母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

足して2で割れればいい

2007年5月23日(水)

昨日の5月23日水曜日の晩御飯
*鶏肉とピーマンの炒め物
*大根の煮物
ひじきとトマトのオッシャレ~♪なサラダ
*すが入りまくりの失敗プリン

ピーマン、おいしい





元来お喋り好きのなーちゃん、まさに「口から生まれたような子」と形容するに相応しい。
学校から帰ってくると玄関の外からもう喋り始めているんじゃないかという程に彼女のお喋りのネタは尽きることがなく、しかしかといって自分の話だけをするのではなくちゃんと
「母さんはじゃあ今日は何をしていたのヽ(´▽`)/」
と時折母さんにも話すように促してくれ、お世辞にもいい時間の使い方でなかった母さんのその話にも大きく相づちを打ちつつ尚且つさらに質問したりする、会話上級者と言えよう。


母さんはどちらかといえば物静かな人なので、多くを語らない。
実に簡潔な物言いをし、本当に重要なことをしかも要点のみしか語らないタイプなので(たまにその重要なことでさえ話すのを忘れたりする)、会話と言うより連絡事項のようだ(;´Д`)ノ



そして、そんな母さんに似てしまったのがすぅだったil||li _| ̄|● il||li

すぅの話の実に簡潔なこと!
こちらが聞いて聞いて聞いてようやく一つ、二つくらいの幼稚園でのエピソードの、しかも断片を聞き出すのがやっとだ。
断片をつなぎ合わせてそれ以上はただ想像するしかない、すぅの園生活。


物静かな母さんと多くを語らないすぅの朝の登園タイムのなんと静かなこと!!!!!



物思いにふけった母さんとすぅただ二人静かに、何を語るでもなく手を繋いで並んで歩いているだけだったりする(何も語らずに心を通じ合わせ、一緒にいる時間を楽しむ恋人同士のよう)。

なーちゃんがここへ加わっていた今年の春までは、やれチューリップが咲きそうだのアレは何の花なの?だの、寒いだの暑いだの、今日は○○ちゃんと△△して遊ぶだの、お給食だの先生の服が可愛いだの、髪型だの髪飾りだの・・・・
ザ、女の子!!これぞ、女の子!な、なーちゃん。


しかしすぅはなーちゃんが学校から帰ってきてマシンガントークで母さんに張り付き、あーだこーだと話しては母さんがそれに反応してくれるのを心底羨ましく思っていたようだ。

なーちゃん「それでね、**さんは先生の言うことを全然聞かないから、いっつも怒られてね、先生が《理由はなし!》って言うの~~~~キャハハハハハハ!!!」


母「《理由はなし!》って電王の紫のバージョンの人の《答えは聞いてないよ》みたいなもん?」


なーちゃん「キャハッハハハハハハハハ!あーーーーおっかしーーー!そうそう、それとおんなじと思う~!!!」



すぅ「母さん、すぅちゃんの話、次聞いて」(声トーン低めで読んでください)

なーちゃん「それでさ!(すぅの声のトーンの2オクターブ上で読んでください)先生は《理由はなし!》って**さんにしか言わへんねん~~~
それは**さんがちょっと悪い子やからだとなーちゃんは思うねん~
悪い子って、言ったらあかんけどね、ホンマは。
だって、失礼やから!!!!!!!」



母「へぇ~・・・・」


すぅ「次はすぅちゃんの話・・・・」

なーちゃん「でもさぁー!失礼だけどさぁ~」


母「あ、ごめんね、すぅちゃんの話ね。

じゃあなーちゃんちょっと待って。
次はすぅちゃんの話を聞くからね。





はい、どうぞ?」




すぅ「・・・・・・・・あの・・・。





あの、すぅちゃん、あの・・・・・・・。



忘れた。」


なーちゃん「それでさぁー!**さんがさぁ~!」

母「なーちゃん。
ちょっと待ってね。


すぅちゃん、なあに?」




すぅちゃん「・・・・・・・えーっと・・・




(3分以上考える)



えーっと、あのー・・・


その間、なーちゃんは一時停止ストップボタンを押されたかのように押し黙っている。
(話したくて話したくてたまらないので、目だけを異様にぎらつかせながら)


すぅ「あの、幼稚園に動物園が来た時のことやけど(1年に1度のイベント、園庭にやってくる移動動物園のこと)・・・いい?
(「もちろん、いいよ」先を促す母)





すぅちゃんの頭に、鳥さんが止まった。」

突然、ショッキングな報告を始めるものの、前後がないのでそのときの状況が全くわからない(;´Д`)ノ




母「す、すぅちゃんの頭に?鳥さん?
鳥さんってどんな鳥?
オウムみたいな?
もっと小さいの?」

すぅ「すぅちゃん、分からない。」





母「そっかぁ~。
でもすぅちゃん、そのとき泣かなかったの?」

すぅ「うん、泣かなかった。」

母「ほかにどんな動物さんが来てたの?」

すぅ「鳥さんと、ウサギと・・・・






小さいお馬と・・・


後は犬。
(「ええっ?!犬?移動動物園で犬が来るの?ええ~?」)


うん、大きい犬さん。
すぅちゃん、犬にえさやったよ。

(「犬はどんなえさを食べたの?」)


にんじんとか野菜。」





ああそれ、たぶん犬じゃないような気がする(;´Д`)ノ




しかし母さんとなーちゃんの仲良しトークに自分も混ぜてもらえて、そして母さんに興味を持ってもらえて大満足のすぅだった。

なーちゃんはその後も

「先に手を洗ったら?」
と言っても

「宿題をやってから聞くから!」
と言っても

「明日の準備は?」
と言っても

「ピアノは?」
と言っても、

一瞬はそれらのことをやり始めるのだが、すぐに忘れて戻ってきて母さんに聞いてもらいたい話を延々と喋り続けていた。




その間すぅは、一人静かな声で本を読んでいた(;´Д`)ノ




++お知らせ++

残すところあと1週間になった、今だけ限定!「母ちゃん本」つきおいしっくすさんのお試しセットですが、毎週木曜日に更新だそうで、お試しセットの内容が今日から少しだけ変わるそうです。

@おためしピーチかぶ
@ねばねばシャキシャキ オクラの新芽
@武田さんの河内晩柑
@瑞々しく甘い サラダ玉ねぎ
@定番野菜の一つ 有機栽培小松菜
@香り抜群!マイタケ
@とろーりまろやか絹豆腐 4P
@木次パスチャライズ牛乳(500ml)
@館ヶ森高原豚 モモスライス(クール)
@濃厚な新鮮たまご(6個)

プレゼント:クックアップシャキッと食感シート






さっき朝9時半頃にテレビ番組の「新しい野菜」を紹介するコーナーでも紹介されたそうです、このオクラの新芽。

わたしも食べたことあるんだけど、口に含むとネバネバしてて、ほんとにオクラ!
産毛が生えてるあたりもやっぱりオクラ(笑)

生でそのままサラダも美味しいし、生ハムやサーモンで巻き巻き系にして食べるのがわたしのお勧め。




お帰りついでに応援ぽちっ↓
banner_02.gif






↓こちらも参加してます
レシピブログ





テーマ:ご飯日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/05/24(木) 10:19:47|
  2. うちの3人兄妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。