母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3人それぞれのお菓子の選び方

2006年8月31日(木)

本日8月31日木曜日、夏休み最終日の晩御飯
*ヒレカツ、千切りキャベツ、レモン、カイワレ、トマト
*春雨の中華風サラダ
*カリフラワーのピクルス
*カレー星人たちにはカレー


2日目カレー



夏休み最終日だった今日。
珍しく兄さんが買い物についてくるというので、3人ゾロゾロ連れての買い物タイムになってしまった。
あれやこれやと悩んであーでもない、こーでもないと迷って買いたいのに、3人が四六時中腰ぎんちゃくのように周りにいては混雑する売り場の狭い通路はたちまち大渋滞を起こしてしまう。

比較的広いメイン通りのような通路に3人を引っ張り出し、
「そこで!じっとして待ってなさい!!」
と兄さんに妹の面倒を見させながら待たせるが、他の人の邪魔になりやしないかと気になっておちおち選んでもられない。


さささっと周り、せっかくついてきたのに全然つまんなかった3人への罪滅ぼしのつもりで、「お菓子をひとりひとつずつ買っても宜しい」と許可を出してやった。



なにやら嬉しげにあっちこっちの棚を覗きこみ、あれにしようかこれにしようかと悩み、ようやく全員のお菓子が決まったようだ。

ティッシュやら米やらをみんなで手分けして担いで、フーフー言いながら家へ帰ってきてから座る間もなく早速おやつタイム。

皆自分の選んだお菓子を我先にと手に取る。



兄さんが選んだのは、どうやっても人に分け与えたりすることのできない一人用のお菓子
何か大層なケースに入ったキャンディーのようだ。
ぺろぺろ舐めては蓋を閉めて冷蔵庫に入れてみたり、また暫くして出してきてひとり舐めてみたりとあくまでも個人で楽しむための飴だ。
何故兄さんがそのようなお菓子を選ぶのかは少し思い当たることがある。

冬頃だったか、同じように「好きなお菓子をひとりひとつ買っても宜しい」と言ったときに兄さんが買ったのは
「冬季限定!なんとかの口どけのチョコレート」
みたいなお菓子だった(さすがチョコ中毒兄さんのセレクト)。

中には数個の素晴らしい口どけのチョコレートが丁寧に個別に包装されて入っている。


いっぱい入っている=当然母さんが欲しがる。

母さんはなーちゃんとすぅにもやれとか言う。
一粒だけ食べ、残りを大事に冷蔵庫に仕舞っておくと、チョコ中毒のパパが勝手に食べていた。

同じようにして「秋限定!なんとかポッキー」も泣く泣く自分の意志とは関係なく家族に分け与えなければならない結果になってしまったこともあったっけ(笑)



次に意外にしっかり者のなーちゃんが選んだもの。

何故か笛ラムネイチゴ味8個入り。
ほほぅ・・・・今日だけでなく、明日もあさっても楽しもうという考えなのか。
勿体無いがりのなーちゃんらしいセレクトだ・・・・


と思っていたら、帰って早速食べ始めるのかと思いきやパッケージから取り出したのは小さなおもちゃ。

なんと笛ラムネにはおまけが付いていたのだった!
おまけ狙い!!!!!!!!!
なるほど!!!!!!!!!!


わたしも小さい頃、味よりも内容よりも「おまけ重視」だったわ、なーちゃんヽ(´▽`)/
気が合うわね!



そして末っ子すぅが選んだもの。


アンパンマンの顔型、ぺろぺろチョコレートだった。
「開けて!開けて!」
と持ってきたので
「座って食べなさいよ」
と開けてやると、全く躊躇うことも無く、全く勿体無いという素振りも見せず、ちょびっとずつ食べようとかそういう考えは全くなく、









わずか3口で食べ終わってしまうil||li _| ̄|● il||li






・・・・・と思ったら、ばりっと噛み砕いたときにチョコの破片を大いに机の下に落としまくっていた( ̄Д ̄;;


うぅ・・・




しかしその後兄さんは、あっという間に食べ終わってしまったすぅにも、そしておまけは付いていたもののかなりしょぼい内容のなーちゃんにもその大層な飴を舐めさせてやっていた。



スポンサーサイト

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/08/31(木) 19:51:36|
  2. うちの3人兄妹

カレー星人に昇進

2006年8月30日(水)

昨日の8月30日水曜日の晩御飯
*カレー、オニオンリング・・・通称まるを乗せて
*生野菜サラダ
*アボカドディップ&クラッカー(人気薄)
*カリフラワーとセロリと人参のピクルス


食後に・・・
濃厚☆チョコレートのアイスクリーム☆ by てんきちのばーちゃん

忙しい日なのでカレーね



カレー星人、てんきちとパパ。
の2人組に、すぅを加えても良さそうだ。


このたびカレー星人に昇進したすぅ、未だカレー星人ではないなーちゃんがたった1杯目のカレーに悪戦苦闘している間に2杯目おかわり宣言。

「おかわり入れてくれ」
とカレーまみれの顔で迫られたので、すかさずたった1杯目のカレーにコチラも悪戦苦闘していたカレー星人ではないわたしの皿から入れてやった。


冷め切ったカレーをまだ涙目になりながら食べるなーちゃんを尻目に


「もう一回おかわり入れてくれ」
ともはや側には寄らないでくれ状態の顔になったすぅが3杯目をせがむ。

カレーの何がそんなに彼女を駆り立てるのだろう(;´Д`)ノ








食後は、帰省中にも散々食べさせて貰ったばーちゃんのレシピでアイスクリーム。
カレーを3杯も食べたすぅ、まるで早食い競争のような様相を呈して他の2人を睨みながらアイスも誰よりも早く食べ終えたかと思うと、

「おかわり!!!!!!!!」


と、顔面チョコだらけの恐ろしい顔で迫ってきた。





おかわりはないです、と先に述べておくべきだったil||li _| ̄|● il||li



ゴメンよ、すぅ。


塊のまま口の中に次々と放り込んでいたすぅを冷めた目で見ながら、他の2名はスプーンでミリ単位くらいずつ優雅にすくいながら楽しんで食べていた。






のんびりダラダラした夏休みも今日でおしまい。
2日ほど前に大雨が降ったあとからは、朝晩もぐっと涼しくなってきたし、昼間の暑さも幾分か凌ぎ易くなってきた。




小学生の皆さま、宿題はお済みでしょうか。





兄さん、今朝はまだ8月の上旬の日記を書いている。


記憶力との勝負ってとこ。







ところで話は全然飛んでしまうが、幼児向けの朝の定番番組、「オカーサンといっしょ」の最後の体操の・・・・・






あの体操の歌が、いや、歌がと言うよりあの陽気な体操お兄さんの歌い方が気になって気になって仕方ないのはわたしだけだろうか。

隣の部屋で布団を片付けていても、ベランダで洗濯物を干していても、その箇所が流れてくると密かに耳をそばだててしまう自分がいる。



例の箇所とは・・・

「シャキィーーーーーーーーーーーン!パワワップ!!!!!」



と言う、体操の出だしの部分だ。





陽気なお兄さんはこの部分を必ず、





「パワワッぷぅ~







と、おどけた調子で歌う。



「ぷぅ~と歌ってください、と歌唱指導されているんだろうか。


ともかく、体操のお兄さんの「ぷぅ~」は、朝一番から脱力した笑いを誘うので、今日の夕方の再放送の時にでも注意して聞いてみてくださいヽ(´▽`)/






いつもパワフルな京女。さんの別館ブログ、「子供と絵本と楽しいコト」からバトンが回ってきました(遅くなってゴメンね!)

『管理人の輪を広げようバトン』です。


※バトンを受け取った方は下記にHNの記載をお願い致します。

┗新空ちはら→佐和コウイチ→藤ちょこ→日原玲→虎津
→狸狗子→絢→ 佐佑→ルク→三笠麻都→愛水麻彩
→十一花ぱぴら→采乎ロゼ→市松ぐりこ→すみ→あゆっきぃ
→Kou→miyuki→マロン→みなみ→美波→そのみ
→バイアリー・ターク→jasumin→新歌→はらぺーにょ
→フラニー→trapezium →maruko →オアノアン→まつりか→京女。→かな姐


1.貴方のHNを教えて下さい
かな姐と申します。
もともとクックパッドではてんきちの母ちゃんというHNでした。
どちらで呼んで戴いてもけっこうですヽ(´▽`)/


2.貴方のサイト名を教えてください
「母ちゃんの晩御飯とどたばた日記」です。


3.いつからこのサイトを始めましたか?
ブログに手を出したのは2005年の5月からですねーーーー。
本家のHPをスタートさせたのはそれよりも前、2004年の11月ごろ。
晩御飯の記録を写真で残し始めたのはそれよりも前の2004年の4月ごろです(写真に残っているものは全てHPのほうの過去の晩御飯の記録に残してあります)。


4.管理人歴はどれくらいですか?
さー計算してみましょう。


5.サイトのジャンルや属性について割と詳しく説明してください
晩御飯の記録がメインですが、3人の子ども達の日々の様子なども書いています。
何でも記録するのが大好きな性格ゆえ、結婚して以来ずっとノートに書き溜めていた「晩御飯の記録」の延長ですが、日記の部分は遠く離れて住む両親への近況報告も兼ねています。


6.訪問者に是非行くべきだ!!と
 貴方がオススメできるサイト様を 5つ必ず書いて下さい



クックパッドにいたころからのお友達ブログ、のんちさんのブログ「♪smile-smile♪places」
わたしと同じ3人の子どもたちのママです。
ご飯も参考になるんだけど、ハチャメチャな毎日を送るのんちっちに共感してしまいますヽ(´▽`)/


こちらもクックパッド時代からのお友達、パティシエママ。
本格的なお料理やお菓子、そしてママの日記も面白くって大好きです。
クックのママのページをリンクさせてね。


わたしのブログによく遊びに来ていただいていたアンティーク・マムさんのブログ「爆走!!強妻頑母がゆく」
じっくり読ませる内容です。彼女の描く個性的な3人のボクちゃんたちが、優しくて実に愛らしい。



まだまだいっぱいあるのですが、時間が迫ってきたのでこのへんで許してください!!
5つ書けなくてごめんね。



良かったらどなたか受け取ってくださーーーーいヽ(´▽`)/


テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/08/31(木) 10:47:27|
  2. 野獣すぅ

凄い耳

2006年8月29日(火)

昨日の8月29日火曜日の晩御飯
*さっぱり&ジューシー@豚肉のトマトナムル (レシピはコチラ)ボリュームアップの為焼いたナスを敷いて
*美味しいお豆腐の冷奴
大人気♪◆カリフラワーのかりかり揚げ◆ by しゅう☆みり
*キムチ


暑い日にお勧め



オットが大絶賛して食べる唯一の生のトマトの食べ方がこれ。
肉の中でコレが一番好きなんだそうで(昨日初めて知った)。


カリフラワーのかりかり揚げもこれまたオットが好きなレシピ。
初めて作ったときには
「もしかして肉の唐揚げよりもこっちのほうがうまいかも」
と言った一品。
いつもはお高くて手が出せないカリフラワーが見切り品で98円になっているのを発見!
嬉しくって2つも買ってきてしまった。
あと1つは何にしようかなぁ~~~。






古きよき時代を彷彿とさせる「あなたについていきますタイプ」の古風な乙女なーちゃん。
いや、てんきちもどちらかといえばリーダーシップを取るのは苦手でみんなの後から周りを慎重に確認しつつ一歩ずつ歩を進めるタイプなので、ここは2人ともよく似ている点なのかもしれない(すぅがどうなるのかはまだ今は謎だ)。

年中さんのときはひとつ年下の彼氏「ヒロクン」の言いなりに、嬉しそうに従順な子犬のように付いて回っていたなーちゃんだが、年長組になってヒロクンとクラスが分かれ、その関係もいつしか自然消滅してしまったらしい(園庭ですれ違えば手を振り合う仲に留まっている)。
代わりになーちゃんが今「ついていっている」のは、マユチャン(仮名)という同じクラスの女の子だ。
男らしい彼女はなーちゃんと気が合い、四六時中一緒に行動しているらしい。
現に園で撮ったなーちゃんの写真の隣には必ずと言っていいほどマユチャンも一緒に写っている。

園でも一緒、園から帰ってもしばしば彼女の家に遊びに行かせていただいたり、また遊びに来てもらったり。
そして一緒にいないときには、彼女に宛てて手紙を何枚も書くなーちゃん。
夏休み中には彼女宛のなーちゃんの手紙が通園カバンにぎっしりと詰まっているほどになってしまった。


一途ななーちゃん。
マユチャンの言うことは「絶対」の信頼を置いているらしい。
マユチャンの言うことは全て信じきっている。


そして彼女のお得意の冗談にコロッと騙される。





毎日なにかしら騙されて帰ってくるのだが、昨日の騙されっぷりは実に素晴らしかった。




「母さん!Sちゃん(もうひとりのなーちゃんの親友)の耳、どうなってるか知ってる?(ううん、知らない)




あのね、凄いんだよ!


マユチャンが言ってたんだけどね、Sちゃんの耳には・・・・・


(ここで大きく息を吸う)









穴があいてるんだよ!!!(゚Д゚)




だから、髪の毛をいっつも1つに結んでるんだよ。

耳にでっかい穴があいてるから!!!!!!!!!」









ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工



それって普通に耳の穴・・・・・・・・(-公- )




そういえばてんきちも幼稚園の頃・・・・いや小学校の2,3年になってもだった。
幼稚園の頃からずーっと同じクラスだったやんちゃな男の子にいつも騙されてたっけ。

「○○くんは毎日お小遣いを1万円貰ってるんだって!」

「○○くんは家にワニと虎がいるんだって!」

「○○くんのおうちは野菜なんて食べなくて毎日ステーキしか食べないって!」


ってもう、本当に目をキラキラさせながら毎日学校から帰ってきては報告してくれたものだ。




なーちゃんの「マユチャンがね」話に大笑いしてる場合じゃないで、てんきち。




・・・・・・似てるで、おぬしら。


さすが兄妹。








テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/08/30(水) 10:36:22|
  2. うちの3人兄妹

「くやしがる」

2006年8月28日(月)

昨日の8月28日月曜日の晩御飯
*鶏の唐揚げ 千切りキャベツとトマトを添えて
*ワカメだらけの味噌汁
*カボチャの甘煮
*まだあった・・・ピーマンとじゃこ



唐揚げ久しぶりだっけ?



ちなみに兄さんにとってかぼちゃの甘煮はおかずではなく「デザート」なので、そのほかのものを全てキレイに食べ終わってから最後にゆっくりとお茶を飲みながらカボチャを食べる。

だからと言って、食事の途中でカボチャを食べている妹を見ると
「あかんで!デザートやのに!(゚Д゚)」
と人にまでその好みを押し付け、注意するのはやめてもらいたい( ̄Д ̄;;



上の全体写真にわたしのご飯のお茶碗が写ってない理由。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓


主食


しかも500。







ばーちゃんが塗り絵を買ってあげようと言えば「機関車トーマス」だの「なんとかレンジャー」だのの前で散々悩み、結局最終的に「ドラえもん」の塗り絵を手に持った中性的なすぅに引き換え、女の子らしく「プリンセ」と「プリキュ」のどちらにしようかと悩みに悩んだのは乙女系なーちゃん。

「兄ちゃんのような男になりたい」と2つ違いの兄のお下がりの半ズボン(今で言うホットパンツのような昔ながらのあの懐かしい短いヤツ)を履きこなし、髪もいつもベリーショート(昔は段カットと言ってはいなかっただろうか)、膝頭は生傷が絶えず、どこから見ても男子にしか見えなかったわたしの幼少時代。

女の子らしいものが好きななーちゃんを見ていると、女の子と言うのは小さい頃から「女」なんだなぁーと今更ながらに気づく。



そんな乙女ななーちゃん、夏休み中に絶対やりたい!!とずっとわたしに言い続けていたことがひとつあった。










マニキュアだ。



結婚指輪すらも煩わしく思ってしまうわたしは、いつの時代も爪など延ばしたこともなく、いつもこけしのように短く切りそろえてある。
マニキュアなど言語道断!!とばかりに手には一切何もつけていない。


そう、手には。





その代わり足の爪には、夏のサンダル履きの時期はキレイに色を塗ってもらい、キレイなすべすべな小さな光る石が付いていたり、お花が咲いていたりする。


なーちゃんはこれに非常に憧れていた。



「夏休みになったらね。」
との約束を、なーちゃんは片時も忘れることはなかった。





そしていよいよ今回の帰省前には約束どおり・・・・

マニキュア






なーちゃんは案の定天にも舞い上がるかというほどに喜んだ。
しばしうっとりと自分の指先を見つめ、大事そうに手を前に出したまま間違ってどこにも当たらないように慎重に歩くほどだった。

会う人ごとに自分の指先を見せ、
「かわいいね!凄いね!」
の一言に嬉しさの余り身悶えしていた。


しかし小さな小さな子どものつめのこと。
ピアノを弾いたり無意識に頭を掻いたりで、たったの1日で先のほうから割れ、シールも次々に剥がれ落ちてしまった。


それでも帰省中の間はなんとか何本かだけはかろうじて指にオレンジ色のものが付いていたので満足していた。




そして昨日のこと。

なーちゃんと夜お風呂に入っているときのことだった。

体を洗っていたわたしの足を見ながら
「母さんのマニキュアはどうして取れないのかなぁー」
と羨ましげに呟いていたので、なーちゃんの爪はどうなった?と、久しぶりにその爪をしげしげと見てみた。



母「あれ?!もう全部取れちゃったの???」


たしか今朝ピアノを弾いていたときにはまだオレンジ色のものが残っていたように思ったけど、気のせいだったのかな・・・となーちゃんの顔を見つめた。



なーちゃん「そうよ、今日幼稚園行く日(預かり保育で)だったから、なーちゃん自分で全部ペリッと取ったのよ。

幼稚園にして行っちゃだめだからね」




母「( ̄_っ ̄)フーン


そっか」

お友達にも見せてあげたいと思っただろうに、幼稚園にしてっちゃいけないよって言うのを覚えてたんだなぁーとふと思う。






なーちゃん「なんで?



何でくやしがってるん(゚Д゚)」










く、くやし・・・・il||li _| ̄|● il||li

くやしがってるように見えましたかil||li _| ̄|● il||li




あまりの言いようにしばらく笑いの発作が止まらなかった。


テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/08/29(火) 10:51:12|
  2. 不思議少女なーちゃん

小豆島旅行記2

2006年8月27日(日)

昨日の8月27日、日曜日の晩御飯
*海老とゴーヤとワカメのチャンプルー
*茄子のキムチーズ炒め
*トマト
*ピーマンとじゃこのふりかけ


*食後にピオーネ


夏野菜いろいろ・・・

夏野菜いっぱいの食卓になった。

右下の写真はオットが買って帰ってきてくれたお豆腐のデザート。
今回はチョコバージョンとマンゴーバージョン。
ヘルシーで美味しいのでお気に入りです。




ナスの炒め物、ナス嫌いの兄さんにヒット!
コッテリなので子どもは好きかも・・・忘れないうちにあとでレシピを書いておこう。



忘れないうちにといえば、先週の小豆島。
2日目の様子などを記録しておこう・・・・

2日目も朝からド快晴。
朝食をさっさと済ませて男たちは(オット、てんきち、じーちゃん)はホテルの敷地内のパターゴルフへ。
・・・・っと!その前に!
朝食よりも前に男3人は釣りに行っていたらしい(そして何も釣れた様子はなかった)。
女共は朝食前にすることといえば、やっぱり朝風呂!
朝日をサンサンと浴びながら露天風呂にも入りました(ホテルにいる間計3回風呂に入るのが掟。即ち着いてすぐの夕食前、そして夕食後、3回目は朝食前の朝風呂・・・・・って昔ガイドさんに聞きました)



パターゴルフ


向こうに写るホテルの窓にわたしや娘たちが居るはずです。
いえいえ、そんなにより目にしてまでもちろん探さなくってけっこうですとも。



汗みずくで帰ってきてチェックアウトし、ホテルからすぐそばの醤油工場へ。
小豆島は醤油が名産。
工場のそばを通るだけで何故か卵かけごはんの匂いが~ヽ(´▽`)/
そばを通る時にはわざわざでも車の窓を開けて走るといいです。





醤油工場見学


1学期に大豆について勉強していた兄さん(大豆から作られる製品なども)、興味深げに見学。


醤油ソフト


見学のあとは、もちろん醤油ソフト。
ほんのりキャラメル色で香ばしい。
醤油カキ氷なるものもあったが、お腹と相談の上今回は見送り。
近所に「佃煮ソフト」「オリーブソフト」という看板もちらほら見かけたんだけど、こちらも挑戦できず。


醤油工場のあとはお待ちかねの「二十四の瞳」の映画村へ。

学校の中1


てんきち先生


妙におどおどしている先生だな( ̄Д ̄;;




窓の外はすぐ海


日差しは暑いんだけど、建物のなかは涼しい海風が吹き込んでいるし、ロケーションも最高でした。


学校の中2


職員室にあった落書きノートにサインする子どもたち。

男先生の家



そして海


キレイな海~・・・・


お昼を回ったところで、ランチへ。



小豆島ランチ


ばーちゃんが前回来たときに泊まったというホテルのランチです。
わたしはパスタを、オットは肉を、なーちゃんとすぅはシーフードピラフ、てんきちは地鶏のカレー。

カレーがお勧めかな。


フェリーの時間が迫っていたので大急ぎでオリーブ公園を見学。

オリーブ公園

暑いので誰も居ない。



豪華フェリーで


そして帰りのフェリーにて。


まだまだ回りたいところはいっぱいあったんだけど、今回はこれだけ。
観光もしながら海だのプールだの入りたいヽ(´▽`)/ゴルフも砂蒸し風呂も!と欲張りな旅だったが、とってもよかった。





今度行くならば是非、あなたの想像を軽く超える味らしい(看板にそう書いてあった)「佃煮ソフト」に挑戦してみたい。





++おまけ++

今朝掃除中に家具の隙間から出てきたなーちゃんのかるたが数枚。

以前にも載せたことがあるあのかるたシリーズだが、これもかなり衝撃的な内容だった。











なーちゃんのカルタ・・・・(;´Д`)ノ




ちなみにはんぺんを買うのは1年に1度あるかないかくらいなのだが、今度買った時には是非(;´Д`)ノ


そうそう、そういえばなーちゃんは物心ついて初めて食べたはんぺんを




「これ何?






雲?(゚Д゚)」

と言いました。


テーマ:夏休み - ジャンル:日記

  1. 2006/08/28(月) 11:33:36|
  2. おでかけ日記
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。