母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母娘の時間

2007年10月12日(金)

昨日の10月12日金曜日の晩御飯
*黄緑のコロッケ
*手抜き春巻き
*ベビーリーフ&プチトマト
*胡瓜&くるみディップ
*刻み昆布のペペロンチーノ
*味噌汁(使ってしまいたかったちくわがプカプカしている



黄緑のコロッケ

昨日の黒枝豆を荒く潰してコロッケに。

ビールに合いそうな味にしてみました(飲まなかったけど。冷やし忘れで)。



別角度から







てんきちはもう最近では家にとんと寄り付かなくなってしまい、学校から帰ってくるが否やそのまま遊びに行ったっきり日が暮れるまで帰ってこない。
何をやってるんだと聞けば、ガチャガチャで買ったトランシーバーのようなおもちゃで、それを持っている男子10数人が集まって鬼ごっこ(かくれんぼか?)をしているらしい。
何メートルか以内に近づくとそのおもちゃは警告音が鳴る仕組みになっているそうで、それはそれは楽しいらしいのだ。

・・・・・・・と言うの話はオットに聞いた(;´Д`)ノ
(母さんにはそんなことを言いやしない)


休日はパパと早朝から釣りへ出かけ、ますます男同士の絆をしっかりと深めつつあるようだ。



すぅはすぅで母さんの膝が未だに指定席で、いつでも母さんにべったり。
母さんの半径1メートル以内で常に生活しつつ手となり足となってよく働いてくれるので、母さんとの意思の疎通も比較的図りやすいと言えよう。


そんな兄妹の間の、真ん中っ子なーちゃん
2歳のまだ甘えたい盛りにすぅが生まれたので、抱っこもおんぶも我慢させることが多かったかもしれない。

特に気にかけてやらねばならないと思いつつも、膝には常にすぅがいるし、なかなか2人っきりでゆっくり話す機会もない。
女の子同士の喧嘩の仲裁に入った後、なーちゃんの言い分を心行くまで聞いてやりたいと思いつつも、わーわーと泣き喚くすぅを抱っこしていてはなかなかゆっくりなーちゃんの話を聞いてやれなかったここ最近(なーちゃんの話は異常に長いという特徴がある。最後まで聞いてやるのにはかなりの忍耐が要求される)。

口から生まれたなーちゃんは学校から帰ってきてから、母さんに聞いてもらいたい話がありすぎるので、いつも手を洗うこともランドセルを下ろすことも忘れてしまう。
注意力散漫なのか宿題をしていてもすぐに目の前にある宿題のことを忘れて他に気が散ってしまい、お喋りし、遊びだし、またお喋りに夢中になり、遊びだし、結局晩御飯の時間になるまでずっと勉強道具を出したままの時もある。
次になにをすればいいのかな、次はなにかな。
あれは終わったかな?
あれはやったのかな?
と何回も何回も声を掛けてやらねば、何一つ終わらせることができない。


昨日は朝、登校前のなーちゃんに玄関で約束をした。
帰ってきたら、まずランドセルを置いて手を洗う。
先に宿題を終わらせてから、ピアノの練習をする。
全部終わったら、遊ぶ。

うんうんと頷きながら、
「うん!わかった!
宿題、いっぱいあるかもしれないしな!

時間ないからな!
でも、もしそれが終わってまだ時間があったら、なーちゃん《遊ぶ》の前にダンスもやりたい!」
と、やる気マンマンで玄関を飛び出していった。


ってなわけで、昨日はすぅは延長保育を頼み、午後からなーちゃんと2人だけで過ごしていた。

母さんと朝約束したことをなーちゃんはちゃんと覚えていた。
「ただいま!」
と言うより前に
「今日はやることいっぱいあるからな~!
宿題やろ?それから、ピアノ、時間があったらダンス。
ほら!
なーちゃん、ちゃんと覚えてる!」

と興奮気味に話しながらランドセルを下ろして手を洗っていた(なーちゃんにとってこれは奇跡としか言いようがない)。

宿題を出してすぐに取り掛かり(お喋りしながらだけど)、終わるとピアノの前に自分で行った。
弾けないと何度でも繰り返して練習したし、なにより母さんに付きっ切りで見てもらえて嬉しそうだった。

ダンスもやる時間が充分にあったし、その後は母さんとおしゃべりする時間が沢山あったヽ(´▽`)/


学校であったことも全部話せたし(その中にはなーちゃんがやったこと、や、なーちゃんが見たこと、思ったこと、ではなく友だちの◎◎さんと△△さんが■■さんの話をしていたことだの、少々つまらない聞いている母さんにはちっとも通じてこない話も多く含まれていた)、ピアノの練習も母さんはガミガミ怒らなかったヽ(´▽`)/





昨日の午後は、そんな風になーちゃんとの時間を楽しんだ。

途中母さんは冬物の服を少し入れ替えをしていたのだが、そのときに見つけた毛糸の白い帽子を目ざとく見つけ、胸に抱きしめ大変気に入ってしまった様子のオシャレ少女なーちゃん。

「凄い!

これ、牧野つくしの帽子だよね?
かわいい~~~!
すっごくかわいい!

これ、明日学校に被って行ってもいい?
(まだ毛糸は早いんじゃない?しかも明日は土曜日だし・・・ってか聞いてないし 汗)


きゃ~ん♪
ホントにかわいい!」

帽子を被った自分に酔いしれながら、しばらく鏡の前を離れようとしなかった。


たぶん昨日一番嬉しかったのは、母さんと2人っきりでゆっくり喋ったことでもなく、ピアノを弾いたことでもダンスをしたことでもなく、この「牧野つくし帽子を被ったこと」なんじゃないだろうか。






「牧野つくし帽子」、冬になる前に手垢で真っ黒になってる予感がするのは気のせいか(;´Д`)ノ


そんなお喋り大好きオシャレ少女なーちゃんにポチッ♪
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
banner_02.gif

※バナーをクリックできないよ!というあなたはコチラからお試しください!いつもありがとうヽ(´▽`)/
人気blogランキングへ



こちらも参加してます→レシピブログ


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/10/13(土) 10:18:03|
  2. 不思議少女なーちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。