母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お風呂場にて

2006年11月22日(いい夫婦の日)

昨日の11月22日金曜日の晩御飯
*でっかい肉がごーろごろ、のクリームシチュー
*マカロニサラダ
*大根の葉のふりかけ

インカのめざめ入り






*すみません、何故か画像が表示されません。
何度もやり直してみたのですが・・・???
今朝はもう時間がないので帰ってきてからまたやり直します。

*今もう一度やり直してみたのですが、やっぱりダメのようで(涙
問い合わせ中ですのでもう暫くお待ちください(11/23PM1:00)


お風呂に入っているときくらいは静かに瞑想したり(寝ている、とも言う)手足を伸ばして冷え切った体を温め、日頃の疲れをゆっくりと癒し・・・・・

と言うのはあと何年後に実現するのだろうかil||li _| ̄|● il||li


最近では兄さんも一緒に4人で入浴タイムというのはほとんどなくなってしまったが、それでもわたしがひとりで入る日と言うのは1ヶ月に1度あればいいほうで、ほぼ毎日すぅとなーちゃんと一緒に入っているため、それはそれは騒々しい入浴タイムだ。
少し前は母さんの足の爪磨きごっこというのに何故か目覚めてしまったらしく、湯船に浸かってやれやれ・・・と足を伸ばしたところで足指をぐいっと掴まれ、足の爪一本ずつを丁寧に小さなおもちゃのスポンジで磨かれる。
これがなーちゃんにツボだったのか、それともなーちゃんのなんでも夢中になってしまう性格からなのか、かなり必死に力強く磨かれる。
「いてぇっ!!!」
と何度も足を引っ込めてしまうほどに強く爪を立てた左手で足を固定されそしてスポンジを持った右手で呆れるほどに強く激しく眉間にシワを寄せながらゴシゴシと磨かれる。

数日後、風呂上りに何気なく自分の足の指を見てビックリしたが、なーちゃんがゴシゴシと毎日磨いていた部分の爪は、やすりをかけたかのようにつるつるになっていた( ̄Д ̄;;



ありがとう(;´Д`)ノ




足の爪磨きごっこと同じくらい好きなのが、家族ごっこだ。
これは昔わたしが子どもだった頃には「おかーさんごっこ」と呼ばれていたあれである。

まずこれから家族ごっこをします宣言が出された後、それぞれの配役が決められる。
これは自己申告制となっているのだが、もしも他の人と被ってしまった場合はどちらかが変更を余儀なくされ・・・・、いや、どちらかではなくなーちゃんに決定権があるらしいのですぅは従うしかない。

昨日もそうだった。

なーちゃん「じゃぁ、今日は家族ごっこしようか!
なーちゃん、お姉ちゃん!!!!!!!!!」


すぅ「すぅちゃんもお姉ちゃん!!!!!!!!!(゚Д゚)」

負けじと言い張る妹。



なーちゃん「アカン!すぅちゃんはおかーさんにしな!
ご飯を作る人がいないと困るから。

おかーさんか、それか赤ちゃんにし!!!!!!」

いつの時代も常に強引な姉。


すぅ「じゃあすぅちゃん、お父さんにする(゚Д゚)!!」

お母さん役の人気薄il||li _| ̄|● il||li



なーちゃん「いいよ、じゃ、すぅちゃんはお父さんね。
なーちゃんは、お姉ちゃん。

母さんは何になる?
何でもいいよヽ(´▽`)/」




何でもいいっつったって・・・・
母さんがおかーさんになったって面白くもなんともないじゃないか(;´Д`)ノ
(ってか、なーちゃんは普段から本当におねえちゃんなのだが、自分が「お姉ちゃん」だとは全く思っていないので、一度すぅが戯れに
「お姉ちゃん~~~~」
となーちゃんのことを呼んだときに
「お姉ちゃんちゃう!!!!(゚Д゚)


なーちゃん!やろぅ!!!!!」
と怒っていた)


母「じゃあ、母さんはおばーちゃんになるゎ」


なーちゃん「わかった!おばーちゃんね!いいよ♪


じゃ、名前を決めよう。
わたし、マリーベル!


母さんはどうする?
カワイイ名前に決めなよ♪

わたしはマリーベルだからぁ~~~~
クララベルか、それか、マリーキュワー、それか、マリープリン、どれにする?

くららべる~
まり~きゅわ~
まりーぷりん。
ハートでもいいよ。
マリーハート!

他には~他には~・・・・」

カワイイ名前を考えることに夢中になるなーちゃん。

カタカナのハイカラな(?)響きに憧れる年頃なーちゃんにとってのストライクは「マリー」だの「プリン」だの「ハート」だの( ´,_ゝ`)プッ




笑いを噛み締めながら
「じゃぁ、母さんは・・・・


マリープリンにしようかな」

とプリンを選択。

残るはすぅだ。

なーちゃん「すぅちゃんはどうするの?


早く選びな!」




すぅ「じゃぁ・・・・



すぅちゃんは・・・・・

(非常に困った顔をしてしばし悩む)







こあら。」











ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、


こあら!



こあらだって!
すぅにとってのカワイイ名前って「こあら」なんだぁ~~~

一瞬なーちゃんと目を合わせ、大爆笑してしまった。


あーそうか、すぅはお父さんだったか!!!!
お父さんがマリーハートではおかしいもんなぁ~ヽ(´▽`)/




「コアラ」と言う突拍子もない名づけに爆笑するなーちゃん、「すぅは、じゃあ、こあらね!

じゃあ、始めようっか!



おばーちゃん、今日わたし、お出掛けしてくるわ♪
じゃ、行ってきまーーーーす!

お父さんも、会社に行きなさいね。
それじゃ!失礼しまーーーーーーす」


湯船の中でルンルンで(死語)背を向ける。





あ、あれ。

あんなに時間を掛けてさっき決めた名前は使わないんだ( ̄Д ̄;;





ってかもうこの時点でのぼせて茹で上がりそうだったので、家族ごっこはお開きとなった(;´Д`)ノ




さて、今晩のすぅの名前はなんだろう(笑)。

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/11/23(木) 07:11:08|
  2. 野獣すぅ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。