母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みにくいあひるの子を考える

2006年12月22日(金)

昨日の12月22日金曜日、冬至の晩御飯
*皿うどん
*カボチャの甘煮
*蓮根の薄味煮
ふわふわ卵ときくらげの中華風炒め


冬至だからかぼちゃ




したぜ。




換気扇。
ガスコンロ。
水周り。


ノッてきたついでにカウンターの上の小物の配置も模様替え、パソコン&電話周りの小物も模様替え。



ぴっかぴかヽ(´▽`)/









なのに皿うどんに入れた豚バラとイカがあそこまで油はねするとは予想外だった(゚Д゚)!!!!!



ちくしょうめ・・・(#`-_ゝ-)ピキ

ひとり怒り狂いながら、夜も更けた頃にガス周りをもう一度(´Д⊂グスン








なーちゃんが図書館で必ず借りるお気に入りの世界名作シリーズの本の中に、「みにくいあひるの子」という絵本がある。
言わずと知れたアンデルセンの有名な童話である。


先々週だったか、生まれて初めてこの絵本を読んだなーちゃん。


絵本の中のあひるのお母さんに激怒した。




寝る前のいつもの絵本タイムにこの「みにくいあひるの子」を読み終わった日。

母さんが読み終わって枕元に置いた「みにくいあひるの子」の本をいつまでも睨んでいる。


なーちゃん「なんであひるのお母さんは、みにくいあひるの子がみんなに苛められているときに何も言ってくれないの!!!!(゚Д゚)見てるだけで!!!!」


( ̄Д ̄;;

たしかに(;´Д`)ノ


仰るとおりで。

あひるのお母さんったら、一緒に生まれたほかの兄弟や、周りの大人やさらにはおじいさんあひるまでがこの黒く生まれてしまったあひるの子を苛めるのをすぐ間近で見ているにも関わらず、
「こらこら!そんなことを言うもんじゃありません」
と子どもらを戒めるどころか、意地悪をされてひとり餌にもありつけなかったこのみにくいあひるの子ちゃんに、あとで餌を与えてやるわけでもなくそのまま可哀想におなかをすかせたまま寝かせてるし、近所の口うるさいおばさんあひるが
「なんてブサイクなんだ!」
って言った時にも


ただ心の中でこの可哀想なみにくいあひるの子のことを



「可哀想に・・・」
って思うだけなのだ(゚Д゚)!!!!!




そうだよね、なんでやめてって言わないのかなぁ~


なーちゃん「このお母さん、お口が喋れないのかな(゚Д゚)!」



そうだねぇil||li _| ̄|● il||li


なーちゃん「それともこのみにくいあひるが嫌いだったから?出て行けばいいって思ってたから?」


んー(-公- )
嫌いではなかったと思うよ。
だって自分の子どもだもんね。


なーちゃん「じゃあ、お耳が聞こえないの?」




んー(-公- )

その日はそのままなーちゃんと話し合いながらいつの間にか眠ってしまったのだが、その日以来なーちゃんの「なんで(゚Д゚)」は止まらなくなってしまった。


翌日

なーちゃん「あのさー、昨日の話だけど、母さん考えた?」

母「あ(゚Д゚)!・・・・い、いや・・・(汗)」

なーちゃん「なーちゃんは考えたよ。
あのお母さんは、止めなさいって言おうと思ったんだけど、足が痛くて動けなかったんだと思う」

母「なるほど」


その翌日

なーちゃん「あの話やけど」

母「ん?なに?」

なーちゃん「にくいあひるの話。」




憎い( ̄Д ̄;;
憎いんや・・・

母「みにくいあひる?」

なーちゃん「あ、そうやったっけ。

あれさ、助けに行こうと思ったんだけど、足が挟まれて動けなかったっていうのはどう。」



いや、どうって言われても(;´Д`)ノ

母「うーん・・でも声だけでも止めてって言えるじゃん」

なーちゃん「ああ、そうか」



またその翌日
なーちゃん「あのあひるの話やけどさ。」


まだその話なんかぃ!!!!!!!!
心の中でなーちゃんのあまりの執拗さにある種の恐れを抱き始める母。


なーちゃん「あれはさ、やっぱりお母さんは黒いあひるがおうちから出て行けばいいとおもったんだよ。
何にも言わなかったら出ていくから。

出て行ったほうがいいと思ったから。」



おーーーーブラボー!
そこまで考えられましたか!!!!!!

あひるのお母さんはやっぱり悪いお母さんじゃなかった、と結論も出した。

さらに
「黒いあひるの顔を見ないようにしてた。見たら行かないでって言って泣いてしまうかもしれないから」

と、創作までしていた!!!!!!!



あひるの母の愛情の内側を推し量ったこの数日間。


成長したなぁ、なーちゃん。



++おまけ++

コチラは別の意味で進化しつつあるすぅの塗り絵。


1年ほど前の、誰かの画風に似てきたのは気のせいだろうかil||li _| ̄|● il||li



すぅの塗り絵アリエル


まずね、すぅが「アリエル」とか選んでる時点でもう成長だから!
ドラえもんかアンパンマンかトーマス若しくはポケモンしか手に取らない人だったから。



・・・・しかしうちの子はみんな、どうしてこんな顔色にするんだろう。

うっかり飲みすぎて朝帰りしたのを、お父さんにこっぴどく叱られて顔面蒼白になって固まるアリエル。







こっそり復活→人気ブログランキング

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/12/23(土) 10:51:05|
  2. 不思議少女なーちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。