母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インフルエンザの予防接種へ

2006年11月27日(月)

一昨日の11月27日月曜日の晩御飯
*カレイの煮付け ブロッコリー添え
*ワンタンと春雨のピリ辛スープ
*焼いただけ揚げさん
*奇跡のトマト(レシピはコチラ



焼いただけ揚げさん



時間がないわ、冷蔵庫の中身も寂しいわで作った焼いただけ揚げさん。

この日の一番人気だったil||li _| ̄|● il||li




この日は6時から晩御飯スタート、6時半にはもう近所の大混雑小児科に全員引き連れて行っていました。


インフルエンザの予防接種にね。


待合室で静かにじゃんけんをし始める3人。



「最初はグー!じゃんけんほぃ!」



おとなげない兄さんが勝ち。
「イエス!!!!!!」
ひとり歓喜のガッツポーズ。

残った大きな妹と小さな妹、じゃんけん。
あいこが何戦か続いた後、若干後出し気味だったにも関わらず、何故か負けるどんくさい姉なーちゃん。


口惜しさから涙ぐむ。











えーところでこのじゃんけん、誰が一番最後にするのかを決めるのではない。

誰が一番最初にしてもらうか!なのだ。

なので一番に勝った兄さんが、トップ→小さな妹→大きな妹の順になる。

後出しで負けてしまったなーちゃんなどは、家を出る頃から
「なーちゃん、一番最初にやって欲しいなぁ~」
と呟いていたほどだった。


先に済ませたほうが、後の2人がやってもらうのを楽しみながら見れるという心の余裕があるのを皆期待しているらしい。





しかし、先に診察室に呼ばれて入ったすぅと同じくらいの年齢の男の子が突然
「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー」
と大声で泣き出したのを全員で神妙に聞く。


「痛いかな」
「どこに打つのかな」
「泣いてる(゚Д゚)!!!!!!」


一気に不安を掻き立てられる3人。


いや、たぶん肩とかに筋肉注射ちゃうか~ぁ?
イタイで、きっと♪
お前は大きいからズブッ!!!!!!!っとでっかいヤツを打っといてくれってさっき予診票に書かせてもらったから。


と、兄さんのみに聞こえるよう囁き、わざと恐怖心を煽って楽しむ母。



やがて我が家の3人の順番になった。
誰かが涙ぐんだり、いや、痛いと泣き叫んだりすればまた面白いなぁと期待していたのだが、なーんも問題なく、静かに滞りなく注射タイムは終わった(しかも筋肉注射じゃなかったし 笑)。

しかし注射に一番びびっていたのはもちろん兄さんで、針を刺された瞬間一番ピクっとなったのも兄さんで、一番無駄に「別に痛くなかったわ」と何度も言っていたのも兄さんだったプニュ( ´∀`)σ)Д`)





2006年11月28日(火)

そしてこちら、昨日の11月28日の晩御飯
*何年ぶりか?天ぷら
(蓮根、薩摩芋、舞茸、椎茸、大葉、海老、ささみ)
*マカロニサラダ(オットリクエスト)
*味噌汁
*いさきだったかな?刺身


もーーーーー天ぷらはいいッ!!!!



オットが休みだったので一緒に囲む晩御飯です。
リクエストで天ぷらをしたんだけど、まーーーーー忙しいこと!
あとは揚げるだけ!食べるだけ!にして揚げ始めたけど、途中腰が痛くなってきた(;´Д`)ノ
なんだってこんなに沢山揚げるものを準備してるんだろうかわたしは!!!!
写真の倍くらいの天ぷらを揚げてしまったil||li _| ̄|● il||li




しかも揚げてる途中から違和感を感じ始める母。

だ、ダメだ・・・・
天ぷら、わずか3切れほどでその油っぷりにノックダウンしてしまった。




歳だわil||li _| ̄|● il||li


もうご飯も入らなかったし、マカロニサラダも入らなかったし、天ぷら3切れ、味噌汁だけなんとか食べて、後は胃薬飲んでトイレにこもっていた。

もう見るのも嫌。



なのに冷蔵庫には残り物の天ぷらが大皿にあるil||li _| ̄|● il||li



どどどどどっどおっどどうしよう、あの天ぷら(;´Д`)ノ


と、思ってたら、今朝てんきちとすぅがキレイに食べて行ってくれた。
よかったヽ(´▽`)/




今日はあっさりにしよう・・・したい・・・・

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/11/29(水) 12:27:21|
  2. うちの3人兄妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。