母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キッチンから

20090316181538
今晩御飯の支度の真っ最中です。
後はみんなの顔を見てから仕上げるだけの状態かな。
昨日ダンスの発表会から帰ってきて、慌ただしくお風呂に入っていたときのこと。
今日良かったことの話がしたいと言うなーちゃんの尽きることのない良かったこと話を聞いていると、すぅの顔がどんどん曇っていった。
そうか~
すぅは今日は一日母さんとなーちゃんと離れたままパパと兄さんと留守番だった。
大好きな母さんはなーちゃんの話に夢中だし、輪に加われなくて一人疎外感を感じたのかもしれない。
すぅちゃんが今日はパパといい子しておるすばんしててくれたおかげで、助かったなぁ~、すぅちゃんは偉いなぁ~と抱っこしてやると、すぅは母さんに耳打ちした。
『なーちゃんは母さんになんでも話するのが凄いと思う』
ん?
なんでもって?
すぅちゃんは違うの?
『なーちゃんはな、母さんが怒ることでもちゃんと言ってる。
すぅちゃんは母さんが怒るかなーと思うことは言えへんねん。
母さん怒ると思うから。怒ったらいややねん。
でもなーちゃんは、あんまり気にせーへんみたい。
怒ることも言ってる。』

それを聞いたなーちゃん、ビックリしたようにすぅを見つめ、
『そうやで?
怒ることでも言うで?
だって言いたいねんもん~
黙っとくの、できへんもん~』
と笑った。
そうか~すぅは母さんの気持ちを気にしすぎて言えないことがあるんだ(°д°;)
母さん大好きっ子の裏側ではいろんな思いを抱えていたんだね。
気づいてあげられなくてごめんよ。
すぅちゃん。

それから母さんは、母さんが小学生のころ学校の帰りにおもらししちゃったことや、お母さんに言うのが恥ずかしかったこと、でもお母さんはそんな失敗を聞いても怒ったり呆れたり笑ったりしなかったこと、言うときはドキドキするかもしれないけど、言ったほうがすっきりするし、いいアドバイスも貰えること、聞いてもらうこと、なんでも話すことの大切さをなーちゃんと一緒に聞いてもらった。
母さんが怒ることを異常なまでに恐れてしまっているらしいすぅ。
ああわたしはなんと話を聞くのが苦手なんだろう(´д`;)
こどもの話を聞くこと、聞く態度の大切さ。
聞いたことに対して反応するより前に、まずは話してくれたことに、話してくれた勇気に注目してやろう。
どんなに話しにくかったか、どんなにドキドキしながら意を決して打ち明けてくれたかに気づこう。



って今さっきまた、すぅが唇の皮を剥いてしまったと母さんのところにいいに来たときに、開口一番『あかんやろ!絶対触ったらあかんで!』って怒ったな(´д`;)


写真はいつかのメイ。
だるいのか?やる気無しの態度中~

パソコンはまだ連絡無し。
あああ携帯生活は続くよどこまでも
  1. 2009/03/16(月) 18:15:40|
  2. 携帯から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。