母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なーちゃんのダンス

週末はなーちゃんのダンスの発表会のリハーサル、そして本番があった。
土曜日は昼はおにぎり、夜は塩焼きそばと買ってきた焼き鳥。
日曜日も昼はおにぎりだったが、夜はなーちゃんのリクエストで和食のお店に食べに出かけた。
和食

食べるのに夢中になっていたので、途中までしか写真を撮ってないけど、、、
なんか色々食べました。
母さんはこの梅酒のトマトなんとか、、、、という美味しい飲み物を2杯。





なーちゃんがダンス(ヒップホップ)を始めて2年。
最初は全くついていかれずロボットのようなぎこちない動きだったなーちゃん。
ピアノを習ってるくせにリズム感がないのか、音楽に合わせて踊ることも全くできなかったし、上手に踊れていないことを本人も承知だったので涙を必死に堪えながら頑張っていた。
ちっとも楽しそうにしていないなーちゃんを見ているのが辛く、正直(ダンスなんて習ったって、将来何の役に立つわけでもなし・・・)なんて考えもチラッと思ったりもし、帰り道に何度も
「もうダンス行くのやめようか?やめてもいいよ?(そのかわり算数に行こうよ・・・と心の中の声)」
と言ってしまっていた母さん。

しかしなーちゃんはそんな弱気な母さんの言葉になんて従うわけはなかった。


「やめたくない。
頑張って覚えて、先生みたいになりたい
カッコよく踊れるようになりたい」
(負けず嫌いのなーちゃんは、目標もかなり高いil||li _| ̄|● il||li )

ダンスを始めて1年したあたりから、めきめきとコツを覚え始め、ダンスへ行く日を指折り数えるようになった。
最初の1年は、ダンスから帰ってくる途中に今日あんだけ必死に覚えた振り付けの記憶をどこかへごっそり落としてきてしまっていたので、練習の1時間は母さんも先生をガン見で必死に振り付けを覚えたものなのに、ダンスを楽しみ始めてからは嘘のように、体で、リズムで覚え始めた。
体を動かすことの楽しさ、リズムに合わせることの楽しさ、難しい振り付けをカッコよく決める楽しさ。


家に帰ってきてからも歌い、踊り狂っていたなーちゃんだが、たまに母さんと一緒に買い物へ行くと、そこにある大きなショーウインドーにうつる自分の姿を見ながら、またはフィッテイングルーム内の全身がうつる鏡を見ながら1人踊り狂っていたりした( ̄Д ̄;;




去年の発表会では、ダンスに全く自信の無かったなーちゃんだったので、まだ誰かの振りをこっそり見ながら、自信なさそうにしか踊れなかった。
もちろんそんななーちゃんは、立ち位置も後ろの目立たないところばかりだったので、探すのが大変なほどだったのに、今年は誰のを盗み見することもなく堂々と笑顔(と、お得意のキメキメのポーズ)で踊っていた。

なーちゃん、ほんっとにカッコよかったよ!
よく頑張った!







ダンスとピアノが大好きななーちゃん、将来の夢はかつては「エステちゃん」だったが、今は
「テレビに出て、歌いながら踊る人になりたい!」
んだそうだ。



よーし、将来はEXILE・・・・・・・・って男ばっかりだったっけ







そして「すぅちゃんは早く魔法使いになりたい」んだそうだ
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

banner_02.gif
ありがとっ
人気blogランキングへ
※こちらも参加してます→レシピブログ




続きはジャンプジャンプ!のメイさん→
すぅを呼ぶ



すぅを呼ぶ



すぅを呼ぶ



すぅを呼ぶ



すぅを呼ぶ



すぅを呼ぶ






ジャンプ力!
素晴らしい・・・・



ってかすぅちゃん、魔法使いなら(?)無視しちゃダメ、、、、(;´Д`)ノ



やっと小学校は始業式!
しかし中学校、幼稚園の人たちはまだまだいます(;´Д`)ノ
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

banner_02.gif
ありがとっ
人気blogランキングへ
※こちらも参加してます→レシピブログ

テーマ:家族日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/04/07(月) 14:18:07|
  2. 不思議少女なーちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。