母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宿題バトンが回ってきたヽ(´▽`)/

2006年11月1日(水)

昨日の11月1日水曜日の晩御飯
ねぎたっぷりソースで食べるつるりん鶏胸肉 by myukitty
*舞茸とほうれん草の卵炒め
*ワカメのナムル
*カボチャの甘煮
*味噌汁





おかずいろいろ



鶏胸のレシピ、つるりんっと食べやすかったヽ(´▽`)/






2006年11月2日(木)


そしてコチラは本日、11月2日木曜日の晩御飯
*蓮根のひき肉挟み揚げ
*ブロッコリーのニンニクナンプラー炒め
*長いもとお揚げの味噌汁
*パパ嫌(;´Д`)ノ




蓮根らぶ


パパ嫌パパイヤはどっかで食べたことはあるはずなんだけど、たぶん自分でまるままを切ってみたのは初めてだったと思う。

どうやって食べればいいのか記憶にないということは、初めて切ったんだろう。



切った瞬間にここだけの話、この密集する黒いブツブツ(ちょっと見はキャビアっぽいけど)はちょっと生理的に受け付けない映像だった( ̄Д ̄;;


が、わたしが騒ぐと子ども達を無駄に怖がらせることになり、結果、せっかくのパパ嫌を食べてくれなくなることが容易に予想できたので、静かに黙ってぶつぶつを取り除き、まずひとくち、恐る恐るスプーンですくって・・・・





すぅの口の前に持って行ってやった(すぅを味見係に任命)。






楽しい絵本を次から次へと紹介してくださっている京女。さんのブログ「子供と絵本と楽しいコト」から宿題バトンが回ってきましたヽ(´▽`)/



ルールは
・回してくれた人から貰った『指定』を、【 】の中に入れて答える。
・また、次に回す人に『指定』をすること。
・そのお題は、貰った『指定』から、一文字を変えること。

わたしが京女。さんから託された指定は【絵本】です。

それでは早速行きましょう~♪



1.最近思う【絵本】

絵本と言えば、我が家では毎週1回通っている図書館で借りてきます。
なーちゃんの最近のお気に入り絵本は、名作シリーズ(?)のようなやつで、昔っからあるお話。
例えば「赤い靴」「かちかち山」「つるのおんがえし」「マッチ売りの少女」「氷の女王」「さるかに合戦」「人魚姫」「しらゆきひめ」「おやゆびひめ」等など・・・・
特になーちゃんが好きで何度も何度も何度も借りられてしまい、読まされるのが「赤い靴」と「マッチ売りの少女」。

どちらも・・・・
わたしが幼いころに家にあった本なのですが、幼心にとても怖かった話でした・・・「赤い靴」は足を切り落とされても尚踊り続ける足首の絵が怖くてたまらなかったし、「マッチ売りの少女」は、翌朝発見される少女の青白い死に顔に(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  でした(;´Д`)ノ

たまに図書館に2冊も並んでいる時があれば、あまりにもお気に入りの為同じ本を2冊借りようとするほどに、ダイスキらしいです(独り占めしたいらしい)。

たぶん、本の内容を捻じ曲げて理解しているせいだと思う・・・(「死」とは思ってないみたい・・・お母さんやおばあちゃんに会えてよかった!といつも言うので)
しかも題名を「マッチ売る少女」だと思ってます(笑)

ちなみにすぅは相変わらずトーマスばかり借りています( ̄Д ̄;;
この間、とうとうトーマスの靴下を買わされる羽目になりました(明らかにどうみてもそれ、男の子用だったし 汗)



2.この【絵本】には感動!!
わたしの中でダントツに感動モノが、やっぱり「ないたあかおに」です。
もうね、読み聞かせしながら号泣してしまうので。
読まなきゃ・・・読まなきゃ・・・・って思うんだけど、もうあおおにの優しさにズキューンで、声が詰まってしまって。
あおおにこそ、わたしの理想の男性かもしれない(笑)




3.直感的【絵本】
直感的?

うーんっと(-公- )
絵本と言えば!みたいな答えでいいかな?
本は大好き!
絵本ももちろん大好き!
子供たちにも本を大好きになってほしいなぁ~と、お誕生日には絵本を贈るのを習慣にしたいなって思って、毎年贈ることにしています。
これはわたしが独断と偏見で選んで買い与えるもの。
ずーっと大事にして、一緒に成長していって欲しいと願って贈るものです。

ちょっと質問からずれてしまいました・・・汗


4.好きな【絵本】

「はじめてのおかいもの」「あさえとちいさいいもうと」
読み聞かせながら自分がじーんとしてしまう本(笑)

あとね、「いやいやえん」。
小さい頃からほんっと大好きだった絵本。
てんきちにも、なーちゃんにも、そしてすぅにも何度も何度も読んでやりました。


5.こんな【絵本】は嫌だ!
嫌だ!って拒否するほど嫌な本っていうのはないかな(笑)
どちらかと言えば漫画が本になったような絵本は嫌いかもしれないけど・・・
でもそういう本、すぅが好きなんだよなぁーーー(;´Д`)ノ


6.この世に【絵本】がなかったら…

つまんないだろうね・・・
夢がないし、想像力も育たないだろうな。
思いっきり怖い本を読んで、暗闇には絶対何かがいる!!!って怯えたり、夜中にトイレに行きたいのをすんごい我慢したり、想像上の登場人物が本当にいるんだって思い込んだり、いつか王子様が迎えにきてくれると信じたり、自分はもしかしたらうちの子じゃないんじゃないかとか想像したり、そういうのってやっぱり本を読むからこそ膨らむんであって・・・・・・
世界が広がらないよね。
本がないと。

わたしの人生に本と言うものがなかったら、今のわたしはなかったと思うなぁー・・・

7.次に廻す人、5人(『指定』付きで)
お題の指定は、ねこ→寝る→ねぎ→鍵→金→ネタ→誕生日→時間→絵本と回ってきたようです。

一文字だけ変えるのは難しいので、わたしも一文字だけ貰うことにしてえほんの「ん」だけ貰って「ごはん」。

もちろん米のごはんっていう意味でもいいし、広い意味でのご飯・・・「晩御飯」でもいいしね。

ってなわけで、次、宜しく(笑)
アナタとアナタ!!










テーマ:バトン - ジャンル:日記

  1. 2006/11/02(木) 20:33:39|
  2. 日々のつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。