母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頼もしい6年生の・・・

2007年5月31日(木)

本日5月31日木曜日の晩御飯
*炭火焼鶏肉の野菜炒め
*牛ひき◎トマト
*味噌汁

野菜食べよう~


トマト大好き






なーちゃんたち1年生のペア学年である6年生。
小さな1年生から見る6年生たちというのは、背も高いし足も長いし1年生では到底できないようなことをスマートにやってのける、とても頼もしい存在だ。

さらに一斉下校の日には、付きっ切りでお世話してくれるまさになーちゃん担当になる6年生のお姉さんという方が颯爽と現れる。
教室までなーちゃんのことをお迎えに上がり、ご丁寧にも手を繋いでおうちまで一緒に帰ってきてくれるのだヽ(´▽`)/
(何故なーちゃんの担当をてんきちにしないのだろうか(-公- )一緒に帰ってくれば、一石二鳥だろうに)


この、なーちゃんの担当になった6年生のお姉ちゃん、ショートカットがよく似あうボーイッシュな(あれ?もしやこれ、死語っぽい響きか?)女の子で、いつもてんきちみたいなハーフパンツやジーンズを履いているし(膝に穴は空いていない模様)、何故かてんきちと同じパーカーを持っている(しかも色まで一緒だ 汗)し、週末は男の子に混じって少年野球部にも所属しているので、大変失礼ながら、彼女のことをなーちゃんは実は・・・・・・・・・・
















男の子だと思っていたil||li _| ̄|● il||li


いやいや、お姉ちゃんなんだよ!と、何度説明しただろうか。


そのたびに
「絶対違う(゚Д゚)!


母さんは知らんねん。
なーちゃんだけは知ってるもん!

とっても優しい、お兄ちゃんだよ。








あれは、女じゃない。
お兄ちゃんだ!
男なの!!!!!!!!!!!」

いやいや、だってあの子やろう?
てんきち所有の6年生のクラス写真で確認させてみたりもしたが、やはり女の子で間違いない。
何度かてんきちと一緒のクラスになったし、てんきちが欠席した時にはプリント類を家まで届けてくれたりしたこともある。


母さんが何度も女の子だと説明しても全く聞く耳を持たなかったなーちゃんだったが、先日やっと兄さんが面倒臭そうにその重い口を開いてくれた。


てんきち「ああ、○○?


女に決まってるやん」





なーちゃん「ふぅ~ん。そっか」



納得。



あっさりすっぱりあっけなく、無事解決ヽ(´▽`)/


・・・・・・ってか、そんなに母さんの言うことは信用できないのかぃ(;´Д`)ノ


ってな、ボーイッシュな6年生のお姉ちゃん、ここでは仮にアキと言うことにしようか。

先日、掃除中にアキを見かけたというなーちゃん。
アキはすぐに自分を見つめている1年生の女の子がいることに気がついてくれ、さらににっこり笑って手を振ってくれたそうだ。



学校から帰ってきてから、そのことを嬉しそうに報告してくれたなーちゃん。


急いで母さんに報告したいのに「アキ」と言う名前が出てこなかった。

なーちゃん「ホラ・・・・・ホラ・・・・・・・あの子・・・・・あの子だってば!

6年生で、なーちゃんと手を繋いでくれる・・・・今日、笑ってバイバイしてくれたんだよなぁーーーーーあの・・・・











男と女が混じってる!!!!!!!!!!!!!」






Σ(゚口゚;






いやぁーホント、ごめんねアキ。

慰めにはならないかもしれないけど、そんなわたしも未だに限りなく男に近いところにいる女?(クエスチョンマーク付き)だと思われてるし。


つまりホラ・・・・















仲間?



お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif






↓こちらも参加してます
レシピブログ








スポンサーサイト

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/05/31(木) 20:18:12|
  2. 不思議少女なーちゃん

本日の夕方のひとコマ

2007年5月30日(水)

本日5月30日水曜日の晩御飯
*ほうれん草とベーコンのパスタ
*鮭の香味焼き(生協)
ジャガイモとインゲンのガーリックサラダ


大急ぎ!で作った晩御飯




帰って来たの5時45分。
晩御飯が出来上がったの6時20分。
目標の「完成まで20分」には全然届かなかった。

フライパン系ばかりに献立が偏ってしまったのが、敗因だろう。
せめてパスタは和えるだけ系にしておくべきだったし、サラダは切るだけちぎるだけ系生野菜にしておくべきだった(そして鮭は要らなかった)。




そんな大忙しの夕方だった今日。
5時半まで幼稚園に預けていたすぅは、園で全ての体力を使い果たしてしまったようで、ドロドロに汚れた制服を脱いだ瞬間には充電が切れてしまった。

母さんの許可を得ることもなく、ソファーで猫のように丸まって静かになっていた(ハンカチをにおいながら)。



そのうち晩御飯が出来上がったので、暇そうにウロウロしていた兄さんにちょっくらすぅを優しい感じであくまでもソフトに起こしてきてはくれないだろうかと声を掛けておいた。


小さな妹をからかうのが大好きな兄貴、早速すぅの側に行ってほっぺをぺちぺちしてみたり、鼻をつまんでみたり、長い髪の毛をつんつんと引っ張ったりしながら
「すぅさん、起きなさいヨ。
晩御飯ですよ~ぅ」

とわざとらしい猫なで声で起こしに掛かった。

ぺちぺち叩かれながら、若干不機嫌気味に細く目を開け始めたすぅ。

自分を起こしに来たのがふざけた態度の兄さんだと分かった瞬間、泣き出す。
いや、怒り出す。

いや、泣きながら怒り出す。


すぅ「いやぁっ!いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!









てんきちなんか!
てんきちなんか、嫌いだ!!!!!!!!!!!

あっち行って!!!!!!!!






てんきちなんか、もうずぅぅぅぅぅぅっと、一緒に遊ばへんヾ(*`Д´*)ノ"

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁん。゜゜(≧Д≦)゜゜。」


4歳女児、6年生思春期直前男子に向かって堂々と「今後一切オマエとは遊んでやらない」発言!


それを聞いていたなーちゃん、兄さんを不憫に思ったのだろうか。
わたしは兄ちゃんの味方だわよ!とばかりに突然兄さんの肩を持つ発言。


「そんなん別にいいやんな!てんきち!」





いやいや、いいもなにも。


4歳女児に遊んでやらないと言われてしまった兄さん、さらに「別にいいやんな!」と6歳女児に慰めの言葉まで貰ってしまった兄さん、ゲラゲラ笑いながら一番に食卓に着いて食べ始めた。




++お知らせ++

いよいよ明日の朝8時まで!
めっちゃお得!母ちゃん本付きのおいしっくすのお試しセットはコチラからどうぞ

↓↓↓
「母ちゃん本つきお試しセット



お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif




↓こちらも参加してます
レシピブログ

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/05/30(水) 22:43:53|
  2. てんきち兄さん

朝一クイズ

2007年5月29日(火)

昨日の5月29日火曜日の晩御飯
*豚肉のトマトシチュー
*マカロニサラダ
*バジルオイル◎茄子

楽したい日は煮込み


バジルオイル、便利~~
茄子嫌い派のてんきちもバジルに騙されて食べました。
茄子は別にそこまで好きじゃないかも派のオットもでっかいの4枚食べました。
そしていつものようになーちゃんはなんでもよく食べる派、すぅは相変わらずなんでもとりあえず嫌がっとけ派です。




毎朝6時に目覚まし時計をセットして、わたしの枕元のすぐ手の届くところに置いてあるのだが、目覚まし時計が鳴るのを聞いた試しがないわたし。
必ず2~3分前に目が覚め、目覚ましが鳴る前に解除してしまう。

わたしのすぐ隣に眠るすぅをなるべく起こさないように、という配慮が睡眠中も働くのか、それとも早起きする年頃なのかは定かではないが(いえたぶん後者だろう、無駄に早起きしたりするから)、目覚まし時計を解除してからそぉーっとそぉーっと布団を抜け出し、部屋を出る。


今朝もいつものように、目覚ましが鳴り響く5分前には目が覚めた。

まだよく眠っている娘たちの幸せそうな寝息を聞きながら、布団から飛び出た手足を元に戻してやり、布団をそっとかけなおしてやり、抜き足差し足で部屋を出ようとしたまさにそのときだった。




眠っているはずのすぅの目が大きく見開かれた。






すぅ「ドラゴンボール、何チャンネルか知ってるか」












あまりに唐突だったので、すぅが寝言を言っているのか起きているのかも分からず焦った母さん、咄嗟に言葉が出てこなかった。




すぅ「正解は!!!!!!!!!!!!





11でした」





(゚Д゚)ハァ?
ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工

こんな朝早くから何故にそんな大声が出せるのかil||li _| ̄|● il||li

起き抜けだというのに何故にそんなハイテンションなのかil||li _| ̄|● il||li


そして全くもって意味不明なクイズ内容il||li _| ̄|● il||li
(朝の6時にドラゴンボールを見る習慣はない。ってかやってない)



あ、ああ、ありがとう?????



何故お礼なのか自分でもよく分からないまま部屋を後にしたが、すぅはその後何事もなかったかのように再び眠りに就いた。



お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif





↓こちらも参加してます
レシピブログ


  1. 2007/05/30(水) 14:40:04|
  2. 野獣すぅ

こだわり派の4歳児

2007年5月28日(月)

昨日の5月28日月曜日の晩御飯
レシピ ふっわふわのヘルシーお好み焼き by てんきちのばーちゃん
*蛸のバジルカルパッチョ
*シメジとくるみの甘辛煮


ソース少ない?



昨日はすぅの幼稚園で保育参観があった。
年中さんになってから初めての参観日。
多くを語らないすぅのその神秘に包まれた謎多き園生活を垣間見れる!とあって、いそいそと朝っぱらから夫婦揃って嬉しげに参観した。




やる気マンマンで一番乗りで教室に乗り込んだ。


教室内は、椅子だけをコの字状に並べてどこに座ってもいい状態だったのだが、それでも女の子は女の子でわりと固まって仲良しさん同士できゃっきゃ言いながら座り、男の子は男の子で固まって列になって座ってこちらも賑やかしい。




そしてドアの一番近くの隅の端っこの席、何故か男の子に混じって一人だけ女の子が座っている。





相変わらずシューズは左右逆に粋な履きこなし、さらに靴下のかかとの部分が足の甲の部分に来るように履きこなし、大好きな母さんの顔を見てもニコリともせず、パパの顔を見て鼻の頭にシワを寄せ、椅子にふんぞり返って腰掛けるふてぶてしい態度の女の子( ̄Д ̄;;



すぅが。

特に仲良しの男の子と座っているわけでもなく、隣の男の子とお喋りするでもなく、時折パパや母さんの顔をチラッと盗み見しては嫌そうにそっぽを向き、そしてつまらなそうに歌を歌う(一応ちゃんと歌っていたようだったが、全く楽しそうに見えない歌い方(;´Д`)ノ)。


ってか男の子の中に座っているってことにすら気がついていない・・・・??

ってか、自分、まさか男の子だと思ってたり・・・・・???
不安になりながら参観する。



お歌の後はピアノに合わせて皆で腰に手を当てて格好良く歩きましょう~だの、スキップしましょう~だのだったのだが、すぅ、一切参加せずil||li _| ̄|● il||li


立ち上がることすらせず、尻に根が生えてしまっていた。

教室の隅から必死に
(なんでやんないの!ほら!やんなさい!)
だの
(立って!すぅちゃん!立って!)
だの、口パク&身振り手振りで伝えようとしたが、頑なに首を横に振り、そしてツンとすました顔で・・・・・・






















(無理)
と口パクで返された(´Д⊂グスン









帰ってきてから、すぅに
「すぅちゃん、上手にお歌をうたってたね~ヽ(´▽`)/」
「すぅちゃん、こいのぼりのお歌、ほんとに上手だったわ~♪」
と軽く誉めつつ、




「ところでなんであの席に座ってたの?」
と何気なさを装って本題に入ってみたが、











「あの椅子が一番だから(゚Д゚)!



すぅちゃん、一番が好きだから。」


い、一番?
あの椅子、一番なの?


「そう。



すぅちゃん、いっつもあそこに座ることにもう決めてるから(゚Д゚)!!」





こだわり派なわけだ。
なるほど。

周りが男の子だろうが、関係ないわけだね。
あの席こそがすぅの座りたい場所。

椅子を立ってスキップなんかしてる場合じゃない、と。
誰かに椅子を盗られてしまう危険性があるから、と。
(ってか、格好良く歩くだとか、スキップとか、上手に出来ないことは最初っからやりたくない、という理由も無きにしも非ず)







お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif





↓こちらも参加してます
レシピブログ


テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/05/29(火) 10:07:41|
  2. 野獣すぅ

それほどまでにピアノが好き(;´Д`)ノ

2007年5月27日(日)



昨日の5月20日5月27日、日曜日の晩御飯
*ゴーヤーチャンプルー
*切っただけ塩トマト
*なーちゃんの大好物、牛蒡の甘辛
*わたしにとってのお袋の味かな、レシピ オススメ★簡単焼きナス by てんきちのばーちゃん
レシピ こってり。 しめじとくるみの甘辛煮 by ローズマリー
*保険にシュウマイ(コチラのお店のモノ→ココ



お茶碗買っちゃった♪

麦茶だと思うでしょ?
子どもたちも麦茶だと思ってたと思う。




麦茶じゃないのよ、実は。


梅酒ロックなの。
去年漬けたヤツ。




沢山おかずの種類があるのは、義母のところへ半分持っていった為。


和風ジェノベーゼ

こちらは今日のお昼ご飯。
あ、大丈夫よ心配しないでね。
後ろに写ってるのは、麦茶だから。

先日作ったバジルペーストはもうなくなったのだが、その後別バージョンのバジルペーストを作った。
それをベースにして作ったのがこれ。

小学校が代休なので、なーちゃんやてんきちも食べたが、グルメな兄さんにかなりツボだった模様。


また時間のあるときに書きます。



去年の5月からやっと持ち始めた携帯電話、先日ストラップが切れてしまったので買い換えた。
それまで使っていたストラップは実は某ボーリング場で貰える例の黒いパンツ一枚の小太り芸人の人形がついたヤツ(腹が出たその黒いパンツ一丁姿は、風呂上りによく「母さん、小力ソックリ」と言われたものだ 汗)だったのだが、今回はイメージチェンジ!
ハートだの綺麗な光る丸い石だのが付いた、ちょっと女の子ちっくなストラップをセレクト。

早速携帯に付け替えていると、可愛いもの大好きな夢見る乙女が鋭い嗅覚を駆使してすぐに寄ってきた。


きゃぁ~ヽ(´▽`)/

なんて可愛いのかしら。
こんなキラキラしたハートとか丸いものがついてるなんて!











母さんのなの?
これ。



あ、そう。
えーーーーーーーーーーーーーーーー。(不満感たっぷりめで)




母さんには似合わないと思うから、なーちゃんが大きくなったらこれちょうだいね。

絶対絶対ちょうだいね!


だから大事に使ってや!
約束やで(゚Д゚)!!!!!!!!!!」


あ、あぁ、うん、いいけど。


どうせ母さんには似合わないしね( ̄Д ̄;;




その後、いつまでもいつまでも名残惜しそうにそのストラップを触っていたなーちゃん。

母さんが席を立った後もずっと携帯を(ってかストラップを)離さなかった。




そして独り言を言っていた。





「こうすると、付点4分ハート(ふてんしぶはーと、と読みます)。






あ、違うか、中が白だから、付点2分ハート(ふてんにぶはーと)だね。」





・・・・・・・・って誰に言ってるんだろう(-公- )






これがそのわたしの新しい携帯ストラップ、名前は
「付点2分ハート」
付点全音符なのかもよ


ちなみに最近はカバンや靴、可愛いネックレスなども全て将来なーちゃんに譲る約束をさせられている。

大事に使うからね。






たぶん。
なるべく。


お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif






↓こちらも参加してます
レシピブログ

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/05/28(月) 13:19:04|
  2. 不思議少女なーちゃん
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。