母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無駄に過ごした1日(;´Д`)ノ

2007年12月8日(土)

一昨日の12月8日土曜日の晩御飯
*中華風春雨ロールキャベツ
ほうれん草のオイマヨサラダ
てんきちも納得の高野煮

味しみしみ

中華風の味付けでロールキャベツ。

分かりにくいけど、中には鶏のひき肉(春雨入り)と豚の薄切り肉も一緒に巻いてます。
ゴハンにピッタリ!のロールキャベツになりました。
子どもたちにも、オットにも好評ヽ(´▽`)/
レシピは暫くお待ちを。


地味だな・・

食卓に何か赤いものがないと寂しい・・・・・
(唯一赤いもの、わたしのお箸)



んで昨日の晩御飯がコチラ。
前日とは打って変わって派手派手しい・・・・・( ̄Д ̄;;

2007年12月9日(日)

じーじとばーばもお招きした12月9日、日曜日の晩御飯
*お寿司屋さんの寿司
*ユーリンチー
*ハムのマリネのサラダ
*アサリとお豆腐のお吸い物
*残り物じゃないか高野煮
*また作ったヤーコンの梅サラダ

派手派手




ヤーコンを食べたことが無いというばーばのために、ヤーコンも。
梨みたいで美味しいなぁーとパクパク。
レシピは暫くお待ちを。



++お知らせ++

もう一つのブログ、「てんきち母ちゃんちのゴハンの時間だよーッ」を更新しました。
クリスマスの食卓特集の最後、お待ちかねの(?)テーブル全体像も載せましたので、ご興味のある方はどうぞ。

oixiでは只今3週連続でクリスマス特集をやっています。
→クリスマス特集はコチラ
今年のクリスマスの参考に是非どうぞ。
(わたしの紹介文のところが一瞬固まってしまうような紹介文になっておりますが、どうぞスルーしてくださいね 汗)









鼻風邪は辛い。
止め処なく流れ落ちる水っ洟というのは、人を苛苛させ、集中力を低下させ、そして外出することすら出来ず、さらには鼻のかみすぎで鼻の下の皮膚をただれさせ、せっかくのファンデーションも剥ぎ取り、赤い鼻を露出させ、そしてあまりに酷いので鼻の両穴にティッシュを突っ込んだままの生活を余儀なくされ、そしてますます滑稽な顔になる。
両鼻にティッシュを突っ込んだ状態で、ティッシュをピラピラと風になびかせながら真顔で生活というのは、我が家では普通に誰でも行っている光景だ。

鼻が詰まって寝苦しいときにでも、この鼻栓をするとすうっと詰まりが解消されたりするので、たまに夜中にてんきちの様子を見に行くと、鼻栓をしたままさらに口を閉じて寝ようとしているので、
「プハッ!


スーーーーースーーーーーーーーースー




プハッ!


スーーーーーーースーーーーーーーー」

と苦しそうに息継ぎをしながら寝ていることがあるので要注意だ。
しまった、話が脱線した。



どうしても!今すぐに!
たった今!

この壊れた蛇口からほとばしるように流れ落ちる洟を、きゅっと止めてしまわねば外出が出来ない!
事態は一刻を争う!

ってな時には、最終手段として、鼻炎用の薬を飲むことにしている。

この鼻炎用の薬、飲めばたちまちあ~ら不思議!
壊れた蛇口がピタッと止まるどころの生半可な効き目じゃない。
鼻の粘膜どころか喉の粘膜までもをカラッカラのスッカラカンに乾燥してくれるのだ(゚Д゚)!
鼻はすっきり爽快!たちまちいい気持ちになるが、喉まで強制的に乾燥させられ、さらに悪いことには、、、、、、、


















ありえないほどの睡魔に襲われるil||li _| ̄|● il||li








効果はてきめんだが、普段はよっぽどのことがない限り、飲んではいけない薬なのだ。
緊急の時のみ!
それが鉄則なのだ。








さて。
土曜日の朝のこと。
母さんは朝っぱらから頭痛の為、椅子から立ち上がることすら出来ずにいた(休日の朝で、普段より1時間も寝すぎたのが原因だろうか)。
午前中いっぱい椅子に腰掛けたままの姿勢で過ごしたのだが、その日は土曜日で子ども達が家にいた。
わーわーギャーギャーと大騒ぎしながら仲良く人生ゲームをしている子どもたちが、そろそろお腹が空いたと現れる頃だった。


立ち上がるとズキン!とするので、そろそろと立ち上がり、引き出しにあった頭痛薬の箱を乱暴に引っつかむと水を飲もうと台所へ向かった。
薬を取り出して口に放り込み、水で一気に流し込む。



暫くすれば効き目が現れるはずだ。
頭痛が治まってきたら、昼ごはんを作ってやろう。



そう思って再び椅子へ戻り、座っていた。


20分経過・・・・




まだ頭痛は治まらない。





さらに20分経過・・・・・






今日は効き目が遅いのか。
水の量が足りず、喉の辺りで引っかかっているんだろうか?(んなこたーない)


てんきちに事情を説明し、昼ごはんはお湯を注いで3分少々お待ちあれという例の便利な食品にするように伝え(子どもたちは大喜びさ)、母さんは薬が効くまでソファーに横になることにした。

ソファーに横になろうとしてふと気がついた。










何故こんなに喉が痛いのだ・・・








しかも眠い( ̄Д ̄;;










ちょっと待てよ。



この喉の渇き具合って何かに似ていないかい。













Σ(゚д゚;)





慌てて先ほど薬を飲んだ現場に戻る。






なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁ



( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カ゛ガガーン!!


なんで頭痛薬の箱に鼻炎薬が入ってるんだちくしょうめ。

そのショックたるや、言葉では言い尽くせない・・・・(´Д⊂グスン
なんてことをしたんだわたしめ。
なんで飲む前に確認しないんだわたしめ。




母さんは土曜日はそれから午後中ずっと眠りこけ、夕方になってもまだ喉はカラカラの砂漠地帯のままで、普段は麗しい美声が「安いで安いでぇーーー!見てってやー!今日だけやでーーー」の、だみ声のオッサンのようになっていた。






晩御飯を食べるころには治ったが、そのころには頭痛もすっかり消えていたよ(;´Д`)ノ




コチラのバナーをクリックすると、票が入る仕組みになっています。
母さんは「食品・料理」のカテゴリーと「子育て」のカテゴリーに登録しておりますので、クリックしてくれた票は70パーセントが食品へ、後の30パーセントが子育てのほうに入るようになっています。

ちなみに今日のランキング、見てみる?
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
banner_02.gif

※バナーをクリックできないよ!というあなたはコチラからお試しください!いつもありがとうヽ(´▽`)/

人気blogランキングへ
こちらも参加してます→レシピブログ

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/10(月) 10:56:29|
  2. てんきち家の人々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。