母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続・優しいなーちゃん

2007年8月30日(木)

昨日の8月30日木曜日の晩御飯
*胸肉の野菜たっぷりカレートマト南蛮
*切り干しの梅サラダ
*kamちゃんのズッキーニのマヨ焼き
*高野豆腐のきなこみるく

さっぱり酢っきり

バテ気味の体がお酢を求めていたので、野菜たっぷりのマリネを。
漬け込んだ野菜からいい味が出て、とっても美味しい。
(胸肉じゃなくて鯵かなんかで作ったらもっと美味しい予感)



切り干しサラダ


こちらもさっぱりメニュー。
なーちゃんがポリポリとよく食べました。

ズッキーニ

このズッキーニ、凄いの。


見てみて!
この切り口!


じゅわじゅわジューシー

切っては皿に並べ~切っては皿に並べ~ってしてるうちに気がついた。
切って数秒後にはこんな風に切り口から水分が!!

さっと焼くだけレシピなので、口に入れた途端この水分がじゅわ~んと口いっぱいに広がるヽ(´▽`)/


じゅわわ~んと水分が広がるズッキーニはコチラから→おいしっくす





こちらは昨日のお昼ご飯。

ってかお昼パスタ率かなり高いです(汗)
(500g88円だったからついつい買いだめしちゃってね)


ナポリタンです


ママと子供の為のランチメニュー◎昔懐かし♪ナポリタン





昨日の記事を書いていて思い出したことがあった。
なーちゃんは、時にそうしようと思えばとても優しくなれるのだ。
注意)常に優しいわけではない。





連日の猛暑だった今年の夏。
なつやすみも残り僅か1週間という頃になってやっと朝晩は少しだけ過ごしやすくなってきたようだ(それまで最低気温が29度とかありえない夜を過ごしていた)。

真夏は食後のデザートも、ケーキよりも果物よりも何よりアイスクリームが人気だったりする。
「今日はアイスがある!」
と誰かが冷凍庫の中にしまわれているそれを発見して大声で他のみんなに知らせると(大抵それは兄さんだ)、そりゃあもうみんな、晩御飯の食べる勢いが違う。




もちろん常にアイスを買ってもらえるわけもなく、食後のアイス率といえば週に1度あればいいくらい。
どうかすると2週間に1度くらいかもしれない。

しかも母さんが買ってくるアイスは、スーパーの日替わり目玉商品になっている、箱入りアイスだ(ひとつ100円とかの一人用アイスは買ってもらえたことがない。)。

しかもこの箱入りアイス、たまに5個入りだったりするのだil||li _| ̄|● il||li







最初の夜は仲良く3人が食べられる。




次の日の夜、その次、その次くらいまでは(また母さんがアイスを買ってきてくれるかもしれないからそれまで待とう。人数分が揃うまで)と、我慢する。





しかし母さんが一向に買ってこないのに気がつくと、そろそろ3人は考え始める。


①じゃんけんで誰が食べられるか決める。
②晩御飯を残さず食べた人が食べられることにする。
③晩御飯を一番に食べ終わった人にする。


大体この3点で争っているようだ。






先日、晩御飯の前だったがなーちゃんが台所にいる母さんのところへ1人でやってきた。
そろそろ食後のデザートに冷凍庫に残っている2つだけのアイスを食べようと兄さんが言い出す頃だと心配しているようだった。




なーちゃん「晩御飯の後のアイス、2つしかないよね?
どうする?

どうやって決める?

たぶん兄ちゃんは絶対に食べるって言うからー・・・・・

《全部食べた人》にしたら、すぅは負けるし、、、、、
しかも《じゃんけん》とかして、もしすぅが負けちゃったとしたら、すぅは泣くと思うねん。


だからな・・・・・







なーちゃん、アイスいいわ!
食べんとくわ!」






Σ(゚д゚;) エェッ?????
ま、マジっすか!!!!!!!!!!!!!

なんてオトナなんだろう、なーちゃんは。
争いごとを嫌うなーちゃん。
食べられるか食べられないかドキドキして戦うよりは、最初から食べない!と決めておいたほうがいいと判断するなーちゃん。



兄さんとすぅの性格までをも読みきり、自ら辞退を申し出る!!


思わぬなーちゃんの発言に目をウルウルさせてしまった母さん。



しかしやはり1人だけ我慢させるのは可哀想だと(そう思ってるのならアイスを買ってきてやれ)、なーちゃんとすぅちゃん、2人で一緒に食べたらどう?と提案してやると、なーちゃんは心底嬉しそうに大きく何度も頷いた。


そしてその日の夜。
母さんの助言どおりに仲良く並んで座ったなーちゃんとすぅが(兄さんは一足お先にさっさと食べ終わっていた。そんなヤツだ兄さんは)、一口ずつ食べては渡し、食べては渡し・・・と食後のアイスを楽しんでいた。
しかし小さなソフトクリームの形のそのアイス、もたもた食べているうちに溶けて来た( ̄Д ̄;;

1人で食べているときならば、もうそのくらい一口で口の中に放り込められるほどの大きさ。




最後の一口だ(゚Д゚)!





誰が食べるんだ(゚Д゚)!!!





今にも大きな一口で食べそうになってしまうすぅに優しいはずのなーちゃんが
「あかん!
すぅ、そんな大きい口で食べたらあかん!

ちょっとずつ食べて~~~や!!!!!
な、母さん!ちょっとずつ食べるねんな!
分けっこやねんから!!!!!」


怒鳴ること怒鳴ることil||li _| ̄|● il||li






すぅはすぅでなーちゃんに怒鳴られつつも、必死に母さんの方を見て目で助けを求めている。
いいやんな?一口で食べてもいいやんな?








母、大きな声で独り言を呟く。

「さぁて。
どうするんかなぁ~。




優しい子はどっちかなぁ~・・・・・・」









次の瞬間、なーちゃんがサッと席を立ち、すぅの口に最後の一口アイスは放り込まれた。






さすが♪なーちゃん♪プニュ( ´∀`)σ)Д`)

なーちゃんは優しかったのでその後特別に、母さんが飲んでいたトマトジュースを一口もらえることになったヽ(´▽`)/



++おまけ++

※出汁ですが、わたしはお手軽な出汁パック(生協)を使用してます(出汁昆布も常備してますが)
時間がないときや、ちょっとだけ必要な時などは、顆粒の出汁の素も使いますよ。


※リンクフリーですので、どうぞリンクしてくださいませヽ(´▽`)/
作ってくださったお料理をブログの記事にしてくださっても、もちろんいいですとも(高野のミルク煮も)。
ありがとうございます♪


でも初めて飲んだトマトジュースの味に目を白黒させていたなーちゃんにクリック
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
banner_02.gif





※バナーをクリックできないよ!というあなたはコチラからお試しください!いつもありがとうヽ(´▽`)/

人気blogランキングへ




↓こちらも参加してますヽ(´▽`)/1日1回ぽちっとお願いします♪
レシピブログ



テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/08/31(金) 11:05:55|
  2. 不思議少女なーちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。