母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶叫系寝言

2007年4月27日(金)

昨日の4月27日金曜日の晩御飯・・・・?

*珍しくパスタがメイン
*水菜とレタスのツナおかかサラダ
*買ってきたコロッケ


友人宅でロールケーキだのドーナッツだの散々食べたので、全くお腹が減っておらず。
帰宅したのが6時だったので激簡単晩御飯になった。
(残りごはんを皿に移し、炊飯ジャーを洗って米をセット、米が炊けるのを待つという作業も避けたかった結果のパスタ)



やっとやっとの週末。
新学期が始まると同時にスケジュール帳は去年のそれと同じように真っ黒に予定が埋まりつつある、超多忙な1週間を終えての週末。
布団へ横になればすぐに眠れる体質・・・いや横になるより前、布団に頭がつくより前にすでに熟睡しているんじゃないかと疑われるほどに寝つきの良いオットとは対照的に、どんだけ疲れていようがなかなか寝付けないのがわたしだ。
昨日も早く眠らなければと焦れば焦るほど目は冴え渡っていく。

布団の中で目を開けたり閉じたりと不毛な時間を過ごし、ようやく眠りに入りかけたそれはシーンと静まり返った真夜中のことだった。







「ギャァァァァァァァァーーーーーー!!!!!!!!!」





突如耳元で上がるはまさに絶叫と言う言葉に相応しい叫び声。

何事か!
泥棒か?おばけか?


一瞬にして目覚め、当然ガバっと起き上がりあたふたする母。










暗闇に不審な人物は見当たらず、その代わり先ほどの絶叫の続きが聞こえてきた。





「虫きらい!虫!!!!!!!虫がぁ!!!!!!!!!!!」








( ̄Д ̄;;

寝言か・・・・



ほっとしたのも束の間、自分の絶叫にビックリして目が覚めたらしいすぅは、母さんの体に手足を巻きつけて泣き出す。




すぅ「虫が・・・・虫が・・・・・・うっうっ・・・
すぅちゃん虫きらい・・・・・



母さんが好き・・・・うっうっ・・・・うっ・・・」

どんな怖い夢を見てるねん
プニュ( ´∀`)σ)Д`)
母さんだと思って話しかけたら蟲だったのか?






よしよし、母さんもすぅちゃん好きよ~
もう虫おらへんからね~・・・
母さんいるから大丈夫だからね~
(母さんと蟲を比べないでね~)



あっという間にまた眠りに就くすぅ。





そして母はまた、眠りに入るまでの自分との戦いを1からスタートする(;´Д`)ノ



昨日のなーちゃんの連絡ノート。

さらに謎



持ってくるものの(も)マークのところ。
何って書いてあるかおわかりになるだろうか。

(も)いうく


いや、違う。

(も)・い・う・く
だ。


これは宿題の間違いだろうか?
「い」と「う」「く」を書いてくるようにと言うお達しなのか?
宿題のプリントやノートを調べてみたが、やはり宿題として出ているのは(し)に書いてある「く」のプリントしかない(「7」はなーちゃんの書き間違いで、先生に赤ペンで訂正されている。手紙の数だ)。


えーーーー?!
なんだろう。


提出するべきプリント物なのかと探してみたが、ソレらしきものもない。

なんだ(゚∇゚ ;)?




お友だちのママに聞いてみようか(-公- )



いや、先ずはなーちゃんに確かめてみよう。

母「なーちゃん、これ、何?何を持ってくるの?
なーちゃん、知ってる?」




なーちゃん「うん、知ってるぅ~ヽ(´▽`)/



あのね、それはねぇ~・・・・・・・









たいそうふくだよヽ(´▽`)/」

ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

た、た、たたたたたいそうふく?

・い・う・く

 い  う  く ! !


まだ「た」と「そ」と「ふ」は習ってないから!!!!!!!!






・・・・・・・なんてこった・・・先生(;´Д`)ノ


お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif





↓こちらも参加してます
レシピブログ

テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/04/28(土) 09:32:28|
  2. 野獣すぅ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。