母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「息子一家」

2007年2月5日(月)

本日2月5日月曜日の晩御飯
牛蒡入り@味噌煮込みハンバーグ
大人限定きんぴらごぼう
*サラダ
*ほうれん草の胡麻味噌和え
@もっちり中華おこわ風*おもちの炊き込みご飯@



頑張れっ日が暮れるまでにあと一品

やべっ!
今気が付いたわ・・・

今日めかぶを食べてないじゃん!!!!!!!





昨日の夜中に作って冷やしておいたもの↓

ふわんふわんヽ(´▽`)/


(´∀`)アハハ/\/ \
疲れたときには甘いものに限るよね~~~~~~~
写真を撮る為に端っこを切り落としたんだけど、切り落としの部分たぶん2口で食べたと思う。
ふわんふわんのぽわぽわヽ(´▽`)/




連日沢山の沢山のお祝いのコメントを頂き、本当にありがとうございます。

「4人目を懐妊されたのかと思いました!」
と言う意見が大変に多いのですが、たまに見るのが


「最近影の薄いオットさんと残念な結果に」系だil||li _| ̄|● il||li

そうか、そんなに我が家のオットはその存在が薄いのか・・・
そんなに妻の愛情が感じられないのか・・・・
そんなにオットの愛情も感じられないのか・・・・


そんな影のうす~~~~~い我が家のオットだが、先日なーちゃんのダンスの教室へ一緒について来た(いや、ついてきてって言ったのはわたしだが)。
わたしがママ友と喋っている最中にオットがすぅを連れてウロウロしていたのだが、用事があったのでわたしがオットに呼びかけたらしい。





・・・・・・と言うのをそのとき喋っていたママ友にその翌日聞いた。

「なぁなぁ、○○さん(わたし)って旦那さんのことハートハートちゃんって呼んでんねやぁ~~~~♪」



Σ(゚д゚;) え

それを聞いたほかのママ友も騒ぎ出す。
「マジで!○○さんとこって、ラブラブやなぁ~~~~~~~~~~♪♪」
「そやろーーーー!うちなんか普通にパパって呼ぶけどなーーー」
「うちなんか、ねーねーとかちょっと!とか、アンタとしか呼ばへんなぁー」


そ、そうか、ダメなのか、人前で下の名前にチャン付けしてオットのことを呼んでは。
と反省しつつ、その日の晩に早速ハートハートちゃんに報告した。


母「・・・・・と言うわけなんよ。
みんな結婚して10年も経ったら普通にパパとかお父さんとか呼ぶらしいわ・・・
ハートハートちゃんとか呼んでたら笑われたわー」


オット「(´∀`)アハハ/\/ \

マジで!
ええやん、うちはラブラブやねんって言えばヽ(´▽`)/」



(ーー;).。oO(影が薄くて全国の皆さまには重大なお知らせと言えば《オットさんと残念な結果になったのでは!》って思われていると言うのに、どの口がラブラブとか言うてるねん・・)


と言う話の流れで、そういえば・・・とオットが話し始めた話。
今のマンションに引っ越してくる前、まだわたしとオットとてんきちの3人家族だったころの話だ。
たぶんてんきちが3~4歳の頃ではなかったかと推測される。

ある夜のこと、バーバがお得意のおはぎを沢山作ったので近所に住む息子夫婦のところにも持って行ってやろうとテクテクと歩いてやってきた(バーバの歩きで10分くらいの位置関係)。
小さな頃から餡子が好きな息子。
酒を飲まないこの息子は甘いものが大好きだ。
それにお餅が大好きな初孫のてんきち。
てんきちの為にはきなこをまぶしたものも作ってやった。
バーバの作ったおはぎをみんな大喜びしてくれるに違いない。
お茶でも淹れてもらって一緒に食べよう!
そうだ、嫁にもそろそろおはぎの作り方を教えて今度は一緒に丸めようかしら・・・なんて考えながら、寒い夜道を歩いてきたバーバ。

息子のマンションのドアの前に立ち、ピンポンを押そうとして気がついた。
当時住んでいたマンション、玄関のドアのすぐ横が風呂だった。
風呂場の電気がつき、どうやら誰かお風呂に入って・・・・入って・・・・



えらい賑やかに風呂に入ってるねんな・・
息子が孫と入ってるのやろか・・・


耳をすますバーバ。









暫くして玄関のノブにおはぎの入った紙袋を下げ、ノックをすることもなくピンポンも鳴らさずそのままドアに背を向けて帰ったバーバ。




なんと息子一家、家族全員で風呂に入っていた*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

バーバは自分の家に帰って、「えらい早かったやんけ」とビックリするじーじに
「◎◎(息子の名前)のところな、みんなで一緒に風呂入ってたわ・・・・」
と若干意気消沈気味でじーじに呟いたという(じーじはそれを面白がってオットに話した 笑)。


5人家族になってからは、さすがにもう数えるほどしか5人一緒には風呂には入らなくなったが、その当時はたしか毎晩一緒に入っていた。
仲が良いとかラブラブだからとかではなく、、、、、、、







何のことは無い、ガス代と時間を節約する為なのだが。

ま、あれから6,7年は経ちましたが、オットと仲が良いことには変わりなしですので、ご安心ください(たぶん)。



ともかくそれ以来、バーバもじーじも孫に会いに息子宅を訪問時には必ず事前にアポを取るようになったのは言うまでもない。
よかったよかったヽ(´▽`)/

banner_02.gif


テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/02/05(月) 19:48:32|
  2. てんきち家の人々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。