母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

毎日の晩御飯の記録と、出来事の記録。「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん1~3」発売中ヽ(´▽`)/「オッサン弁当」の本、出ました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドキドキハラハラ初めてのおつかい

2008年5月15日(木)

昨日の5月15日木曜日の晩御飯
*高野豆腐とごぼうのグラタン
*鶏ムネ肉とキャベツのあっさり炒め
*みそ汁
*レタスと切り干し大根のサラダ
食べ始めてから気がついた、冷蔵庫に冷やしておいたカブの甘酢漬けの存在を。



グラタン

ゴボウとベーコン、そして高野豆腐が入ってます。
チーズたっぷりで子ども向きかな。


あっさりでもしっかり

鶏ムネ肉にしっかり下味をつけてから炒めました。
ヘルシーでお安いムネ肉、うちではモモ肉よりもかなり頻繁に買う(笑)











タイトルを見て、なーちゃんかすぅの記念すべきひとりでできるかな♪お買い物デビューだと思ったかた。
ごめんなさいね。




買ったわ、母さんが。
「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん」を1冊と
「てんきち母ちゃんちの毎日ごはん2」を2冊。






実は・・・・・・ってか、ずーっと読んでくださってる読者の方ならご存知かと思うが、母さん、かなりの照れ屋の恥ずかしがり屋( ̄Д ̄;;
じっ・・・自分の本を買うなんて、ど、ど、どうなん?
だ、だ、誰か知り合いに見られて、「それ、今手に持ってるヤツ、何の本買ったん?」とか聞かれたらどうしよーーーーっとかまー・・・

・・・・・いや誰もそんな1人本屋で恥ずかしがってるアホなオバサンなんて見ちゃいないんだけど(みんなそんなに暇じゃないっつーの)、どうしてもどうしても恥ずかしいわけ。
なんとなく。
照れくさいわけ。
だって未だに正視すらできないわけ、本屋に並んでる「てんきち本」たちを。
手に取る?
しかもそれを買う?
しかもまさかのぷち大人買いで??????











そんなわけで、店に入る前にかなり悩み、やっぱり梅田まで出て買ったほうがいいんだろうか、、、、とかふと頭を過ぎったが、店内を3周して幼稚園関係、小学校関係、中学校関係の知り合いが立ち読みとかしていないかどうかを確かめ、レジの店員さんが実は知り合いだった!なんてことのないようにしっかり顔と名札をチェックし、そして目指すは料理本コーナー!









あ、ダメだわ。
今料理本コーナーで立ち止まって棚を見上げている人がいるわ。
あの人が去った後に行こう。

と、何の関係もない旅行雑誌をパラパラとめくる。

旅行の計画なんて全くないくせに、さも興味ありげに海外旅行のコーナーで立ち読みする母さん(それがどこの国の案内だったかも今となっては思い出せない)。



そろそろ行ったかしら、さっきの人・・・






首を回すふりをしつつ、目だけで横の売り場を確認すると、よし!今よ!
かなりの早足で料理本コーナーへ向かい、お目当ての本をぱっぱっと回収する。

普段本を買うときは(主に移動中に読む用に)、あーでもないこーでもない・・・どうしよう、買おうか買うまいか。
やっぱり図書館で予約500人待ちの列の最後尾につくべきだろうか・・・
いやハードカバーでなく、文庫版が出るのを待つべきだろうか・・・・

と、最初のさわりの部分を読んでみたり、本を裏返してみたり、値段を見つめたり、もし買うんならもうちょっと下のほうから取るべきよねと、下のほうの本を引っ張り出してみたり。
いや、そういえば最近読んでない、○○さんもそろそろ新刊を出したかも・・
そっちもちょっと探してみるべきよね。
そんな感じで、たぶん1冊の本を買うのに1時間くらい店内を彷徨う普段の母さん。

今回、料理本コーナーに滞在時間、約2秒。



素早く回収、素早く裏返して胸の前に抱えもち、さらにはいかにもこっちの本を買いに来たのよ風を装って(つまり偽装だ)「ペットとおでかけ」なんて本まで中身も確認せずにその上に抱え、レジ直行。


どきどきどきどきどきどきどきどきどき






そのドキドキ感たるや、まさに初めていやらしい本を買う男子中学生のようil||li _| ̄|● il||li





レジの方に
「こちら、2が2冊でございますが、お間違えございませんね?」
と声も高らかに宣言されてしまったが、
「はい、間違いないです、、、、」
と視線を逸らしつつ、消え入りそうな声で返事。




あーーーーーー
こんなドキドキしたの、こないだ100億年ぶりに「ジュノン」を買った以来だわーーーー
いや、「ジュノン」以上にドキドキしたわーーーーー
ジュノンを買うときはいかにも一緒にいたなーちゃんが欲しがっている風を装って(「あっ!この本、なーちゃんが好きなごくせんが出てるみたいよ~~~」実際なーちゃんはごくせんなんて見ちゃいないが)、しかも食品レジ横の棚から何気なく取って、何気なくさりげなくぽーんとかごに入れてみた。



なんで「てんきち本」を買いに行ったかというと(それよりなんで「ジュノン」なんて買ったのか?とか聞かないでおくのが大人のマナー 汗)、ばーば(姑)に頼まれたからです(汗)。
お友だちにあげる約束をしたそうで、、、、土曜日つまり明日がその中の1人のお友だちの誕生日だそうで、プレゼントにするから、急ぐのよ!と言われて、急遽買いに行きました。








ばーばと待ち合わせしていたベンチへ急ぎ、本屋の袋を渡すと、ばーばは早速袋の中を覗いてこう言った。





「あら・・・プレゼント用にリボンはかけてもらわなかったのね」











( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||ガガガガガガーン








そ、それは・・・・・それだけはーーー(号泣)




++おまけ++
午後7時の空

昨日は夕方なーちゃんの習い事だったので、帰宅したのは7時。
なーちゃんが帰り道に、
「すごぉぉぉ---い!
絵の具で誰かが描いたみたいだねーー母さん!」
と、母さんに教えてくれた、空。


一刻も早く帰って晩御飯の仕度しなくちゃぁと、焦ってイライラしていた母さん、なーちゃんの魔法で一瞬にして穏やかな気持ちになれた。



++お知らせ++
明日の土曜日、朝8時半からの「にじいろジーン」の料理コーナーに、ちょこっと出ます。
料理のコーナーは番組の一番最後だから、たぶん・・・9時半くらいかな?
明日はお魚料理なんだけど、母さんが使ったあの鮭!
切り身1切れななななななんと400円!!!!!!(2切れパックで800円って書いてあった(゚Д゚)!)
5人分買ったら、、、、、、ひゃぁぁぁぁーーーー

「よ、よんひゃくえん( ̄Д ̄;;
うちなんて、いっつも100円くらいのんしか買わへんなー・・・・」
と呟いら
「逆に100円のを探すほうが難しいですってば!」
と、スタッフの方に笑われてしまった母さんでしたヽ(´▽`)/





だってそんな高級な鮭、母さん行きつけのスーパーでは見たことがなかったんですもの。



・・・・・・・目に入らないだけ?
なが~いシッポ

ながーーいしっぽ。



このブログのランキンぐぅぅを久々に見てみる
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
banner_02.gif

人気ブログランキングへいつもありがとう!
※こちらも参加してます→レシピブログ←インタビュー記事が載ってます

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2008/05/16(金) 09:35:33|
  2. てんきち家の人々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。