母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

兄妹喧嘩のその後は

2007年4月2日(月)

昨日の4月2日月曜日の晩御飯
*牛スジのとろとろ煮
*ねっとり美味◎サトイモゆずとんサラダ
*味噌汁
わかめのチヂミ
*保険に手羽の唐揚げ

ねっとり美味しいサトイモ


生協でよく買う、ゆでサトイモ。
パックから出して和えるだけヽ(´▽`)/
お気に入りのサラダです。
サトイモ嫌いの兄さんもこれなら食べられます。

圧力鍋の成せる技!


牛スジが2割引シールが貼ってあったので買ってきた。
手間は掛かるけど、美味しい~ヽ(´▽`)/
子ども達にもオットにも好評な一品に。


レシピは暫くお待ちください。

居酒屋ちっく

なんだか、居酒屋みたいになってしまった( ̄Д ̄;;

なーちゃんの今日のお気に入りの一品→牛スジ
すぅのお気に入り→こんにゃく、そしてチヂミ
兄さんのお気に入り→手羽唐揚げとサトイモ
母さん→泡とサトイモ
オット→牛スジ

以上のような結果となった。






「お茶ぁ~」
とコップを差し出したすぅが、兄さんがせっかく入れかけたそのときに《もうそこまででいい!そんなに沢山入れんといて!》と言う気持ちの表れだったのか、コップを急に何の前触れもなく引っ込めてしまった。

満タンの麦茶ポットから迸っていたお茶はその流れを留めることなく、そのまま兄さんの足の上にドボドボ。
兄さんご自慢の膝ビリビリ破れジーンズにドボドボドボ。
サッカーへ行こうとせっかく履いた靴下にもドボドボドボ。


当然だが、兄さんは激昂した。



思いつく限りのあらゆる悪態をつきながら、
「もうお前には一生(大袈裟な・・汗)お茶なんか入れてやらへんからなッ!ヾ(*`Д´*)ノ"」
と息巻き、
「ちゃんとそこ拭いとけ!ボケ!」(注意:良い子のみんなはボケとは言ってはいけませんね)
と吐き捨てた。



兄ちゃんが怒った!
すぅちゃん、何にもしてへんのに(すぅの口癖「すぅちゃん、何にもしてへんのに●●●(゚Д゚)!」)、兄ちゃんが怒った!

口がへの字になり、今にもその場に泣き崩れ落ちてしまいそうになったまさにそのときだった。

それまでソファーで自分の世界に入り、一心不乱にノートに字を書き付けていたなーちゃんが現れた!



「あのな、そんな言い方したらあかんやろう。
すぅちゃんだって、わざとしたんちゃうんやから。」


な!なんと!(゚Д゚)!
なーちゃんがすぅを庇う!


鬼のような形相のまますぅを睨んでいた兄さんを尻目に、さっとタオルを取りに走り、床を拭く。



妹に窘められてしまって立場のない兄。
しかしここで謝るのも癪に障るので、捨て台詞替わりに舌打ちをしながら去っていった。



別のパターンもある。
なーちゃんと兄ちゃんが喧嘩し(「もう!叩かんといて!でもそんなん全然痛くないしな!」「ほんならもっと痛いようにしたろか!」「フン!そんなん効かへんわ!弱っちー!」「(#`-_ゝ-)ピキ!!」バシッ!ドスッ!)、ま、大抵はなーちゃんが半べそになりかかったときなどだが、

「なーちゃん、大丈夫?気にしんとき?な?」
と小声で助け船を出すのはすぅだ。


・・・・・・一人悪者になる兄さん。

・・・・・・・・・・罪悪感に苛まれる。
・・・・・・・・・・寂しさにも襲われる。

小一時間もしないうちに先ほどとは別人のような笑顔で、そして必ず
「ポーカーやる人!」
などと言いつつ、片手にトランプを捧げ持って現れる。



おやおや、お前の「一生許さへん」はなんと短いことか。

ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、






お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif






↓こちらも参加してます
レシピブログ

***お知らせ***

本日、レシピブログさんのトップページの「今日のいちおしブログ」で紹介していただきました!



テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/04/03(火) 10:29:54|
  2. うちの3人兄妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。