろうじて布団だけ敷き、後は意識不明。

よって、今日は朝から3回洗濯機を回し、大忙しの週明け。

さ、掃除掃除!!
片付け片付け!!



スポンサーサイト

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/07/31(月) 10:20:34|
  2. おでかけ日記

素敵な1日の始まり(;´Д`)ノ

2006年7月28日(金)

本日7月28日金曜日の晩御飯
*豚の角煮 びりびりに破れてしまった半熟卵、ブロッコリー添え
*いつかの残り、ひじきのベーコン炒め
*昨日の残り、タケノコの煮物
*タコのお刺身


冷蔵庫一掃


左上は今日のお昼ご飯。
納豆素麺。

わたしにだけ好評( ̄Д ̄;;

お箸の使い方がまだあまり上手でないすぅなどは途中で食べるのを放棄。
なーちゃんも納豆が滑って食べられない!と最後には叫び出す結果となった。



美味しいのに・・・・のに・・・・・・(;´Д`)ノ



そうそう、そしてこの素麺。
激安店で250g入りの一袋をなんと50円くらいで売っていた。
大喜びして買ったものの、茹で上がった麺、やっぱりちょっと・・・・・( ̄Д ̄;;な結果に。
太いし麺の命のコシもないし、何よりこの激安素麺・・・・・ちょっと黒いかも・・・。

輝くようなあの透明感ある白さがあってこその素麺だよね、やっぱり。


ま、全部食べたけどねヽ(´▽`)/



(子ども達は違いになんて気がついちゃぁいないし 笑)






皆さま、夏休みの1日の始まりである朝の時間をいかがお過ごしでしょうか。

早起きしてラジオ体操に参加し、1日のはじめを爽やかにスタートされているかたも多いでしょう。

それとも子ども達よりも早く起きて、早朝の少し涼しい時間帯にひとりコーヒーなどを飲みながら新聞を読み、静かな時間を満喫したり・・・・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*




わたしの朝?
うちは子ども会に入っていないのでラジオ体操には行かなくてもいいのだが、かといってダラダラと遅くまで寝ててもいいだなんてそんなことは許しやしませんとも!

いつもどおりにわたしは6時半、子供たちは7時には起こし、しっかりと朝食をとる。
朝ごはんのあとは兄さんは朝の勉強タイムへ、なーちゃんは自主的に毎朝(ってか暇さえあれば1日の大半を、かもしれないな)ピアノタイム、すぅは自由時間(すぅの場合、いつも自由時間)、わたしは家事タイムになる。

しかし・・・・・しかし今朝は酷かった。
ここんとこで一番の酷い朝だった。



ハッと目が覚めたのは外の蝉の音が最高にうるさい午前8時。
・・・・・・母、1時間半も寝過ごすil||li _| ̄|● il||li

顔を洗って歯を磨きながら洗濯機を回し、脱いだパジャマを足でかき集めながら子ども達を叩き起こし、手足、首顔に日焼け止めを塗りながら全ての部屋のカーテンやらブラインドやらを開けて回り、バタバタと朝ごはん。

今朝のメニューは、昨日の晩御飯のおかずを残しておいたので、ご飯とおかずを食べる子たち、さらに足りない子はバナナケーキやトーストを食べたり牛乳やお茶を飲んだり・・・・ま、よくあるホテルのバイキング形式(残り物ばかりで少々侘しいバイキングだが)なわけだ。
好きなものを好きなだけ食べるがいいわ、オーホホホホホ!!飲み物は各自で好きなものを入れるのよ!

その間に自分のご飯も慌ただしく済ませ、〔今日は資源ごみの日だったっけな・・・〕とカレンダーを調べながら食後のコーヒーを立ったままで飲みつつ(お行儀が悪い母さんで、ええすみません)さらに兄さんに

「いつまでもボーっとテレビ見てたらアカンで!

とっとと自分の部屋に戻って勉強を始めなさいよ!
今日はスタートが遅かったんだから11時まではきっちりやってもらうからね!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"」
と、叫んでいた時のことだった。

まだすっきりと目が覚めていないすぅがのんびりのそのそとご飯とおかずをセレクトしちびちびと食べ始めたのだが、お肉になんかかけてくれぃ~~と、この忙しいのに面倒くさいことをブツブツと言っているようだ。


ッチ!もう~~~
なーちゃんも兄さんもそのまま何も付けずに食べたのにぃ~~~
ま、いいわ、適当にマヨネーズでも絞っといてやれ。




と、冷蔵庫を覗くとマヨの量が微妙・・・・。
蓋を開けて絞っても
「プッ」
と、陽気な音を1度だけ立てただけで、その後は一滴も出てくる気配がない。


んも~~~~ッ!

中に空気を入れるように容器を膨らませながら蓋を閉め、中のマヨを先端に集めてやれとばかりにブンブン振り回したわたし。





5・6回ブンブンと振り、もうマヨがいい感じに出る頃だろうと振るのをやめようとした・・・・・やめようとしたまさにその瞬間だった。




勘のいいアナタならもうお分かりでしょう。







ビュシュッ・・・・・・・・・ッ











蓋、ぶっ飛ぶil||li _| ̄|● il||li





先端にいい具合に集まってきていたマヨ、そこらじゅう、まさにあたり一面に撒き散らす。






嗚呼遠心力、万歳


テーブルの上。
フローリングの上。
椅子の上。
キッチンカウンターの上。
わたしの洗濯したばかりのジーンズの足の根元部分。
わたしの左手。
わたしのスリッパの上。
すぅの左頬。



ティッシュティッシュ~~~~~~~~~!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"
ボサーッとしないで拭き取りなさい!!!
そこ!踏むな!!!!



飛び散りまくったマヨをティッシュで拭き取り、マヨの油ジミが広がるジーンズを脱ぎ捨て洗濯機に放り込んで、それから手を洗う。

鏡を見ればなんたること!
頭の上までマヨが光っている。

一昔前に噂になったこれがマヨパックかil||li _| ̄|● il||li



悲しみに打ちひしがれながら髪にべっとりついたマヨを拭き取り、部屋に戻るとてんきちが

「なんかまだマヨ臭いわ、この部屋」などとぬかしおった!!!!!!



ハァ~?!まだ臭いかぁ~?!
どこがーーーーーーーー!!!!!!(゚Д゚)

すぅのお皿の肉に、容器にかろうじて残っていたマヨを絞ってやりながら、辺りを見回す。






( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!

ニオイの原因は壁だ!

いや、そこにも!そこにも!

エアコンにまで飛散ってるよ!!!!


見て!カーテンにも!
天井も!

壁に飾っていた造花にも、木の蔓で編んだカゴにも、、、、、、



待って!
冷蔵庫にまで飛散ってるじゃん!!!!!
キッチンの床も!!!!!

しかもキッチンの床は既に誰かが踏み荒らしたあとだわil||li _| ̄|● il||li





遠心力の成せる技、マヨ拭き取り作業だけでかなりの精神的ダメージだったので、今日予定だった買い物へも行かずお菓子も焼かず、ただひたすら本を読んで現実逃避して過ごした1日だった(;´Д`)ノ





テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/07/28(金) 20:10:58|
  2. てんきち家の人々

涙を垂らすヽ(´▽`)/

↓ビニールプールが写ってます(笑)
2006年7月27日(木)

本日7月27日木曜日の晩御飯
*ささみの唐揚げ(レタス、ブロッコリー)3種類のソース・・・ハニーマスタード、チリソース、オーロラソース・・・で
*タケノコと高野の煮物(出汁代わりに豚バラと早煮え昆布入り)
*ヒジキのサラダ


デザート
*凍らせたデラウェア


揚げ物、あっつーーーーーーぅ!!!!!


暑かったil||li _| ̄|● il||li
西日がガンガン射しこむキッチンで揚げ物。


家の中でサンバイザー或いは日焼け予防用腕カバーをつけたほうがいいのではないかと思うほど、直射日光が右半身を焼き焦がす。
窓と言う窓全てを全開にしてる為、外からの風によって熱風吹き荒れるキッチン。
すぐ後ろでは炊飯器が蒸気を上げ始め、さらに体感温度は上がる。





もっと暑くなればいい。
どんどん汗をかくがよい!
暑くなれわたし・・・・(´∀`)アハハ/\/ \





とうとう暑さによるハイテンション状態に陥り、こんな日にわざわざやらなくてもいいのだろうにガスコンロ周りを磨きあげ、さらに一汗かいてみたヽ(´▽`)/


仕事した後の一杯はまた格別・・・・(´∀`)アハハ/\/ \





昨日の夜、なーちゃんは兄ちゃんやすぅと一緒にソファーに座り、テレビを見ていた。
2時間ほどの番組だったのだが、家族でペアーを組んでお互いに協力し合いながらアスレチックのような体力勝負の難関に挑むという、そんな番組だった。

水の中に潜ったり、また竹馬や一輪車で狭い1本道(道を逸れると真っ逆さま・・・・水中へドボン)を渡ったり、2人乗り自転車で細い道を渡ったり、飛んだり跳ねたり、引っ張ったりぶら下がったりまさに体力勝負。


ペアーになるのは、お父さんと子どもという組み合わせやお母さんと子ども、中には夫婦で、というペアーもあった。

「頑張れ!早く!急げ!!!!!」
時間以内にクリアーしなければ次のステージへ進めない仕組みになっているらしく、兄さんやなーちゃんは大声で声援を送っていた。



そのうちお風呂の時間になってしまったので、なーちゃんとお風呂に入ったわたし。

なーちゃんはお風呂に入っても尚、頭の中はさっきの番組のことで頭がいっぱいだったらしい。



なーちゃん「母さん、母さん。

あのさー、

パパとてんきちがさっきの自転車に乗って、もしこけて水の中に落ちたとしたら、そのとき母さんどうする?」


え( ̄Д ̄;;


母「ど、どうするって・・・・Σ(゚д゚;) 」


いきなりもう先ほどの番組に出場している2人を、容易に想像できているらしいなーちゃん。
しかも想像の中でさえもパパと兄ちゃんペアーは残念ながらその挑戦に失敗し、水の中に真っ逆さまに落ちたらしい(;´Д`)ノ



どうするって・・・・出場していないわたしにはどうして欲しいんだ?と一瞬言葉に詰まる母を見た心優しいなーちゃん、急遽質問を3択にしてくれた。



なーちゃん「じゃあね、もう一回質問。

パパとてんきちが自転車で水の中に落ちました。
さあ、母さんはどうする!!!!!!!!


よ~く聞いてね。

1番。

涙垂らしながら拍手する。



2番。

よくがんばったね、と言いながら涙を垂らす



3番。

ぎゅうっと抱っこしてやって、涙を垂らす



さ!どれでしょうか!!!!!!!!
選んで(゚Д゚)!!!!!!!」





涙を・・・・・垂らすil||li _| ̄|● il||li

そうか、涙を垂らすこそさっきの番組の最大の見所、ポイントだったのか、なーちゃんにとっては。



競技に出場した家族(お兄ちゃんとパパ)も、それを応援席で涙しながら見ていた家族(ママと妹や弟たち)も、どちらも強い絆で結ばれている・・・・感動屋さんのなーちゃん、それを見てきっとウルウルしていたのだろう。


母「うーん、じゃあ~~~3番!ぎゅうして涙を垂らす!」


なーちゃん「そう?そう?
なーちゃんもそう思う~~~~

なーちゃんもそうしようと思った~~~~~~~~ヽ(´▽`)/

兄ちゃんとパパを母さんが抱っこしてあげて、それをなーちゃんが抱っこして、それをすーちゃんが抱っこするんだよね~~~~~~~


いいわ~~~とっても!!!!!!!」






涙を流す、の方がスマートな言い方なんだけど(垂らす・・・はどっちかと言えば鼻水を垂らす・・・とか 笑)、「垂らす」もなーちゃんらしくっていいっかと、一言一句忘れないうちにとお風呂上りになーちゃんの言ったとおりそのままメモっておいたエピソードでした。


テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/07/27(木) 20:11:06|
  2. 不思議少女なーちゃん

3歳児vs小学5年男子5人

2006年7月26日(水)

本日7月26日水曜日の晩御飯
*ガーリックチキン(hyiさんのレシピはコチラ)キャベツ、玉ねぎ、ジャガイモ、しし唐入り
*ヒジキのベーコン炒め(レシピはコチラ
*切っただけトマト


デザート
*桃ヽ(´▽`)/


暑い暑い暑い暑い・・・・(;´Д`)ノ



鶏もも肉で何つくろ~何つくろ♪
と、見つけたのがコチラのレシピ。

お野菜もたっぷり取れるし、ニンニクパワー全開ヽ(´▽`)/
シンプルなんだけど、とってもとっても美味しかった。
我が家の男どもにも好評!






今日も午後から学校のプールに出かけていた兄さん。
プールが終わるとそのままサッカーに出かけ、運動場が閉められてしまう時間になるとそのまま友達を数人連れてうちへ帰ってくる。

帰ってくるといつものようにみんなでいや違った、兄さんがゲームをしているのをみんなで眺めていた。


ここのなんちゃらというキャラクターがどうだの、ここをクリアーすればなんちゃらかんちゃらだの・・・・母さんにはちっとも通じない面白くもなんとも無い話をしていたので今日は非常につまらん・・・・と思いつつ晩御飯の仕度をしていた。


・・・・・のだが、なんせ暑かった今日。
リビングのみにエアコンをつけていたので、普段兄さんの友達が来ているときは自分達の部屋で勝手に遊んでいることのほうが多いなーちゃんとすぅが今日はリビングで大人しくお絵かきなどをしながら、たまに奇声を発したり、また大声をあげたりと騒がしいボーイソプラノ集団を、恐る恐るチラ見などをしていた。


今日は午後からダンス教室もあったせいか、少々どころか大分テンションが上がっていたらしいすぅ。
いつもの鼻歌が、明らかに声がデカイ。
恥ずかしいということを知らないお年頃なので、いや、そういう性格なのかもしれないが、とにかくお得意の歌を調子っぱずれな音程で怒鳴り歌う姿はまるで女の子版ジャイアンのようだった。




「ヤンガスがこっちから、こう来るとするやん~?ここで○○がな、・・・」


「オーーーマエっのめーーーだまーーーはどーーーっこにあるぅ~」

「でな、俺の場合はここで○○が△△して・・・・」


「つーーーのっだせ!差し足!しのびーーーーーぃあしーーーーーーー」


「おい!ここ大事やねんぞ!○○へ行く前に△△が・・・・」


「あんあんあ~~~~んとってもだいすき!どーーーーーらえーーーーもん~~~~~~」

「待てって!お前さ~さっき俺が△△って・・・・・」


「あんあんあん~~~~~とってもだいすき~!どーーーーーーーらえーーーーーーーーーーもん~~~~~~~~~」

好きなフレーズはさらに大きな声で繰り返す(;´Д`)ノ



わざとだ・・・・・


絶対分かってて邪魔してるil||li _| ̄|● il||li




そしてついに・・・・
ついに兄さん達の輪に入り、会話に加わる。


「おい、スーサン!」
と、「す」がつく苗字のお友達(たぶん釣りバカ日誌のスーサンと同じ名前なんだろうね 笑)に、別のお友達が何度か呼びかけていたのを、何度も何度もそのたびに振り返って誰に向かって言っているのかを鋭い視線で確認していたらしいすぅ。







すぅ、立ち上がりそしてついにその口を開く。







「今、誰がスーサンとか言った?


アンタ、スーサン?







スーサン、違うで!



すぅちゃん、やし!!!!!!!!!!!!!」


わけが分からないと言った空気が一瞬流れたが、誰もすぅの怒りに気づくことなくすぅには背を向け、そのままヤンガス攻略への話し合いは続けられた(´∀`)アハハ/\/ \


テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/07/26(水) 20:08:36|
  2. 野獣すぅ

夏休みのお昼ご飯とかいろいろ

激安昼ごはん


今日のお昼ご飯です。


夏休みに入って6日目(か?)。
素麺、焼そば、スパゲティー、蕎麦、、、、、、、いかん、カップラーメンを食べた日も忘れてはいけなかったil||li _| ̄|● il||li


いい加減麺から離れようと、今日はご飯を炊いた。

レシピはコチラ→本物には程遠い代物偽鰻丼



そして下の写真↓こちらは昨日の晩御飯。
オットが休みだったのだが、久々に休日の朝ゆっくりとチラシをめくりながら、

「久しぶりに肉が食いたい」とのことだったので


カチーン(#`-_ゝ-)

「毎日肉を出してるはずですが何か」

という冷たい言葉はぐっと堪え(給料日だし)、大いに肉を焼いて差し上げた。


今日のお手伝い人はなーちゃん(すぅはポキンだけしに来た)。
野菜を洗ったり、キャベツをちぎったり。
わたしの数倍はきれいに野菜を洗ってくれていた。




2006年7月25日(火)



狭っ!!!!!!!



しかも大いに、と言う割には肉の焼いているスペースの小さいことヽ(´▽`)/

手前のジャガイモばかりが目立つ。


肉を人数分行き渡るほど焼いてないのが、これではバレバレだ!!






焼肉・・・・なのか?(笑)


(´∀`)アハハ/\/ \

既に形のある肉、焼いてないし!!

切り落とし肉とか焼いてる~~~~~~~~ぅ!

そして子どもにはウインナーでお腹イッパイにしようという、狡賢い企みも見え隠れするホットプレートの上。







わたしの席から







わたしはこれがあればいい。
これを飲みつつ焼く係り、それがわたし。



今回何故か2色に分かれてしまったバナナパウンドケーキ。

一昨日に焼いたもの。
レシピはご存知、アツ!さんのもの→アツ!さんのバナナパウンドケーキ


バナナパウンド♪



ふんわりとっても美味しいケーキです。
バナナがやばくなってきたら作ることにしていますヽ(´▽`)/





++おまけ++
ひぃちゃんとたぶんお揃いじゃないかと思う草履。

わたしはスリッパ代わりに室内で履いてますヽ(´▽`)/



草履



・・・・・テーブルの上で撮ったんじゃありませんから(;´Д`)ノ
(床の上だと明かりが届きにくくぶれてしまうので、仕方なくベンチの上に乗せて撮った)
お間違えのないようお願いしますね(´Д⊂グスン
(お間違えになった人→手厳しいご意見番、妹)



テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/07/26(水) 14:19:02|
  2. 日々のつぶやき
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。