FC2ブログ

母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

素敵な1日の始まり(;´Д`)ノ

2006年7月28日(金)

本日7月28日金曜日の晩御飯
*豚の角煮 びりびりに破れてしまった半熟卵、ブロッコリー添え
*いつかの残り、ひじきのベーコン炒め
*昨日の残り、タケノコの煮物
*タコのお刺身


冷蔵庫一掃


左上は今日のお昼ご飯。
納豆素麺。

わたしにだけ好評( ̄Д ̄;;

お箸の使い方がまだあまり上手でないすぅなどは途中で食べるのを放棄。
なーちゃんも納豆が滑って食べられない!と最後には叫び出す結果となった。



美味しいのに・・・・のに・・・・・・(;´Д`)ノ



そうそう、そしてこの素麺。
激安店で250g入りの一袋をなんと50円くらいで売っていた。
大喜びして買ったものの、茹で上がった麺、やっぱりちょっと・・・・・( ̄Д ̄;;な結果に。
太いし麺の命のコシもないし、何よりこの激安素麺・・・・・ちょっと黒いかも・・・。

輝くようなあの透明感ある白さがあってこその素麺だよね、やっぱり。


ま、全部食べたけどねヽ(´▽`)/



(子ども達は違いになんて気がついちゃぁいないし 笑)






皆さま、夏休みの1日の始まりである朝の時間をいかがお過ごしでしょうか。

早起きしてラジオ体操に参加し、1日のはじめを爽やかにスタートされているかたも多いでしょう。

それとも子ども達よりも早く起きて、早朝の少し涼しい時間帯にひとりコーヒーなどを飲みながら新聞を読み、静かな時間を満喫したり・・・・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*




わたしの朝?
うちは子ども会に入っていないのでラジオ体操には行かなくてもいいのだが、かといってダラダラと遅くまで寝ててもいいだなんてそんなことは許しやしませんとも!

いつもどおりにわたしは6時半、子供たちは7時には起こし、しっかりと朝食をとる。
朝ごはんのあとは兄さんは朝の勉強タイムへ、なーちゃんは自主的に毎朝(ってか暇さえあれば1日の大半を、かもしれないな)ピアノタイム、すぅは自由時間(すぅの場合、いつも自由時間)、わたしは家事タイムになる。

しかし・・・・・しかし今朝は酷かった。
ここんとこで一番の酷い朝だった。



ハッと目が覚めたのは外の蝉の音が最高にうるさい午前8時。
・・・・・・母、1時間半も寝過ごすil||li _| ̄|● il||li

顔を洗って歯を磨きながら洗濯機を回し、脱いだパジャマを足でかき集めながら子ども達を叩き起こし、手足、首顔に日焼け止めを塗りながら全ての部屋のカーテンやらブラインドやらを開けて回り、バタバタと朝ごはん。

今朝のメニューは、昨日の晩御飯のおかずを残しておいたので、ご飯とおかずを食べる子たち、さらに足りない子はバナナケーキやトーストを食べたり牛乳やお茶を飲んだり・・・・ま、よくあるホテルのバイキング形式(残り物ばかりで少々侘しいバイキングだが)なわけだ。
好きなものを好きなだけ食べるがいいわ、オーホホホホホ!!飲み物は各自で好きなものを入れるのよ!

その間に自分のご飯も慌ただしく済ませ、〔今日は資源ごみの日だったっけな・・・〕とカレンダーを調べながら食後のコーヒーを立ったままで飲みつつ(お行儀が悪い母さんで、ええすみません)さらに兄さんに

「いつまでもボーっとテレビ見てたらアカンで!

とっとと自分の部屋に戻って勉強を始めなさいよ!
今日はスタートが遅かったんだから11時まではきっちりやってもらうからね!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"」
と、叫んでいた時のことだった。

まだすっきりと目が覚めていないすぅがのんびりのそのそとご飯とおかずをセレクトしちびちびと食べ始めたのだが、お肉になんかかけてくれぃ~~と、この忙しいのに面倒くさいことをブツブツと言っているようだ。


ッチ!もう~~~
なーちゃんも兄さんもそのまま何も付けずに食べたのにぃ~~~
ま、いいわ、適当にマヨネーズでも絞っといてやれ。




と、冷蔵庫を覗くとマヨの量が微妙・・・・。
蓋を開けて絞っても
「プッ」
と、陽気な音を1度だけ立てただけで、その後は一滴も出てくる気配がない。


んも~~~~ッ!

中に空気を入れるように容器を膨らませながら蓋を閉め、中のマヨを先端に集めてやれとばかりにブンブン振り回したわたし。





5・6回ブンブンと振り、もうマヨがいい感じに出る頃だろうと振るのをやめようとした・・・・・やめようとしたまさにその瞬間だった。




勘のいいアナタならもうお分かりでしょう。







ビュシュッ・・・・・・・・・ッ











蓋、ぶっ飛ぶil||li _| ̄|● il||li





先端にいい具合に集まってきていたマヨ、そこらじゅう、まさにあたり一面に撒き散らす。






嗚呼遠心力、万歳


テーブルの上。
フローリングの上。
椅子の上。
キッチンカウンターの上。
わたしの洗濯したばかりのジーンズの足の根元部分。
わたしの左手。
わたしのスリッパの上。
すぅの左頬。



ティッシュティッシュ~~~~~~~~~!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"
ボサーッとしないで拭き取りなさい!!!
そこ!踏むな!!!!



飛び散りまくったマヨをティッシュで拭き取り、マヨの油ジミが広がるジーンズを脱ぎ捨て洗濯機に放り込んで、それから手を洗う。

鏡を見ればなんたること!
頭の上までマヨが光っている。

一昔前に噂になったこれがマヨパックかil||li _| ̄|● il||li



悲しみに打ちひしがれながら髪にべっとりついたマヨを拭き取り、部屋に戻るとてんきちが

「なんかまだマヨ臭いわ、この部屋」などとぬかしおった!!!!!!



ハァ~?!まだ臭いかぁ~?!
どこがーーーーーーーー!!!!!!(゚Д゚)

すぅのお皿の肉に、容器にかろうじて残っていたマヨを絞ってやりながら、辺りを見回す。






( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!

ニオイの原因は壁だ!

いや、そこにも!そこにも!

エアコンにまで飛散ってるよ!!!!


見て!カーテンにも!
天井も!

壁に飾っていた造花にも、木の蔓で編んだカゴにも、、、、、、



待って!
冷蔵庫にまで飛散ってるじゃん!!!!!
キッチンの床も!!!!!

しかもキッチンの床は既に誰かが踏み荒らしたあとだわil||li _| ̄|● il||li





遠心力の成せる技、マヨ拭き取り作業だけでかなりの精神的ダメージだったので、今日予定だった買い物へも行かずお菓子も焼かず、ただひたすら本を読んで現実逃避して過ごした1日だった(;´Д`)ノ





テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/07/28(金) 20:10:58|
  2. てんきち家の人々