母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスの朝

2006年12月25日(月)

昨日の12月25日月曜日の晩御飯
*焼肉
*お寿司
*ベビーリーフとスモークサーモンのサラダ
*三夜連続!ケーキ( ̄Д ̄;;


ケーキ続きます



昨日はじーじとばーばも一緒のクリスマス晩御飯。







よいこのおともだちには、昨日サンタさんはやってきたかなぁ~?
あんまりよいこではなかった我が家の子どもたちにも、情け深いサンタさんはやってきてくれた。



夜中の3時に起きて真っ暗闇の中、枕元をゴソゴソと探し回る兄、小学5年生。
生憎、演出が細かいサンタのおじさんは、この小学生男子が非常に寝相が悪いことをご存知だったようで、誤って夜中にベッドから大事なプレゼントをなぎ払ってしまうような枕元ではなく・・・・



ベッドの下にプレゼントを隠しておいてくれたようだヽ(´▽`)/
(何度もベッドから転げ落ち、さらに転げ落ちたことにすら気がつかずにそのまま爆睡するような兄さん。ある朝起きると目の前約10センチのところにまで壁が落ちてきている!と思ったら、ベッドの下だった!ということもあったらしい。)


自分にはプレゼントが貰えなかったと思っていたらしい兄さんだが、外が明るくなってくる頃、隣の部屋で妹たちが次々に歓声を上げているのを聞いて居てもたってもいられなくなり、ベッドから降りたときに初めてその足元にある自分のプレゼントの存在に気がついたらしい。

顔を綻ばせながらプレゼントを抱えて妹たちの部屋に飛び込み、一緒にプレゼントを開けて静かに喜ぶ兄さん。



サンタさんはどこから家に入ってくるのかとか、どうしてアナタにジャストなプレゼントを選択できるのかとか、そういうことですら何の疑問も持っていないなーちゃん(じーじがわざと「サンタさんが入ってこれるように昨日は鍵を開けて寝たんかぁ~?」となーちゃんに聞くと「鍵?(゚Д゚)ハァ?サンタさんがぁ?サンタさんはなーちゃんの枕のところにプレゼントを置いてくれた、それだけじゃん。じーじは何の話をしているの」という顔をしていた。サンタさんが自分の枕元にプレゼントを置く以外のその他の行動については全く興味がないらしい)

サンタさんとは何かすら別に気にするでなく、与えられたプレゼントをもくもくと開け、誰に感謝するでもなしにもくもくと目の前のおもちゃで遊び、ただ日々を生きているのみのすぅ。


親友のゴールキーパーで始終一緒に遊びまわっている○○くんが、クラスではひとりだけ何故か今年はクリスマスの前日にサンタさんからのプレゼントが来ていたらしいで!という話をしながらも(前日はマズイです!!サンタさん!!!!!!(゚Д゚))、その他のサンタ関係の野暮な話即ちサンタの正体について等は今年は一切せず、純粋にサンタさんの訪問を喜んでいた兄さん。


サンタさんからの伝言で、もっと仲良くしないと来年はお菓子しか持ってこないって言ってたよとなーちゃんとすぅには釘を刺しておいたが・・・






兄さんもだからね!


今度ふざけて妹の腹をパンチして泣かしてるのを見たら、今度は絶対に許さないからな(゚Д゚)!!!!!




普段はあんなに温厚そうなサンタのおじさんも決して許してはくれまい(゚Д゚)!


そしてこちらは今夜の晩御飯


2006年12月26日(火)

本日12月26日火曜日の晩御飯
セロリのハンバーグ アスパラ、ミディトマト添え
*ベビーリーフとサーモンのサラダ(買いすぎた 笑)
*味噌汁




巻き寿司の練習


今日はこんなことをしていた↑(巻き寿司)

冬休み開けの幼稚園のPTA行事でこんなことをやろっかなぁ~と、あーでもないこーでもないとお喋りしながら幼稚園のママ友と作ったもの。



年賀状、やっと書き終わった!
けどまだ出してない(;´Д`)ノ



banner_02.gif







テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2006/12/26(火) 20:34:10|
  2. うちの3人兄妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。