母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宿題を早く終わらせる方法

2008年6月6日(金)

昨日の6月6日金曜日の晩御飯
*鯖の揚げおろし煮
*ジャガイモと切り昆布の煮物
*冷奴(ネギナムルのっけ)


鯖、久しぶりっ!

生協のお惣菜で昔よく買っていた冷凍の「鯖のおろし煮」(そんな名前じゃなかったかも)が、好きでたまらなかったので、それに似た感じにならないかと何度か作ってみてたんだけど、なかなかあの味にならなかった。
昨日のこれは、兄さんにヒット!
すぅにもヒット!
忘れないうちにメモしとかなきゃ・・・


切り昆布

思う味にならなかったので、また作り直しします・・・
(甘みが強すぎた)
切り昆布(刻み昆布だったか?)レシピをお待ちの方、もう少しお待ちを。







小学校時代、授業中と言うのは即ち「目を開けたまま空想にふける時間」だったわたし。
先生に指されても指された事にすら気づかず、横の席の子どもに肩を揺さぶらされてようやく白昼夢から目覚めるのだが、
「は?何か用?」
と、空想タイムを邪魔されたことに若干ムカっとしているような、本当に厄介な子どもだった(;´Д`)ノ
当然勉強は大の苦手、宿題なんてちゃんと最後までやっていった試しがなかった(だってわからないから 笑)。
国語のドリル、算数のプリント、作文、と3つ出たとすると、大抵は作文しかやっていかないような(しかも詩人だったので、作文ではなく詩を書いたりしていた)、本当に残念な子どもだった(;´Д`)ノ
(そんな女子も中学くらいからはちゃんと先生の話を聞けるようになり、人並みに勉強もできるようになった めでたしめでたし)


さて、そんな母さんの子どもであるなーちゃんだが、なーちゃんは絶対に宿題を忘れることはない(いやそれが普通だが)。
毎日算数のプリント、国語の漢字練習、作文、などを・・・・・・














約2時間以上も掛かってやっているil||li _| ̄|● il||li

「早くしなさい!」
「帰ってきてからもう1時間もたったのに、まだそんだけしかやってないの!」
「遊ぶ時間、もうないよ!」
毎日母さんの怒号が飛ぶ。



これではダメだ・・・・
どうしてそんなに時間が掛かるのだろうと観察してみたところ、以下のような行動が見られた。



①そばで独り言を呟きながら遊んでいるすぅにどうしても突っ込みを入れたり、アドバイスをしてやったりしたくなる

②トイレに立った後、部屋へ帰る途中になんとなく目に入ったピアノを弾きたくなってしまった

③母さんに聞いてもらいたい話が、絶対に今しなくちゃいけないような気がするから。

④話し始めると、次から次へと話が止まらなくなり、話を途中でやめられなくなるから。

⑤自分が気に入った字(大きくて美しい字)が書けず、何度も消しゴムで消して書き直し、書き直し続け、しまいにはノートが破れるほど消しゴムで消したため、汚いページに字を書くのがイヤになってしまってすっかりやる気を失ってしまったから。






あまりに時間が掛かりすぎる為、おやつも食べられない日が続き、ピアノの練習も出来ない日もある。
そこで、何とか集中して短時間で終わらせる為に最近母さんがやっていること。








それはキッチンタイマーだヽ(´▽`)/(普通すぎ?)

算数のプリントならば3分、漢字練習ならば10分、昨日は○分だったから今日は30秒早めて○分にしよう、という風に設定し、よーいスタート!
ピピピが鳴る前に終わらせようと、なーちゃんは今まで見たこともないくらい真剣な顔で宿題に取り組むようになった。

残り時間が見えるように目の前に置いてあるので、かなり集中する。
途中、何度か残り時間を確認し、より一層手を早めたりするのが伺える。
無事、ピピピが鳴る前に終わると、鉛筆を置いて手を上げ、
「できました!」
と嬉しそうに報告してくれる♪


たとえ途中ですぅがなーちゃんに話しかけたとしても、集中しているので耳に入らないし、耳に入ったとしても
「今急いでるから後で!」
と顔も上げずにきっぱりと断れるようになった。
何回も何回も字を書き直す癖もなくなった。


以前は毎日2時間だったのに、今週はそうやって毎日20分で終われるようになった。
早く終われるので、ピアノも出来るし、おやつも食べられるし、すぅちゃんと遊ぶことも出来る、友達の家に遊びに行ける。



そして母さんは、なーちゃんが喜んで宿題をやってくれるようになったことが何より一番嬉しいヽ(´▽`)/





ところで余談だが、どうしてなーちゃんは何度も何度も字を書き直していたのか。

それは漢字のノートを見ていて気がついた。
何ページか前に、先生から特大の花マルをもらった日が1ページだけあったのだ。
明らかにその字は他のページと違い、、、、、、






相当美しい字で書かれていた。





なーちゃんは、この字を書きたいという。
こういう字が書けるようになりたいから書き直してるんだ、と言う。








ん?










書けるように?


なりたい?
















「あのね、怒らんといてな?






兄ちゃんがやったの、このページだけ。」









しかも報酬としてスーパーボールを渡していたことが判明ヾ(*`Д´*)ノ"コラーッ
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
banner_02.gif

人気ブログランキングへいつもありがとう!
※こちらも参加してます→レシピブログ

テーマ:家族日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/06/07(土) 10:05:53|
  2. うちの3人兄妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。